井戸端監視カメラ



引き摺られなさんな。

c0189724_22383631.jpg

先週末の春の嵐で、
桜も粗方吹き飛ばされてしまい、
町中花びらだらけでえらい事に。


しかし山の中は山ツツジが咲き始め、
まだこれから桃色に染まって行く所で、
花見に行く事の無かった自分も、
一歩遅れの花見気分を堪能しておりますです。

まぁそんなこんなで今朝も今朝とて走りに出まして、
昼からは足に程よい張りを感じながら仕事をする訳ですが、
まず手をつけ始めたのは「適当に組んどいて~」と部品で放り込まれたロード。

良い時期ですからなぁ、しばらく乗ってなかったロードを起こそうと、
そういう話ですか、なるほどなるほど、そらええですな~。
c0189724_22384665.jpg

で、「適当」というのは読んでそのまま、
「必要に応じて適切に」と解釈。

ホイルもMAVICの良いホイルですが、
例に漏れずMAVIC病の症状があるので、
ハイハイと軽い気持ちでバラして行くと。
な!何じゃこりゃ!

なにかしらの部品が割れ、それを噛み込んだままドライブした跡が。
パウルが割れたのか?それとも?と犯人を捜した所で何にもなりません、
だってハブボディー自体がこの有様なのですから。


無念ですが致し方ありませぬ、このホイルの事は思い出にして次のホイルを探されたし。
まぁこんな事態に陥る事は、滅多に無いと思うのですが、
己が当事者となった時の事を心配する人にお勧めしたいのが。
c0189724_2238593.jpg
ホワイトインダストリーズのハブ

「はいはい、ホワイトね」って感じですか?
皆さん、その存在はよくご存知でしょう。
しかし使った事ありますか?

コレね、使うと一撃で驚きますよ。
何に驚くかって・・・。

フリーの引き摺り抵抗が猛烈に少ない。
クランクを後向けに回すとジャラララ~って鳴るでしょ?
その時の抵抗が凄まじくスムースに回って、まるでチェーン落ちしたかと思う程。
この点については、フリー抵抗の大きいMAVICとは正反対の存在ですな。
c0189724_22391028.jpg
これ程までにフリーが軽いハブは、
チョッと思い浮ばない程に軽い。

知り合いの自転車屋が来た時に、
「チョッと回してみ」と触らすと、
うおぉぉぉぉぉぉぉぉ!と吠えてました。


クリスキングと比較される事の多い、
ハイエンドアメリカンハブ「ホワイト」。
しかしその関係は全くイコールでは無く、
其々独特の魅力を放っています。

クリスキングの細かく正確なラチェットや、ガシッとした耐久性は素晴らしい。
しかしホワイトのこの感触を知ってしまうと・・・悩む人は多いはず。

因みにホワイトのハブは高い高いと思われがちですが、
クリスキングのハブと比べると価格差は相当大きく、
キングのリアハブの予算で、ホワイトなら前後買えてしまいます。
しかもホワイトはチタンフリーボディーが基本で、ですぜ。


そんなホワイトインダストリーズのハブやフリーやクランクや。
欠品していたモノ達も今週入荷して来そうなので、
足元にトラブルをお抱えの方は、思い切ってホワイト如何?
by kaleidocycle | 2014-04-11 23:16 | 商品
<< タイムアッパー。 気がつけば。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧