井戸端監視カメラ



レッツライド。

c0189724_19391419.jpg

先日購入したチャイルドトレーラーを、
早速自宅に持って帰りました。

いや、持ってではなく牽引して、ですね。


で、信号待ちで停止しようかという時、
足をつくべく縁石を求めて左に寄って行く訳ですが、
その左への寄りっぷりを少し抑えねばなりません。

縁石に足を置こうと思えば置ける、これ位に。

c0189724_19392315.jpg

その状態で振り返るとこんな感じ。

そう、いつもの感覚で左に寄せてしまうと、
トレーラーと縁石が接触してしまう恐れがあるのです。


トレーラーバージンでこそ無いワタクシですが、
後に荷物を載せるのと子供を乗せるのでは、
似て非なるモノですから慎重にならざるを得ません。

c0189724_1939477.jpg

よっし!ほんじゃ行ってみますか!


部長!仕事前に動物園に行きましょう。

 お、祇園か。朝からええねぇ、行こ行こ。

部長、オカマバーの動物園じゃなくて、
普通の京都市動物園ですよ、キリン&象です。

c0189724_19401433.jpg
動物園には夏の催しとして、
水浴びコーナーが出来てるらしいので、
お兄さん用水着と着替えとタオル、
そして我が通勤用バッグも纏めて、
トランクに放り込みましょう。

膨らませたままの浮き輪とかも、
余裕で入りそうな容量ですね。

c0189724_1941455.jpg
乗り心地は如何でしょう?部長。

 ん~、クッションがええね、クッションが。

安全運転は心掛けていますが、怖かったりします?

 いや別に、それよりもクッションがええね。

さすが部長!違いの分かる男ですね!
此方はバーレーの「ディライト」と申しまして、
サスペンションを装備した高級機種、
言わばクラウンの様なモノで御座いますよ。

c0189724_19414488.jpg
 クラウンか、クラウンはええ車や。

いや、モノの例えとして申し上げただけで、
此方はクラウンでは無いのですが。

 クラウンはええ車や、クッションがええ。
 車はクッションや、そうやろ?ん?


昭和テイストな評価軸ですね~。

まぁそんで引っ張る方としては、常用しているロングテールと比較してしまうのですが、
やはり動きの自由度というか、軽快さではロングテールが有能。c0189724_20542627.jpg

ただロングテールではやり辛い、
「子供を乗せた状態での立ち漕ぎ」
これが出来るのが大きな違いです。

自転車を左右に振っても、
子供がグラグラ揺さぶられないので、
上りで気兼ねなく立てるというのは、
トレーラーの大いなる恩恵かと。

c0189724_19423733.jpg
その他、雨が降っても子供が濡れないとか、
子供が寝てしまっても絶対に落ちないとか、
あらゆる自転車と組み合わせて使えるとか、
バランスを取る気遣いがほぼ不要であるとか、
そもそもの導入コストが安いであるとか、
トレーラー独自のメリット言うのは沢山あります。


反面、収納場所の形状を問うであるとか、
ロングテールほどの気軽さは無いとか、
問題となり得る特性というのもあります。

c0189724_2117670.jpg


トレーラーとロングテールバイク、共に一長一短でありますが、
こんな面白いモノが選べる環境下で子育てが出来るってのは実に幸せな事だと思います。
by kaleidocycle | 2017-07-09 21:20 | 商品
<< 追加半玉。 クレイジーQ。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧