井戸端監視カメラ



<   2018年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧


5月の営業予定。

c0189724_2034693.jpg



5月の営業予定は上記の通り、赤丸が休業日となります。

GWで全てを出し切り、抜け殻になっている人も多いかもしれませんが、
一年で一番過ごし易い貴重な5月です、一日一日を大事に過ごしましょう。

それでは今月もよろしくお願い致します!
by kaleidocycle | 2018-04-29 20:39 | 今月の営業カレンダー

GW初日。

「GWは山奥に分け入るので、その前に車両一式点検整備し良い感じにせよ」
そんな指令をへの回答としてはギリギリセーフ、というかアウトなGW初日に、
整備&リメイクが完了したジャパニーズモンスタークロスEBS/PIKE
c0189724_2217326.jpg





今まで自分が使っていたヴェロオレンジのクレイジーバーと、
とてもナウなタンサイドのWTB/Resolute42cが醸し出す、
探検隊感というかローバー感というかが実によき塩梅。


さぁコイツをヒョコタンヒョコタン漕いで何処へでも行ってらっしゃいませ!
出かける前には忘れ物の無い様に確認シッカリね。

と、気合い入れて出掛ける時には持ち物チェックもシッカリしますが、
普段チョロリと走りに出る時は準備とかあんまりしないYou&Me。
c0189724_22181085.jpg



だから財布の中に収まるミニマムツールとして、
Runwell/Sus-x(¥3,500)を常にお勧めしとる訳ですが、
そのSus-xを入れると丁度良い感じに収まる素敵な財布をご案内。
c0189724_22175216.jpg


BLUE LUG  micro wallet  ¥2,400(税別)

トムソンの化粧袋を再利用して作られる小型ウォレットは、
アアだコウだパンダコパンダと語る肩肘張った製品というよりも、
単純に「粋」と「好き」で引き寄せられる定番商品。

お札一枚、小銭少々、そしてミニマムツールとイージーパッチ、
取り敢えずそれだけ突っ込んでおけば色々助かるでしょうから、
走りに行く時には忘れずバックポケットに!ってな感じです。


あと!先日入荷するも数が少な過ぎて即完売した、
Runwellの新製品「チェーンナットツール」ですが、
お問合わせが途切れる事無くチョコチョコ続いたので、
Runwellさんに縋って初回生産分全て分けて貰って来ました。
c0189724_22182479.jpg




Runwell チェーンナットツール(仮)  ¥2,690(税別)

メールでお問い合わせ頂いていた方には順にご連絡させて頂いていますが、
お電話でのお問い合わせに「スイマセン、もう無いです」と回答させて頂いた方、
現時点であと3つ在庫御座いますので、もし宜しければ是非御検討を。

GW期間中も関係無く全国発送承ります!
by kaleidocycle | 2018-04-28 23:21 | 商品

カッチョッカイイ。

ハンドル替えると走りたくなる、コレ当然の事。
c0189724_17485084.jpg


が、店を開けるまでの時間が1時間半くらいしか無い。
という事で、店に向かうついでに山に侵入するという反則技に出てみました。
c0189724_174925100.jpg



せっかく三方を山に囲まれたスモールシティ京都に住んでる訳ですから、
こういった「ちょっと山にチョッカイ出す」的な付き合い方はありで御座いましょう。


まぁそんな付き合い方をお勧めする、という所までは行きませんが、
Pepcycles/NS-D1をチョッカイスタイルに導くならば、
まずは何処から手をつけるか?タイヤでしょう、というお話をば。
c0189724_1749414.jpg


用意したるはIRC/ミトスXC27.5x2.1(@¥4,600)。
転がり軽くしなやかな乗り心地でグリップは程々、そしてお買い得な価格設定と、
正にPepに履かせる為に存在する様な一本と申せましょう。

Pepのストックホイルに履かせた状態でノブ-ノブ約52mm。
シートステーのタイヤクリアランスは御覧の通り3mmって所でしょうか。
c0189724_1750189.jpg




フロントフォークはクリアランスの余裕が少し大きく5mm程度。
c0189724_17501062.jpg



良い感じだぁ、実に良い感じだぁ~、と鼻息フンフン言わせつつ、
ハンドル周りも少しだけ手を入れてやりーのでこんな感じにイメチェン。
c0189724_17502138.jpg



c0189724_18484368.jpg
Pepはヘッドチューブがかなり長く、
基本的にアップライトなポジションですから、
マスタッシュバーとの相性は抜群。

また使っているマスタッシュバーは、
Somaのφ22.2mm径モデルなので、
MTB用油圧ブレーキへの変更も簡単。


弊店とお付き合いの長い方であれば見慣れているであろう、
「毎度毎度の私の好きなスタイル」ですが、Pepはコレが実に良く似合います。

しかし、ドロップ完成車で重く感じた11.6kgという車重が、
フルリジッドMTB枠に入れた途端、何故か軽く感じてしまう不思議。



幅広い拡張性と、類稀なるオリジナリティを持って生まれたPepですから、
嫁ぎ先のオーナーさんの下、様々な姿を見せてくれる事でしょう。
c0189724_17504324.jpg



ただSやLは言うに及ばず、Mサイズもそろそろ在庫の底が見え始めました。
次回生産は今の所未定ですので、今年乗ろうという方は早めの御検討を!
Pepcycles NS-D1  ¥92,000(税別)

後日記 : Lサイズ緑色&灰色完売! 残るは6月入荷予定の黄色一台のみ枠あり。
by kaleidocycle | 2018-04-27 19:21 | 商品

予定は既定。

c0189724_22104763.jpg


気がつけばGW開幕待ったなし、
なんと26時間後にはGW突入であります。

「何処行こっかな?」と考え楽しむ時期は過ぎ、
準備の仕上げにかかるべき時、それが今。


まぁしかし私はカレンダーと無縁の生活でして、
何処に行く予定も何する用事も御座いません。

そんな「何処にも行かない生活」なのに、
何でこんなウルトラ冒険野郎みたいな、
ワイルドなハンドルバー着けてんだろ、俺。




GWに小冒険行く予定の人に、このクレイジーバーは譲る事にして、
「冒険モンキー」を「遊びモンキー」に進路変更すべくハンドル選定。

フルリジッドなので出来るだけ管長長くて鉄素材でクランプ径25.4mmで、
となるとSurly/Openbarが筆頭候補だけれど、他の車両で使ってるし。
c0189724_2211743.jpg


そこで選んでみたのがFun3Barの第二世代モデル。
Simworks Fun3Bar ¥5,800(税別) 
c0189724_22114246.jpg




c0189724_22115614.jpg

コミューターチックなシェイプながら、
初代モデルよりもバックスイープが開いた事で、
全幅が広がり山使いも視野に入った新Fun3。

680mmという数字は正直もう一声欲しい所。
が、25.4mmクランプで720mm幅とか作ると、
捻る入力が強過ぎてステムがパキッ・・へ?
そんな心配もあるので680mmが正解なのかも。


手前に引かれている分だけポジションは手前。
しかしクネクネ曲がった前方部分を握ると、
手は以外にもスッと収まり、
昔懐かしい激狭フラットバーを握ってる気分。




テーマがどこを握ってもどんな自転車に対しても感じが良いというだけありまして。
c0189724_2212135.jpg


フロントカーゴバイクのSoma/TradesmanCargoが求める、
リラックスして走りたい&ハンドルをシッカリ抑え込みたい、
そんな要素をキッチリカバーしつつ見た目もホラ、感じが良い。
c0189724_23431326.jpg





今回は手持ちの25.4mmステムを使い続けたかったので見送りましたが、
我がモンキーを山に放つのであれば、選ぶべきはきっとこのハンドル。
c0189724_22204989.jpg


Surly CheaterBar ¥12,800(税別)

全幅780mmもあるワイドバーをトリプルバテッドのクロモリで作るとは、
どう考えてもフルリジッドトレイルバイクに最高ではありませんか!

ありそうでないチーターバー、もっと評価されても良いと思うんですけれど、
話題にのぼる事も実際に使っている人に出会う事も・・・珍しい。
しかしチーターバーにスポットライトが当たる日が来る、絶対来ます。
by kaleidocycle | 2018-04-26 23:59 | 商品

ターヘル・ペプトミア。

c0189724_1915056.jpg


哀れ、自転車だった日々も今や過去。
ワークスタンドに取り残された、
フォークは何を見上げて何思う?

何も思う訳無いですね、
オーバーホールという名の愛を注入され、
喜んでいる可能性はゼロでは無いですが。


まぁこの様にして解体致しますと、
普段見えないモノが見えて来ます。

逆に言うと解体せねば見えないモノがある、
という事でありますので今回は・・・。

発売以来ガシガシ組ませて頂いているPepcycles/NS-D1を、
「ダイエット」にテーマを絞って調査してみた、というお話です。

Pepの公称車重は11.6kg(ペダル込)となっており、その数字はほぼ実重。
キャラクターイメージそのまんま、という感じの重量ですが、
仮にコイツを軽く仕上げるとすれば何処から手をつけるべきか?

何処かな〜?何処だろうな〜?ってどう見ても此処ですね。
c0189724_19152448.jpg



テーパーコラムのクロモリフォーク。
この凄まじいボリューム感は絶対的安心を与えてくれるモノの、
重量約1,300gの手応えは正にモノノフの逸品と申せましょう。

此処をワンバイエスのカーボンフォーク「CBD1.5/¥37,000」に差し替えれば、
一気に850g近く軽量化する事が可能。1kg近く削げると別物になりますね。
個人的にはもう少し重くても良いからアルミコラムの方が嬉しいですけど。



次は〜、タイヤ!KendaのKoast27.5x1.5だと〜?聞いた事ねぇなぁ?
お前重そうじゃねぇか、オイ!神妙に秤に乗りやがれぃ!
c0189724_19154451.jpg




「ピピピピピ・・・ピー・・・460g」
あれ?意外と重くない、いや寧ろ軽いですね。
しかも触った感触はかなりしなやかで、良さげなタイヤです。

というかこの感触は何処かで触った記憶がある様な・・・、
兄さんもしかして!マキ◎スのデト◎イターの親戚かい?こりゃ失礼!



他に重そうな所、重そうな所っと。ホイルはどうだ?
玉当たりの良さが抜群という点は評価できるハブですが、
この値段でホイルまで軽く作ろうってのは無理でしょう、ええ。
c0189724_19211643.jpg




計ってみるとフロントがローター込で約1,060g、同じくリアは約1,340g。
前後で約2,400gですがローターが約100g/枚程度ありますので、
ホイルは約2,200gといった所か、手組としては極々普通な数字ですね。

此処で大きく削ろうとするなら、格安飛び道具ホイルのド定番である、
Alexの「CXD4/¥46,000」に差し替えて約650gマイナス、とかでしょうかね。



サドル周り、此処は小さくとも確実に削ぎ代がありましょうな。
どう見ても軽くは見えない2本締めのシートポストは約340gとズッシリ級。
然程コストを掛ける事無く100gは確実に軽量化可能です。
c0189724_19162421.jpg


サドルの方は然程重からぬ約290gという事で、
尻に合えばこのまま、尻に合わなければ合うサドルにって感じでしょう。


クランクは?手に持った瞬間から重からぬ感触を受けますが、
計ってみるとチェーンリング込みで約650gとやはり普通です。
c0189724_19165567.jpg



「実は軽量化が結構難しい」そんなクランクという部品ですから、
純粋に軽量化が目的であれば此処は放置しておくべきなのかもしれません。


という事で。
やはり下馬評通り、フォーク差し替えが一番ダイエット効果あり、と出ました。

で、上記した通りフォークをカーボンに、ホイルをCXD4に、
シートポストを適当なのにと軽量化すれば削り代1.6kg程度ありますので、
Pepを10kg以下に軽量化する事は割と簡単、という事になります。

ただ廉価良品のフォークとホイルだけで¥83,000しますので、
完成車¥92,000というPepの価格と並べてみると、
「Pepが如何にリーズナブルか」という事実が浮き彫りとなる結果に。



まぁ今回のは単なる数字遊びです。
Pepは内容のバランスが非常に良いのでそのまま乗って十分楽しめますし、
手持ちの部品や貰い物の部品で遊ぶ位の方が「っぽい」んじゃないかと思います。

ただ「10kg以下の軽いPepに乗りたい・・」という方が居られましたら、
総額¥15万チョイくらいで・・・頑張りますのでご相談をば。
by kaleidocycle | 2018-04-24 20:41 | 商品

記憶の底からサルベージ。

ワタクシにとって最大の娯楽対象は「文庫本」なので御座いますが、
新刊情報とかをチェックするとかいうマメな事は一切致しません。
本屋で棚を順に見て行き、興味の惹かれるモノに出逢う瞬間の喜び、
この無駄とも思える時間・行動が非常〜に楽しいのです。

で、今朝も仕事前に本屋に立ち寄りチョロチョロと順に見ていると・・・。
c0189724_20385637.jpg



は、馳星周のパーフェクトワールドが書籍化されとるやないかっ!

遡る事十数年前、週刊プレイボーイで連載されていたノワール小説ですが、
沖縄返還前夜を舞台に独立運動を展開する革命家と、
それにチャチャ入れる公安警察官(メチャメチャ悪い奴)を軸とした、
センシティブ&過激な内容が影響したのか何なのか突如連載終了し、
その後書籍化される事も無く闇に葬られていた曰く付きの作品。

いや、ただ単に人気が無かっただけなのかもしれませんが、
個人的には馳星周作品の中で一番「凄い!」と思った作品なので、
もう一度読む機会に恵まれるとは・・・感涙咽び泣きです。

古謝先生ーっ! みたいな?



まぁそんな事もありますので、連載モノとは一期一会である事が多く、
ましてやフリーペーパーともなると「今読まねば」、
同じ文字を目で追う事は二度と叶いません。
c0189724_20391741.jpg




大阪発自転車フリーペーパー「cycle」誌、最新号が昨日届いております。
フリーとは言え中身はライターさんが一文入魂で書いたモノですから、
もしかするとアナタの記憶に10年20年と残る何かが見つかるかもしれませんよ。

さぁ!レッツピックアップ!
by kaleidocycle | 2018-04-23 21:07 | 駄情報

キャシャーン。

本日は絶好の好天の下、Pepcycles中試乗会を開催させて頂き、
店頭は計8台のNS-D1と5台のロングテールが並ぶ不思議空間に。
c0189724_1949177.jpg



まだまだデビューしたてで可能性を模索する所まで来ていないPepですが、
「例えばこんな」というサンプル車を乗り比べられるというのは、
中々に有意義な催し事だったのでは?と自画自賛。
c0189724_19494069.jpg



27.5インチブロックタイヤを履かせて1x11化したモンスタークロスは、
よく見るとフロントシフトレバーがドロッパーのリモートになっていますね。

ドロップバーをカモメハンドルに変更し前後キャリアを装着した、
コミューター仕様というのも剛性と重心バランスが良く、
意外なまでに完成度が高く感じた、というのも収穫です。
c0189724_19495946.jpg





そんなピリリとスパイスの効いたPepに似合いそうな曲者系キャリアが此方。
c0189724_19505113.jpg



Cycledesign FoldingWideRearCarrier ¥7,800(税別)

何処にでもありそうなアルミ素材のリアキャリアですが、
それにしては¥7,800という値付けはやや強気な様な・・・。
とかすっとぼける必要は無く、名前のまんまです。

行きますよ?
一見普通のリアキャリアが。
c0189724_19511783.jpg



キャシャーンッ!
c0189724_1951347.jpg






別角度からもう一度行きましょう。
一見普通のリアキャリアが。
c0189724_1951513.jpg



キャシャーンッ!
c0189724_1952610.jpg



そう、必要に応じて天板が広がる可変式リアキャリアであります。
普段はナローなリアキャリアとしてバッグと併用して使うもよし、
しかし一度大きな箱などを運ばねば、となった際には変身キャシャーンなのです。
c0189724_19522185.jpg



正直な所、横の張り出し部分の強度は然程でも無く割と華奢です(ダジャレ)。
しかし荷物を積載した際に荷重が掛かるのはよりシッカリしたメイン部分なので、
実用性は結構高そうですし、備えが負担にならない900gという軽さもよし。

同じスタイルでフロント用とかも出て欲しいですね!
by kaleidocycle | 2018-04-22 20:38 | 商品

工具・マイ・ソウル。

こんばんわ、三十数年振りに中耳炎になった空井戸サイクルです。

中耳炎になると耳がパキーンとなって聴こえ辛くなり、
世の中の音が全てモノラル化するという不思議体験が出来たりするのですが、
同時に平衡感覚がおかしくなり階段から滑り落ちたりもします。

そんな感覚が曖昧化する時にも確かな寸法を示してくれる、
Runwellの素敵工具のご紹介の続きをば。
c0189724_2121910.jpg


Runwell Mex 4mm:¥680 5mm:¥700 6mm:¥800

自転車整備の際、最も多用するアーレンキー(六角レンチ)に、
刻み目を入れる事で定規兼用としたアイデア系便利グッズ。
ハンドル周りのポジションセットの際に定規を探す事、ありますよね?
そんな時にも使っているアーレンキーがメックスなら問題消散な訳です。
価格的にも牛丼特盛り+セット範囲ですので、アーレンキー買い替えの際は是非。


c0189724_2154455.jpg

買い替えとかどうせもええわい!
アーレンキーは何本あってもええんじゃ!
いつも心に太陽を!いつも懐にアーレンキー!

という常在戦場派の方には、
懐に忍ばす系アーレンキーを。


Runwell Shinobi45 ¥1,700(税別)

数字の通り4mmと5mmのビットを備えた、
携帯ツールですが、実用一辺倒というよりも、
携帯する際の遊びや自己満足感を加えた、
本気で使えるオモチャツールと申せましょう。




懐に忍ばす実用性で言えば、発売以来弊店定番製品となっている、
超小型携帯ミニツール「サスクス」も十分な量を補充完了、です。
Runwell Sus-x ¥3,500(税別)
c0189724_21102640.jpg



その詳細については過去の投稿でご確認頂くとして、
この携帯性と実用性のミニマムバランス、何よりモノとしての魅力は、
日本が世界に誇る素晴らしい逸品だと個人的には完全に思っております。
本当に本当に本当に本当に。


あとユーザーさんだけでなく自転車屋さんにもお勧めしたいのが、
此方の小型ヘッドレンチ「ビッグヘッドS」。
c0189724_21141359.jpg


Runwell Bighead-S  ¥1,630(税別)

ノーマルヘッドセットのナットを回すヘッドスパナですが、
世にある殆どのヘッドスパナが2面切りの点接触なのに対し、
此奴は接触面にアールをつけた面接触となっていますので、
ヘッドセットに作業傷を入れてしまう心配が激減します。
c0189724_21164288.jpg


また長さを一般的なヘッドスパなよりもかなり短くする事で、
早回しの作業性を上げ、従来のヘッドスパナと組み合わせれば完璧、という話。

弊店ではプロトタイプから使わせて頂いているのですが滅茶苦茶便利です。
ノーマルヘッド愛用者、及び自転車屋さん御同輩に是非お勧め致します。



工具というのは我々にとっては仕事道具です。
嘗てモータース屋さんで雇って頂いていた時にこんな指導を頂きました。
「基本的にええ工具は使うな、どうしようも無い時にだけええ工具使え」

これはパワハラとかじゃなくて、本当にそういうモノでありまして、
使い方さえ間違えなければ車載工具でも十分作業は出来る、という事なのです。
その教えは未だに自分の中に確固たるモノとしてある訳ですが、
趣味として工具を触るのであれば・・・美しいモノであって欲しいですよね?
c0189724_21213297.jpg


Runwell Nezile 0810 ¥2,000 1415 ¥2,600

8mmと10mm、14mmと15mm、其々90°捻れているメガネレンチは、
作業時の手の当たりが柔らかく使い易いのは勿論の事、
工具箱からチラリと顔を覗かす美しさもまた特筆モノなのです。


8&10mmというのは自転車整備ではあまり出番が無いですが、
ワタクシは自宅のモーターサイクル置き場に備えております。
14&15mmの方も仕事で使うなら輪業レンチ(通称ガチャ)の方が便利です、
でも自宅で趣味の工具として使うなら・・・此方の方が良かないですか?


と、そんなこんななランウェル工具群をご紹介した所で今日は此処まで。
明日はPepcycles中試乗会(大試乗会ではない)ですのでお時間ある方は是非!
by kaleidocycle | 2018-04-21 21:30 | 商品

好き魔産業。

通勤で活躍している固定ギア、乗りっぱなしなので割りと小汚いです。
今日は天気も良いし、チェーンでも外して丸洗いしてやりますか。

え〜、トラックチェーンのコマ外すにはマイナスと小さいモンキーと・・・。
c0189724_1923042.jpg




チョ〜ッと待っタ!
トラックチェーンのコマを外す?丁度良い専用工具って無いから邪魔臭いよネ。
そんな時には「スチームブラスター・ガンマX2」、これ一つで全てが解決だゼ。

c0189724_19231741.jpg




ああ、海外の通販番組的なアレですね。
で、そのお手に持って居られるのがスチームブラスター・・・なんとかですか?

嘘だ、スマン、本当はRunwellの「チェーンナットレンチ」という製品ダ。


嘘とか相手にしている時間勿体無いので現物見て行きましょう。
まずこのキーホルダーのリングを持ってネジネジ回すと2分割されます。
リングがついている方は、もう見たまんまのマイナスドライバー。
c0189724_19241594.jpg





そしてもう一方、円筒の方を引っくり返すと底にはこんな凹み。
c0189724_19234064.jpg




中央部のチビ丸には磁石が埋め込まれていますので、
トラックチェーンを繋ぐコマの平ナットを乗せるとペタンとくっつきます。

コレで手を不必要に汚す事無く&締め過ぎでネジ山飛ばす事無く、
スマートにトラックチェーンのコマを着脱出来るって寸法ですよ!
c0189724_1924339.jpg



何?意味わからない?
まぁトラックチェーン使っている人か自転車屋の人間くらいにしか、
この工具の有り難さは伝わらないかと思いますが、
自分の知る限り、今まで無かった専用工具が生まれた瞬間、なのです。
Runwell チェーンナットレンチ  ¥2,690(税別)


必要とする人間の数も少ないでしょうが、生産数は更に少なく初回は10個生産、
そして手元に残っているのはあと2個のみ。
価格的には買うか買わぬか悩むレベルでは無いと思いますので、
「それは俺のモンだ!」という方、是非是非奮ってお問い合わせ下さいませ。



その他、Made in 新潟のランウェル製品が纏めて仕上がって来ていますが、
耳がキーンてなって来たので本日は一旦切り上げです。
c0189724_19334224.jpg




先々週に長男が40°以上の熱を出して、1週間後に次男がやはり40°超え、
そして今週は家内が39°の熱を出してと順番に来たので、
最終走者としてワタシも駆け抜けねばならんのかもしれません。
by kaleidocycle | 2018-04-19 20:15 | 商品

カランデミータ。

コレが噂のカラミータ!はじめて現物を目の当たりにしました。
c0189724_2312792.jpg



c0189724_232153.jpg

超ハイコスパなクロモリバイクとして、
その名を轟かすカラミータ。

しかし購入されたオーナーさん曰く、
「何だかシックリ来なくてあまり乗らない」


フレームを見るととてもキッチリ作られており、
これで完成車¥10万とは「恐るべし」ですが、
他の部分に目をやると・・・チと皺寄せが。

ブレーキレバーを握ると何か変、何が変?
正面から見ると完全左右対称です。
左右レバーを共用する為の作戦なのでしょうが、
コレはそりゃぁ・・・使い易くは無かろうなぁ。

ヨシガイ製のダブルレバーは見目美しく、パワーラチェットの音も指先に心地いい。
けど、フリクションレバーで9速を管理し切るってのは少々ハードル高め。
c0189724_232446.jpg






こういったハンドル周りの取っ付き難さが、オーナーさんの乗らん原因っぽい。
ならば・・・ジャンク箱をガサガサ漁って掘り出したオールランダーバーと、
懐かし系のZOOMクロモリステムをセットしてポジションをお気楽化。
c0189724_233757.jpg



シフターも何とかしたいよね、と探すと丁度良さげな、
シマノのインデックスレバーとディズナのコラムマウントのセットが。
コレで手元にシフターを持って来れば更に気軽な一台になりましょうぞ。

しかし残念ながら手元にあるのはノーマルステム用のΦ22.2mmクランプ版で、
アヘッドのカラミータさんに装着する事は叶いません。


ま、ダブルレバー位置のままで良いか。インデックスになっただけ上等でしょう。
ただなぁ・・・何か・・・ん〜・・・。



あ。

こんなんどないだ?
c0189724_2341485.jpg



ノーマルコラムの根っこはΦ22.2mm、フラットバーの握り部もΦ22.2mm、
同じ22.2mmならハンドルにつけても良いんじゃなかろうか?とセット。
c0189724_2343813.jpg


見た目に違和感ありありですが、操作してみると案外いけそうです。
リアは普通のサムシフター的な動きで、フロントは・・・よいしょって。
Sramのディアルドライブシフター退化版、みたいな感じでバカバカしい。

c0189724_2345778.jpg

「こうしたい!」
そういう方向性が見えているなら、
適切な部品を選ぶべきですが。

「現状が気に入らない」
というだけならこういった余っている部品で、
コストを掛けずに取り敢えず変えてみて、
現状打破から始めるというのもアリかと。


じゃぁその余った部品は何処から来るのか?

今回外した完全対称ブレーキレバーとかが、
ジャンク箱に放り込まれ次のオーナーを待つ。
輪廻輪廻なのです。
by kaleidocycle | 2018-04-18 23:59 | 無駄


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧