井戸端監視カメラ



残り火。

c0189724_18465021.jpg

ムホリムホリ咳しておる影響か、
心肺機能がぐいぐい落ちております。

なので心肺負担の少ない固定ギアに跨り、
ユルユル山へ漕ぎ入った今朝。


己が能力とやる気程度では、
移動速度はまったくもって低レベル。
が、ヒーヒー言わんで良いのは有り難い。

c0189724_1933533.jpg

まぁそんな話でのんびり峠を上っておりますと、
ロードに跨る紳士諸氏に次々抜かれます。

んで、そんな抜いて行く紳士諸氏も、
向かいから降りて来る諸氏も、
ロングスリーブ着てる率が高い、
というか今朝に関しては100%。


確かに朝は軽く一桁台突入しますし、
午前だけで切り上げるなら長袖がベスト。

c0189724_18482566.jpg

しかし日が高くなり行くにつれ、
気温がガンガン上昇した時の事を想うと、
ロングスリーブはチト暑苦しいかもしれない。


そんな寒暖の差に悩む人の福音となり得るのが、
「ウインターショートスリーブ」という妙な存在。

此奴は1年前のモデルでありますので、
内容に関しては以前の紹介をご覧下せい!

で、ワタクシも愛用しているGSGのウインターショートスリーブ「カウベルグ」
2015モデルである此奴が今年も継続販売される事を願っていたのですが・・・、
2016モデルはロングスリーブ仕様にになってしまいました。


いやいや、それやったら普通のウインタージャージやないかい!
そんで袖がついた分だけ値段も上っとるやないかい!

と悲しみに暮れたワタクシが取った行動は・・・。
c0189724_18502388.jpg


イタリア本社にあった在庫をお取寄せ。
M・L・XLを其々1~2枚ずつ確保しましたが、コレが本当に最後。
この独特の存在、このクオリティ、このデザインでこの価格!
気になっていたけど何だかんだで買ってない、そんな人は滑り込んで下さい!
・GSG Cauberg ¥13,800(税別)

c0189724_18533635.jpg
そのカウベルグとセットアップとなる、
ウインターショートビブ「Angliru」も、
2枚だけですが取寄せ出来ました。
(アングリルの説明は過去の此方にて)

GSG Angliru-Bibshorts ¥10,500(税別)


此方はLサイズが2枚だけなので、
カウベルグとセットでのみの販売とさせて下さい!
やっぱセットで着て欲しいんですよね・・・。

カウベルグ&アングリル、とてもとても良いモノだった。
他のメーカーラインナップでは見られない様な微妙な線を突きつつ、
それでいて実際に使った時の快適性や使い回しの幅を思うと、独創的と言うに充分。

こんな値段でこんなモノが買えた過去を振り返る前に、最後の残り火をお一つ是非。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
商品詳細、在庫状況、発送などについてはメール「mail@kaleidocycle.jp」か、
電話「075-755-6627」にてお問い合わせ下さい。

by kaleidocycle | 2015-10-24 20:15 | 商品
<< 主従逆転。 2016ひらけゴマ その7。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧