井戸端監視カメラ



ピクニック前線。

c0189724_1658285.jpg

桜咲き誇る日々も早や終盤戦、
続いて目にも鮮やかな新緑の季節が来る昨今、
皆様如何お過ごしでしょう?


まぁ花が咲こうが散ろうがですね、
「外に居ると気分が良い」というのが、
世の人を表に押し出す最大の理由でしょうから、
ピクニック前線の大勢には影響無く、
今日も其処此処でピクニック満開であります。

さぁそんなピクニックと自転車というのは非常に親和性が高く、
「駐車場が~」とか「渋滞が~」などと唸ってストレス抱える心配もない訳ですが。

「チョッとピザ買うて来てよ」「寿司一桶持って来てよ」なんてリクエストが出るに際し、
中身を崩さずにどないして運ぶか?という事で悩む事しばしば。


そう!こういう時こそロングテールバイクやワークバイクが気を吐く!
とは言っても、大量の荷物を運ぶキャンプなら良いとして、
日常の延長線上のチョコっと先にある非日常がピクニックなのだから、
もう少し普通というか「一摘み」な感じでビビデバビデブーが好ましいのでは?
c0189724_16591273.jpg



c0189724_16592189.jpg
例えばこんなシンプルなフロントラック。


フロントラックとしては大振りながらも、
調整機構などを極力廃した結果の小奇麗さは、
何処にでもありそうで、案外無い感じですね。

また天板は幅150mmとかなり広めで、
コレは天板の広さゴツさで名を馳せる、
SurlyのNiceRack(160mm)とほぼ同等。
なので前述したピザ箱などを載せても安定しやすく、
ラックと言うよりキャリア的でもあります。

c0189724_16594076.jpg
コレは弊店の勝手な解釈ですが。

キャリアと言うのは天板の上に荷物を載せ、
大きな荷物を運ぶのに便利なモノを指し、
ラックと言うのはパニアを引っ掛けてる使う、
ミニマムなモノを指す、というのが違い。


今回のモノは基本的には「キャリア」ですが、
下部にフックを掛ける為のループがあり、
パニアのゴムフックを掛けて固定も出来ます。

c0189724_1659461.jpg
更に美点を挙げるなら、
「滅茶苦茶軽い」という点。

アルミチューブラーなので非常に軽く、
装着時のハンドリング違和感はほぼ無い。

その分、強度に期待は出来ませんが、
重量物を積むのが目的の人は、
それなりのゴツイのを選べば良いのです。

c0189724_16595810.jpg
天板がテーブルの様に広い、
テーブルラック系ほど負担も無く。

Tubusなどの本格派よりも汎用性が高く。

多くの実用品とは違うスマートなシルエット。


それで値段がリーズナブルだってんだから、
チョッとそこまで荷物を運ピクニック系ユーザーに、
非常に良い塩梅の製品としてお薦めする訳です。

・Linus Lunch-Rack  ¥4,900(税別)
by kaleidocycle | 2016-04-16 20:34 | 商品
<< 軽装化。 ミッチャム。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧