井戸端監視カメラ



パラダイナモシフト。

チビっとだけですが京都市内に雪が積もりました。
滅多に積もらない雪ですから、寒かろうと何だろうと嬉しくなります。
c0189724_18533276.jpg



c0189724_18541230.jpg

犬も喜び庭駆け回るはずです、
ホラ、あそこのマルチーズも、
パッと飛び出して来るん違います?

路面が滑るので慎重に慎重に、
警戒しながら近付いて行くと・・・。

c0189724_18542172.jpg
マルチーズじゃ・・・ないですね。

おっかしいなぁ~、マルチーズに見えたんやけど。
オッサン化と共に目が悪くなって来たのでしょうか?

そもそも動体視力が異常に悪く、
以前動体視力検査をした際には、
検査員さんに「ふざけないで真剣に」と、
理不尽に叱られた事もある私ですから、
今後は更なる視界確保に努めるべきでしょう。

c0189724_1854363.jpg
そんな視力劣化著しいオッサンが、
今巷で大ブームだと言ったら、
貴方は信じますか?信じませんか?

私は信じません。
しかしそんなホラでも考えてみねば、
ハブダイナモの相談が急増している、
この異常事態の説明がつかんのです。

私も一応ハブダイナモ装着車両に乗っていますが、
「最高だね!」みたいな気分は微塵もありません。
まぁ走ってる限りとりあえず前を照らしてくれるから良いんじゃね?位の感じ。

今時はバッテリーライトの方が安価で明るいライトを選べますからねぇ。
コストバリューで言うとハブダイナモは如何考えても劣勢です。
c0189724_18551747.jpg
では何故ハブダイナモなのか?

それはメガネに例えると分かり易く、
目が悪い人が出かける時にメガネを忘れる、
そんな事を想像すると・・・あな恐ろしや。

それと同じく、夜間ライトが無い事を想像すると、
鶏並みの夜間視力になったオッサンにとっては、
平和な街角でさえも闇夜のジャングル同然。
故にハブダイナモ、アイウォンチューなのかと。

c0189724_1855222.jpg
趣味性も盛り込んで豪華にシュミット!
とかを選ぶ自由は当然ありますが、
メガネがJINS(¥8,000)の私は、
ディスク対応・クイック仕様で¥5,520と、
とにかく安い「3D32」がお勧め。

見た目がチープ?重量が重い?
ハブダイナモに何を求めるか、ですよ。

c0189724_18571987.jpg
このハブをベースに安いリムで組めば、
スポーク&工賃合わせて¥13,000程度。

現在のホイルをバラしてリム再利用すれば、
¥11,000でお釣りが来ます。


とは言え別途ライト体も必要ですので、
何だかんだで¥15,000以上必要。
それだけ予算があれば強烈に明るい、
充電式のバッテリーライトが買えます。

「それでも何でもハブダイナモなんだよ!バカヤロウ!」という人が、
急に増えだした感のある昨今、地球に何かが起きているのかもしれません。

パラダイムシフトの先頭を突っ走ろうという新ハブダイナモ主義の方は、
是非ハブダイナモでのホイル組みを御用命下さいませ。
by kaleidocycle | 2018-01-14 19:45 | 駄情報
<< アンチ・ガッカライズド。 開け心の。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧