井戸端監視カメラ



2017年 10月 18日 ( 1 )


大脱走。

c0189724_2057982.jpg
Formosaのカーボンリムを用い、
自分用のロードホイルを組みました。

ワタクシ如きがカーボンリム、ですと?
豚に真珠とは正にコレ。

しかし世の中何事も勉強です。
触ってみなけりゃ知らぬままですし。

ディープ全盛の今、敢えて20mmハイトのロープロ、
チューブレスがグングン来ている今、敢えてチューブラー、
とは言え幅は今時な23mmというワイドさ加減、良かないですか?

リムを持った瞬間、「あ、やってもうたか」と思うほどに軽い250g/本
しかし捻ったり組んだりしている中で感じる固さは流石カーボン、
チューブラーリムと言えばアルミしか知らない自分にとっては異次元の固さです。

こんなに軽いリムなのに、テンションをバシバシ上げて組んでも全然捩れず、
芯もアルミクリンチャーと同じ程度にスパーン!と出るのは驚愕の一言。

で、TNIのスターハブ&敢えて丸スポークという組み合わせで組むだけで、
前後で1,115gという不必要なまでの軽さを得る事となりました。
c0189724_20575393.jpgc0189724_2058458.jpg



カ、カッチョエエ・・・。
我ながら何と素敵なロードでありましょう、世界一素敵かもしれない。
c0189724_20583087.jpg



c0189724_20583813.jpg
走らせても勿論文句など出る訳無く、
ダラけたオッサンの足でも、
滑る様にスルスルと上って行きます。

下りでギャップをラフに超えても、
神経質さなど一切感じさせず、
普通のホイルと同じ感覚で使えてしまう。


コレが現代というモノなのでしょうか?
そうだとすれば随分置いて行かれた感あり。

c0189724_20593639.jpg
お、すれ違ったのは我が愛車と同じく、
Sunrisecyclesの手による固定ギアを駆る、
現在無職のM氏ではありませんか。

固定は良いね、常時最高性能だし傷まないし、
元気と時間があれば何処でも行けるしで。


アンタ輝いてるよ、良い感じだ。
それに対して俺は・・・欲ボケさ。

大して必要でも無いのにカーボンチューブラーなんかに手を出しちまってよ。
でも堪らねぇんだ、滑る様に走るんだよ、コレに慣れちまうともうダメだ、
元に戻れねぇかも知れねぇ、欲深く罪深いと蔑んでくれ・・・。

おい!そこのシャブ中!神妙にお縄を頂戴しろ!
c0189724_2114499.jpg


いやシャブ中でも無いし、
犯罪者でも無いので、
逮捕される謂れなど一切無い。


しかし自転車と言う鎖に繋がれ、
ペダリングという刑務に励む、
自転車罪人ならば着て頂きたい、
そんなコイツは囚人スーツ


製品版第二ロットが先日上がり、
これにてXXSからXXLまで
ほぼ全てのサイズがインストック。

囚人スーツ  ¥25,800(税別)

此奴は弊店の製品ではなく、知人の手による企画製品でありまして、
本来は専用HPを作成して製品紹介&販売を行う予定なのですが、
未だにHPが出来上がっていない為、取りあえず弊店店頭での販売から先行スタート。

噂によると大阪・天王寺の某店でも扱われるとか扱われないとか。
今後何がどうなるのか五里霧中ですが、何は無くとも囚人ジャージ完成!です。
c0189724_2115951.jpg

そんなこんなで本日18日は終わりを告げ、
明日は19日、大事な大事な19日。

Surlyのスタッフが来てくれる19日です。
行く(19)のに来るとはコレ如何に?

Surlyを憎からず思う方や、
Surlyに物申したい事がある方は
明日午前11時から12時頃にお越し下さいませ。
by kaleidocycle | 2017-10-18 22:29 | 商品


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧