井戸端監視カメラ



2010年 03月 09日 ( 1 )


一刺し。

「週末は雨」そんなイメージが定着しつつある昨今でありますが、
本日は雨も降らず、中々の良い天気。
c0189724_032074.jpgそんな雨の隙間を縫って、
部屋改装用の材木を運ぶ無職青年。

最近、不況の影響というヤツなのか、
微妙に無職の人間が増えています。
そしてそれ等の無職人は職探しをしつつも、
見つかるまでの時間を、
「する事無いなぁ・・何しよう?」と持て余し、
そしてここぞとばかり、日曜大工に精を出す、
そんな傾向がある様な無い様な・・・。
明日が見えないギリギリの中で、追い詰められる無職というのは辛いモノですが、
人生の中での休憩時間を取っていると思えば、無職即ち辛い、という訳でもなさそうです。
まぁ使える金は少ないので、衣食住遊、其々身の丈を考えねばならんですけどね~。



「仕事は有るけど、毎日忙しい・・・」そんなアナタ!
せっかくの週末が雨で、自転車に乗れないなんて、悲しく無いですか?
勿論、雨の中でも自転車は乗れますが、何かと面白くないのは事実。

そこを救ってくれるのが、今年一押しのコイツで御座います。
c0189724_2124515.jpg

EBS ニードル」 ¥110,000


昨年まではロードと、トラックでご案内させて頂いていた、
EBSのホリゾンタルフレームであるニードルが、
ディスクのクロスバイクとして生まれ変わった今回。

名前は同じニードルでも、
ラグドスチールのホリゾンタル、という以外全くの別物。

c0189724_21242067.jpgパッと見て、まず目につくのが、
3ピース構成のウィッシュボーンフォーク。
良いですね~、とても良い感じですね~。

パイプは普通に太さが有りそうに見えますが、
コレ、実はコラムが1インチなので、
意外にもゴツさは無いんです。

その細めのパイプの処理は、
ストレートでは無く、先曲げにしており、
1インチヘッドを合わさり、とてもマイルドな乗り味を演出。

因みに29erリムとパナのファイヤクロス45cでこのクリアランス。ひゃあ~、ギリギリ~!
でも、ファイヤクロスって廃版だもんで、こんな組み合わせでドキドキする心配は無し。


c0189724_21243359.jpg
造形だけでなく、エンドや、フォークの爪も、
ロゴ入りのオリジナルで地味に存在感あり。
勿論、これ等も日本製。

スロットを長めにとっているので、
ディングルでの使用する際も、
大分余裕を持って変速比を設定可能。
ポールのDisk&Fixハブとかつけてみたい。


最短リアセンタはかなり短めで、フロントポンポン上げられるハッスル仕様も可。
どうです?面白そうじゃないですか?

自分は、雨の中を走っていると、ブレーキをかけたくない気持ちが湧きます。
雨の中でリムブレーキをかけると、ホイルはドロドロになるし、
シューもドンドン減って行くしで、「そんなモンさ」と思えば思えるけど、
積極的に雨の日に走りに行く気には、どうにもならない。

しかし、それがディスクブレーキなら話は変わって来る訳です。
シューも一気に減る事は無いし、何せ汚れないから気分が良い。
気分が良いから走りたくなるかもしれないし、
行き先はオンロードは勿論、ダートでもガンガンこなせるなら、
走る日は、雨でも晴れでも関係無くなる。かも。


c0189724_21244591.jpg
そんな2010EBSの軸となる、
(と勝手に思っている)ニードルを、
いきなり指定入れて空井戸仕様で製作しました。
通常のEBS仕様との違いは御覧の二点。


一つは、シートピン仕様、と言う事。
(ピン周りのラグ&フィレットも良い!)

もう一つは、ブレーキライン小物が、
フルアウター仕様と言う事。

コレが何を意味するか?


・・・と言うか、字が多過ぎますね。続きは店頭にて。
by kaleidocycle | 2010-03-09 01:31 | 商品


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧