井戸端監視カメラ



解放戦線。

c0189724_2131917.jpg
今日も今日とてせっせせっせと組むは、
空振り系セミファット「26+」ホイル。

非常に良い規格だと思うのだけれども、
29+や27.5+と比べると、
どうも盛り上がりに欠ける26+。

座して待つだけでは何も変わらん、
という事で独り攻め行くのです。

c0189724_2132732.jpg
「セミファット」「プラス規格」と大層に言わんでも、
そもそもトライアルのリム規格が元な訳で、
26インチにおいてはリムの選択が非常に豊富。


幅50mmクラスで最安と思われるのは、
やはりこの手の王道「Jetset 515S」

¥3,900/本という価格は確実に安いし、
ホールの並びも中央一直線上なので、
マルチ・シングル問わず組み易い。

でもタイヤがなぁ・・・一応VeeRubberから26x2.7が出てるには出てるけど、
まんまDHタイヤなので、セミファット独特の乗り味は得れそうにも無いし。

ダートウィザードとナードのSurlyしか選択が無いという、この状況はいつまで続くのか?
いや、続けばまだ良いけどSurlyがタイヤ供給を止めたら・・・ヒィっ!


でも我々にはパナレーサーさんがついています。
何でも作ってくれるパナレーサー、きっと26+も作ってくれるはず。
そう信じて、此方も熱意をもってフレームを企画しリムをアレコレ組んで、
地道にアッピールしている(つもり)ので、近い内にきっと!
c0189724_2140767.jpg
と、近場にばかり期待していましたが、
昨日のバイクルモアに、
Jamisが26+を発表したとの報が。

その足元を見ると・・・、
やはりと言うか何と言うかWTB
そう、WTBが26+にも進出するのです。
よっしゃ~ぁっ!

画像を見る限りTrailBossベースのトレッドの様で、相当期待出来そうな一本です。
さぁ続いてMaxxisのクロニクル26x3.0とか来て~、
パナレーサーのFat-B-Nimble26x3.0とかが来て~、
どんどん花咲け26+!
by kaleidocycle | 2016-04-21 21:51 | 駄情報
<< 命綱。 軽装化。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧