井戸端監視カメラ



2018年 03月 09日 ( 1 )


活法。

c0189724_18212969.jpg
後ろから車に突っ込まれたという事で、
修理に持ち込まれた車両のホイル。

ガク、ガクガクガクッ。

打ち所が悪かったのかフリーの具合が変。
ハブはシマノ製ですのでフリーは非分解、
しかしフリーボディは¥1,617とリーズナブル、
なので、交換してしまえば良いだけの話。

フリーがガクガクになっているのは、フリーに大きな力が掛かった為でしょう。
という事はフリーボディを固定している特殊ボルト(¥202)も交換した方がよさげ。

両者を足しまして¥1,617+¥202=¥1,819が部品代となる訳ですが、
あと¥60追加すればシールまで込みのフリーボディASSY(¥1,879)が買えます。

c0189724_18222768.jpg
「ま、それ位の差額ならASSYで」
と、此処までは平穏な流れ。

しかし玉押しの虫食いをみつけるに、
無視(ダジャレ)する事も出来ずで。

右玉押し¥481、左玉押し¥671、
そして球¥240で〆て¥1,392

c0189724_18233077.jpg
これだけ替えればもう問題無かろう。
ええ、問題なんぞありません。

でもですねぇ、シャフトにシールに、
ロックナットまでがセットになった、
シャフトASSYというのがありまして。

差額¥49の¥1,441なんですよね。



そう、補修部品というのは単位が細かくなればなるほど割高なのです。
c0189724_18234913.jpg
となると・・・ハブ丸ごとは?
今回のハブはT670LXでして、
そもそものハブ価格が¥3,373。

フリーASSYとシャフトASSYの、
合計金額は・・・¥3,320。
なんと¥53しか差が無い!

ハブ丸ごと買って部品取りにするか?それとも最低限の部品でしのぐか?
本来此処でウ~ンと悩む所ですが、欠品や廃盤で入手出来ない部品があった為、
悩む事無く新品ハブ手配し、罰当たりにも箱を開けて即バラす。c0189724_1824399.jpg

バラす・・・バラす・・・ってバラせん!

そりゃそうですね。
ハブボディを万力でチャックして、
無理矢理外せば外れるでしょうが、
基本的にホイルが組まれた状態で無いと、
フリーボディ固定ボルトは外せません。

c0189724_18241937.jpg

新品ハブを部品取りにするだけでも罰当りなのに、
ハブボディを万力でチャックして傷だらけにする、
そんな事が人間に出来得ましょうか?(反語)


という事で転がっている適当なリムと、
転がっている適当なスポークで、
ホイルになる前の幼生みたいなのを組み、
エイヤ!とフリーボディを外す。

c0189724_1825058.jpg
そんなこんなを経て、
ホイルは無事復活致した今回ですが。

虫食いを無視してフリーのみ交換し、
¥1,617で済ますという手もありました。
逆にリムもスポークも新品にし、
追加約七千円で新品ホイルという手も。

c0189724_18252726.jpg
しかし納期・効率・リスクを秤にかけた結果、
一番の近道はコレだ、と判断した訳ですね。


さて・・・残ったこのハブボディは・・・、
捨てるのも勿体無いし、さりとて、ですし。

大将、ボクら結婚します。
彼女の身の上に同情したとか違うんです、
はじめて見た瞬間・・・家族や思たんです。



ホンマかいな、おめでとうおめでとう。
いや、めでたいわ此方も肩から荷が下りるわで最高やね。
末永くお幸せに~。

と、良いご縁が纏まった所で本日は此処まで。明日は定休日です。
c0189724_2063654.jpg
ハ・・・ハブ子~ッ!オマエが欲しいんや~っ!
by kaleidocycle | 2018-03-09 20:16 | 無駄


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧