井戸端監視カメラ



<   2009年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧


真の定休日。

臨時ばかりで、定休日の体を為していないのですが、
当店は5の倍数日と、31日を定休日と定めております。

で、明日30日(土)、31日(日)、定め通りにお休みを頂きます。

富士見ではMTBジャパンシリーズ、
美山では美山ロード、王滝ではマラソンレース、
京都市内ではデンマーク大使と走ろう!的イベント、等など、
何かとイベント事豊富な週末で御座います、
参加される皆様におかれましては、
どうぞ安全を担保された上で、最良の一日をお過ごし下さいませよ。
by kaleidocycle | 2009-05-29 18:40 | 臨時営業・休業

蒸さない時間に。

何故か知らぬが目が覚めて、
時計を見ると4時過ぎで、
する事も無いので、とりあえず外に出てみる。
c0189724_19215027.jpg















c0189724_19263922.jpg




















c0189724_19274496.jpg




















c0189724_19322668.jpg















c0189724_19342174.jpg




















丁度一年前位に、トンネルが開通した事で使われなくなった道を通ってみた所、
アスファルトは木の葉に覆われたり、草が生えたり、ひび割れたりで、
廃道としたの風格が出始めていました。

この道は、学生の頃から何度も通った道なので、
「そうそう、ここでスピードが乗って云々・・・」と覚えている事もあるのですが、
今後は通る事も無くなるでしょう。

しかし、
「そうか、誰も要らんか、なら貰おうか。」と、
憐れみに近い愛着も沸きますもんで、
此処は通り道では無く、目的地に変わるだけなのかもしれません。
by kaleidocycle | 2009-05-29 17:19 | 無駄

来ました。

興味無い人は興味無いけど、待っていた人は待っていた。
そんな「遂に完成!」と言えるかもしれない、
c0189724_18341875.jpg
Nari/furi ⅹ fredperry 
NF-088-02 サイクルポロ
¥14,700

ポロシャツと言えば!
の、フレッドペリーに、
ナリフリが交尾を申し込んだ結果、
出来ちゃった的に生まれた一枚。

素材も吸水速乾鹿の子で自転車仕様。
勿論、袖も、裾も、襟も、ポケットも、
全てナリフリ仕様、って、
最早フレッドペリーなのか如何なのか?

安全には全く関係ないと思いますが、
ラインの白い部分が夜光りますよ。
蛍を呼びつける可能性もあります。




ついでに、夏パンツを一斉にご紹介。
c0189724_19483594.jpg
CCP PS-N001 ¥16,800

麻100%の短パン。
アッサリサッパリ、短パン。

腰のスナップで、腰回りを調整可能。

只のサッパリした短パンですが、
只の短パンは永遠かもしれません。

現物は写真で見るよりズッと良い感じ。











c0189724_202269.jpg
CCP PS-N013 ¥13,650

少し長めの八分丈?位でしょうか、
到ってシンプルなデニムパンツです。

膝をクシャっとさせている所に、
注目して頂ければ幸いなのですが、
随分と薄手な生地で、
暑い夏でもサッパリ履けそうです。

裾は引っくり返すとボーダー。










そしてコレが今回の本命!
c0189724_20192526.jpg
CCP PS-N014 ¥16,800

横袋付き7分丈!

デニム中心だった袋付きパンツですが、
今回は千鳥模様という事で、
以前よりズっと魅力的になったかも。

少しタイトめなので、
夏バテして、夏痩せした頃にでも、
是非試して欲しい一本。









と、調子に乗って、色々服を紹介している空井戸ですが、
然程在庫がある訳では無いのです・・・。

皆様、もし「あっ」と思って頂けるモノが有りましたら、
通販などに頼らず、是非ともお近くの取扱店さんでご相談下さいませよ~。
by kaleidocycle | 2009-05-28 21:23 | 商品

如何。

今週末は、長野県王滝村で行われるMTBレースと、
美山町で行われるロードバイクレースとが控えております。
だからかでしょうか、京都北山、平常時よりも駆ける自転車が多めの速めです。



いつも自分がヒィコラ言いながら上る峠道を、
壁を登る蜘蛛が如く、シュッシュッシュッと上って行くロードバイクを見て、
カッコいいなぁ、と憧れてしまいます。

が、憧れは憧れなので、爆発的踏力で踏み抜かれた道を、
自分はスローモーションの様に、
c0189724_0133943.jpg

ジワリジワリと上るのです。



こんな走り方、ジジ臭いなぁ、とか、トロ臭くて恥ずかしいなぁ、
なんて思う事も、やはりあります。

ただ、じゃぁ普段からトレーニングしてるか?と言うと全くしてないし、
速くなりたいか?と問われれば、まぁ程々に、とかその程度だしで、
ジジ&トロな自分と言うのは、己の望んだ形そのものなのですから、
冷静に鑑みるに、まぁこんなモンか、ってなモンなのです。



なら、何でこんなしんどい思いしてまで峠道を上ってるのか?と言うと、
あくまで自分にとっては、なのですが、
c0189724_0321264.jpg

「あぁ、さっき居た所がもうあんなに小さくなっている」
こう思う時の感覚、それが随分多くを占めるのです。

この思う時の「さっき」と言うのは、峠に取り掛かる前の、
しんどいの嫌だなぁ、と思っていた時の事でもあります。



終わってしまえば、無かったのも同じ事。
そして、そのしんどさの揺り返しとして、
峠の向こうで待つ様々が、より色味を増すのです。
c0189724_0425919.jpg

菖蒲の隙間から沸き立つ蛙の大声。
山の向こうから聞こえてくるメロディーバスの不安定な音。
会釈に微笑みでかえしてくれる限界集落の住人。
山から降りてくる胡椒の様な香り。

全て、大した事ではありません。
でも、それを楽しめる、大した事無い事を楽しみに出来るというのは、
これ中々に大した事です。



速く走れればより気持ち良いだろうし、
距離を伸ばして行動範囲広げたいし、
可能なら一日中休まず乗っていたい。
どれも、そうであればホントに良いなぁ!と思う事ばかり。

ですが、速く走れなければ楽しくない、遠くへ行けなければ楽しくない、
というのは全く違います。
それらは楽しむ事の絶対要素では有りません。
では、楽しみの絶対要素とは一体何なのか?



そんなモン、きっと人其々、バラバラでしょう。
だから、自転車は一人乗りなのかもしれません。
by kaleidocycle | 2009-05-27 18:01 | 無駄

足る事を知る舌足らずのノー足りん。

大阪まで、京都から約40km。電車に乗れば1時間。自転車跨り約2時間。
すぐそこにある大都市 大阪。
しかし自分にとっては、齢30超えた今でも、大阪は外国の様です。

難波と船場の位置関係が分かりません。
何通りが、どちら向けの一方通行なのか、全く分かりません。
十三と梅田と新大阪の関係が未だに整理し切れません。

昨日の晩、所用で大阪に出向いたのですが、
見事道に迷い、方角を確認しようと顔を上げても、
c0189724_1575850.jpg

太陽見得る事無く、モウレツな光にただ唖然とするだけ。



で、何故こんなに大阪の事を知らないのか?というと、やはり、
興味よりも、チョッカイ出すのがメンドクサイという気持ちが上回る、
つまり、街単位の出不精の所為ではないかと思います。

大阪の事も、よく知った方が良いのは当然です。
でも、知らないからと言って、何が如何という話ではありません。



大阪には大阪の生活や楽しみや風情があるのと同じ様に、
京都には京都の、神戸には神戸の、奈良には奈良の、
其々の楽しみや何かその他やがあるのではないか、そう思います。
 
外に求める事を少なくする事が、心の安寧につながると、
結構本気で信じている自分ですので、
大阪音痴のままで、それで良いのです。



例え、態々大阪に出向いておきながら、
道に迷い、そのまま諦めて帰って来るという無駄な夜を越えても。
by kaleidocycle | 2009-05-24 18:57 | 無駄

良いお湿りで。

c0189724_14403565.jpg

雨の日はサンダル。
そんな季節になりました。

こんな小雨の日は、人出歩く事も少なくなり、
湿り気肌に心地よく、体温上がり過ぎる事なく、
個人的には大歓迎な塩梅です。



そんなインドアな日には、インドアなダラダラしたお話を。
c0189724_134348.jpg















↑コレが前回作ったオーバーサイズ。  ↑此方の少し小さいのが今回作った・・・
「オリジナル1インチチタンアヘッドスペーサ」 10㎜・5㎜共に一枚¥630(税込)
ワァァァァァ~っ!
と、声をあげて喜んでくれる人が、どの程度居られるか?
それは分かりませんが、
時間の流れと共に消えて行った1インチアヘッドの自転車を、
未だに愛し続けずには居られない、1インチ万歳、そんな人へ。



因みに此方のオリジナルスペーサ、内径をギリギリまで狭めた寸法ですので、
ガタつきが出難く、元々弱い1インチヘッドを護ります。
ガタが出難い分、接触面を安定してとれるので、
外径も少しシェイプアップしており、
よりスッキリしたルックス(本人しか分からない)を演出。

代わりと言っては何ですが、塗装の乗っているコラムや、
カーボンコラムの場合、寸法がギリギリ過ぎて遊びが無くなる場合があります。
要注意。
c0189724_1358182.jpg
取り付けるとこんな感じ。
視界の下端にチラチラ映る、
コラムの残り、
またの名をヘソ。
早く切りたい、そんなデベソ。
でも、今のポジションで良いのか、
確信を持てないから切れないデベソ。

そんなデベソがカッコ良くなるなんて・・・
素敵。













そして、言い出してからもう数か月、
タイミングを同じくして、ついにサンプルの出来あがった、
c0189724_1352478.jpg
Resistantx空井戸仕様。

メッセンジャーバッグは、
自転車で活動する際、
非常に適している。

が、担ぐとどうにも・・・、
メッセンジャーみたいになってしまう。

かと言って、
メッセンジャー風にならない、
そんな事ばかり意識すると、
ただのショルダーバッグになる。

だから、神経質なまでに最高の品質と、
それを感じさせない様に擬態する外観。
つまり、
メッセンジャーバッグをルーツに持つ、
新しい定番ジャンルとしてのバッグ。
って大袈裟。

本当はオープン記念としての製作を目論んで居りましたが、
何か全然違うタイミングになってしまいました。
が、それに何の問題があろうか?
出来ればそれでOKじゃぁないか。

表生地はヘンテコデニム。
何種類か作りますので、
こんなの好きな人は、今後の動きを見守って頂ければ。



あと、これは個人的に嬉しかった、
c0189724_15183774.jpg

バイシクル・フィルム・フェスティバル(BFF)のDVDだ!
そう、実は実はでこんなのが有るんですね~。

国内の販売は、横浜クリオシティーの新機軸「HEADS」の、
オンライン通販のみで、こそっと売られています。
http://www.keepheading.com/

あの幼児車ムービー「KIEST PARK」も、
Flowな「THERE’S A FLOWER IN MY PEDAL」も、
家でゆっくり見る事が出来、
見逃していたシーンや、伏線、意味なんかを見つけ、
改めて思う所もあるかもしれませんぞ。

自分は「SKI BOYS」が見れたのが嬉しかったですね。
クライマックスは、ちょっと涙出そうになります。



インフル対策で週末家に閉じこもる人は、
是非、HAEDSにて買い求めるが吉。

通販が邪魔臭い人は・・・、
今回、数本だけですが纏め買いしたので、
希望者にはお譲りしますぞ!
by kaleidocycle | 2009-05-22 15:33 | 商品

酸欠パーティー。

アッと言う間に回りに蔓延ったのは、
新型インフルエンザではなく、マスクでした。

ミル・マスカラスの様に素敵なマスクなら歓迎したい所ですが、
今回必要なマスクは、着けるだけで陰気に見える、
という、悲しい効果も付いてくるので、少し悲しくなります。



ただ、マスクと言うのはウイルスを、
人との間で遣り取りする事の無い様着けるモノですから、
人が居ない所へ行けば、マスクを着ける必要性も無く、
更に人から干渉される事も無く過せます。
c0189724_23364023.jpg

こんな快適な解決方法があるにも拘わらず・・・、
人込を出歩くとは何事か!



まぁ人込になるからには、なるだけの理由というモノが御座いましょう、
ええそうでしょうそうでしょう、何か蜜があって、
そこに向かわずには居れんのでしょう。

例えば、こんなマスク着用率急上昇の中で、
待ちに待ってた週末自由の喜び、思わず顔が綻ぶ、
そんなアンモラルな人は、c0189724_23273679.jpg
こんなフライヤーを見て、
う~ん、と唸っているかも。


家出ない方が良いなぁ。。
でも、Soilかぁ。。
ソカバン。。
ちょっと見てみたい。。
ゴマくん。。

他にもアンナコンナが、
一挙に見れる。

チャンスと言えば、
チャンスなのか?










しかも!
c0189724_2346024.jpg
同時にゴールドスプリントも。。
出来てしまうと。























で、どうするかってーと?
家で寝とける人は寝といて、
我慢ならん人だけが、空井戸でチケット手に入れて、
土曜の夜に漕ぎ出すって事で。

勿論、マスク着けて!
by kaleidocycle | 2009-05-21 23:51 | 駄情報

自堕落運動具。

c0189724_071856.jpg
CCP ST-N004 
「サイクルポロ」 ¥8,400


綿/ポリ混の吸汗速乾素材で、
とても肌触りが柔らかい。
細身で、丈が長い事もあり、
ポロっぽくない、さっぱりポロシャツ。

左肩に「携帯入れポケット」有り。
個人的にはタバコ入れと呼びたい。
タバコを吸わない人は、
スカイミントを入れ、
走りながら食べても良い。






c0189724_075293.jpg
「背面ポケット」ではなく、
微妙に「側面ポケット」なのが、
サイクルし過ぎないポイントなのかも。

涼しい、便利、気持ち良い、
そして、目立たない。
一枚買うと、毎日着ていそうな、
少し自堕落なシャツ。












c0189724_082320.jpg
nari/furi NF-056-02
「ドライクロプド」 ¥14,700


速乾6分丈。
動きやすく、涼しく、柔らかい。

京都から自転車で大阪へ行こう。
そんな風に自転車を、
移動道具としてガッツリ使う時、
レーパンは絶対に便利だけど、
出先の街を歩くのにはやはり不向き。

だから、よく伸びて、よく漕げて、
早く乾いて、擦り切れ難くて、
何より主張少なくスッキリ洒落てる。
そんなパンツがあるという事は、
テリトリーを広げる事に繋がるかも。
これは一本持ってないとマズイ。
自分は2本持ってます!


速乾ウェアというのは良いモノです。

まだまだ朝は涼しいですが、それでも走れば額に玉の汗です。
コレからは日々気温高く蒸す日も増え、
汗の量もまた増えて行きます。

・朝、走る。
・汗ビチャビチャになって帰宅。
・着替えて仕事に。
・仕事から帰って洗濯、干す。
で、朝乾いていたら、またそれを履いて行く!
コレが出来るのは、速乾のありがたみです。

お洒落の為の服に対し、貧乏臭い観点かもしれませんが、
やはり便利だと言う事は、良い事なのだと思います。
ありがたいです。
by kaleidocycle | 2009-05-17 00:28 | 商品

ポンコツアー。

c0189724_17415028.jpg
【未明】
まだ夜が明けきらない時分。


夏を目の前にしてるにも拘らず、
寒さは未練がましく尾を曳く時間。

目指す東京まで約500km。
今から10時間もあれば着くか、
と思う反面、
10時間位は掛かるのか、
と項垂れながら、
取りあえず明るみの強い方へ向かう。







c0189724_1742219.jpg
【富士】
円錐状成層火山。
日本の最高峰、標高3776メートル。


日本人の大半は、見ると喜ぶ。
富士山見る度に、
富士の麓で暮らしてみたいと、
漠然と思ってしまう。
これも一種のブランド志向。

まだ雪被ってる。








c0189724_1743221.jpg
【東京】
日本の首都。


東京生まれが本当は一番田舎者、
そう南の島の人に歌い表される事屡。
ただ、その根拠は不明。

人の多く出歩く街。
そして移動し難い街。
共に、尋常では無いほどに。

その中を、川面を舞う木の葉の様に、
道に迷い右往左往する自分の方が、
どう考えても田舎者のはず。





c0189724_12363345.jpg
【レジスタント】
抵抗力のある。
妨害する。
そんな意味の形容詞。


であると同時に、
愛機を自転車からミシンに代えた、
現状維持への抵抗勢力。
または、その製作するバッグ類。

良くも悪くも集団走行をせず、
常に集団を引き離しに掛かる。

脚質はクライマー。
ジリジリと、どこまでも上り続ける。




c0189724_13135160.jpg
【下町】
山の手の対義語。


都心部の様な喧騒は鳴りを潜め、
日本中何処にでもある様な、
ベーシックな風景。

勢い良くトップを狙う、
と言うのでは無く、
人生の永さが見えて来た人が、
思案し、充電する所。
ここは動物が植物に変わる所。
気を抜くと、根が生える所。
甘く、優しく、危険な土壌。





c0189724_13232211.jpg
【横田基地】
本州最大の米軍基地。
正しくは横田飛行場。
しかし、何と呼ぼうと基地は基地。


ブラブラ走っていると、左に塀が見え、
そしてその塀は延々と続き、
やがて見つけたゲートは、
その中が外国である事を示す。










c0189724_1352275.jpg
【霧】
水蒸気が小さな水粒となって、
空中に浮かんだ状態。


富士の裾野でを走っていると、
いきなり霧に包まれて、
フと前を見ると、真っ暗で、
後ろをみても真っ暗で、
頭の上には、街灯だけが光り、
人も車も、周りには何の気配もなくて、
「自分は何をしているのか?」
と、小首傾げる。

そんな疑問も、考え纏まる事無く、
エンジンの振動と、
霧が雨に変わり体打つ刺激とで、
雲散霧消。


c0189724_1443732.jpg
【朝】
夜が明けて、
間もない時。


生まれてから、
数え切れない程、
過ごした朝。

しかし、
風と雨と蚊を、
野宿で凌いだ、
闇の後で見る朝は、
本当の朝たる朝。

c0189724_14132658.jpg
【数】
数量を表す為に、
用いられる、
抽象的な概念。


恐らく数は焦点。

大きくなれば、
大きい物がよく見え
小さくなれば、
小さい物が、
よく見える。


c0189724_1425195.jpg
【角乗り】
水に浮かべた角材に乗って、足で操り動かす事。


三角乗りではない。

仕事として、
とても格好良い。





c0189724_1433095.jpg
【ポンコツ】
1 自動車の解体。
  転じて、壊れかかった自動車。
  使い古したり壊れたりしたもの。
2 げんこつで殴ること。
  また、殴り殺すこと。


ポンコツにはなりたくないと常思う。
反面、時にポンコツになりたくなる。



今回の道程、約1,200km、30時間。
使用した燃料 ガソリン約40ℓ。
お題目達成の如何、曖昧。
得たモノ、特に無し。
家に帰り着いた時の状態、ポンコツ。


古くなり、伸ばすと千切れるゴムになってしまったか如何か?
たまに伸ばして、確認したくなるから、無駄にぐぅぅっと伸びをするのです。
by kaleidocycle | 2009-05-15 14:58 | 無駄

東向き。

突然ですが。
展示会を見に東京へ行く事にしました。
よりまして、明日12日・明後日13日を臨時休業とさせて頂きます。

今晩未明から、バイクに跨りオール ナイ ロ~ンです。
by kaleidocycle | 2009-05-11 21:00 | 臨時営業・休業

カテゴリ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧