井戸端監視カメラ



2018年 02月 17日 ( 1 )


評価分岐点。

c0189724_171041100.jpg

「さぁ明日の朝は5時起きだ!」
と寝る前に入れた気合は何処へやら。

いつも通り7時に起きて朝飯喰って、
開園直後の動物園で猿団子を眺める、
そんな気の抜けた私で御座います。

気が抜けているのは自分のみに非ず。
時間と共にエアが抜け行くタイヤもまた、気が抜ける仲間と申せましょう。
特にチューブレスは抜け具合にムラがあるのでシーラントの力に縋りたくなります。
c0189724_17114384.jpg

そのシーラントの中でも「スペック最強」と言えば、
エバーズ/スーパーシーラントが筆頭となり、
「6mmの穴まで防ぐ」という脅威の能力!

ただ元々はチューブに入れて使うパンク防止剤で、
「チューブレスにも使える」という感じらしく、
チューブレスと組み合わせた際の能力は未知数。

ならばと調査を開始したのが4ヶ月前

で、タイムカプセル開ける感覚で、スーパーシーラントを入れたタイヤを御開帳。
中を覗くと・・・おぉ~揮発する事も固まる事も無くドロドロのままです。
一般的なチューブレスシーラントは半年もすると乾いたり固まったりで、
追加補充をしてやる必要があるので、その点においてはスーパーシーラントは見事。

c0189724_17115232.jpg
ただ、穴を防ぐ能力の源泉たる、
細かい繊維が溜まってしまってる所があり、
持てる能力を発揮し切るには、
結構な量を入れる必要があるっぽい。

また機密性向上という意味においては、
普通のチューブレスシーラントと比べると、
何となく劣る傾向にある様な気もします。

もっと沢山の例を拾って行かねば本当の所は分かりませんが、
スーパーシーラントはやはり細めのチューブドタイヤに入れて、
パンク自己修復剤としての能力を期待するのが正道なのかもしれませんねぇ。


そんなシーラントの実験台でもある愛車にして弊店オリジナルの「カルトスター」
c0189724_17113450.jpg



c0189724_17121523.jpg
世に放ってから約1年と6ヶ月、
海のモノとも山のモノともつかぬ、
弊店の主張にポツポツと賛同・御用命頂き、
ドラゴンボールの如く全国に散らばりました。

ただそろそろキャンペーン終了というか・・・、
今まで¥14万でお願いしておりました価格を、
次回製作分から下記の通り改定させて頂きます。

¥140,000→¥210,000(エンド別・税別)


「価格1.5倍はボッタクリ!」と感じられる方も居られるかと思いますが、
弊店の考えるベストトレイルフレーム像を具現化したいという欲望と、
製作担当者が暇してる位ならとにかく手を動かした方が良いという考えとで、
利益率とか工作時間とか無視してとにかく最低価格で提案したのがカルトスターです。

ただカルトと一部部材を共用するモンキーさんの新27.5+フレーム、
「98N-Plus3.0(仮)」の生産が開始され、製作担当者が暇人で無くなった事もあり、
今後は仕事として受けて貰えるだけの真っ当な制作費を払いたいと思う結果の価格改定。

c0189724_1712636.jpg
そんな話でして、初回価格¥14万分は、
現在の在庫2本をもって終了です。
後日記:2本共に売約済
次回納期及び裏在庫についてはASK


他のタイヤサイズには無い、
26+だけが持つ可能性を追求した、
カルト系トレイルバイク「カルトスター」。

¥21万でも安い!と言って頂きたいけれど、それも甘い話な気がするので、
「¥14万ならギリギリ買ってやっても良いかもしれない」という方は御検討下さいませ。
by kaleidocycle | 2018-02-17 19:55 | 独自MTBフレーム


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧