井戸端監視カメラ



来るサルサ、去るサルサ。

c0189724_16222615.jpg


欠品が永く続き過ぎて存在を忘れかけていた、
例の巨大ケージが入荷して来ました。

Salsaの何でもケージ「エニシングケージ」です。


・Salsa Anything-Cage  ¥3,465


c0189724_16224932.jpg
此奴はボトルケージでは無く、
「Anything=何でも」という名の通り、
自転車に何かしらを括り付ける際、
台座としてあれば便利じゃないですか?

というSalsaからの提案。

キャリア以下、ツールボトル以上、
そんな感じでしょうか。

引き合い多い割にえらい欠品期間長いなぁ、と思っていたらモデルチェンジをして再登板。
c0189724_1623214.jpg

此奴はSalsaが提唱する多目的ダボである、
「3点ダボ」に対応した製品になる訳ですが、
勿論、通常のボトルケージマウントである、
2点ダボでの固定も可能。


という前提がモデルチェンジの原因っぽい様で、
多分2点で固定して重い物括ると破損したんでしょう、
ダボにネジ止めされるベースプレートが、
3ピースから、ゴツイ1ピースに変更されています。


c0189724_16231445.jpg
「強化された!ハッピー!」
というだけなら歓迎なのですが、
以前はあったベルトループが消滅

荷物を括る時には有っても無くても、
その程度のベルトループですが、
普段、何も積んでいない時に、
付属ベルトの行き先に困ってしまう。

c0189724_16232451.jpg

ベルトがベローンってのは、
どうにもスマートじゃねぇですなぁ・・・。


という事で提案したい相棒が。
・Gear-Tie 18インチ ¥990

ゴムで覆われた針金、ギアータイ
使い手の想像力を試される一品ですが、
今回は正に「丁度良い」って感じではないかと。

c0189724_16233581.jpg
何せ針金なので、使わない時には、
この様にケージに巻きつけて置けば、
ブラブラもしないし邪魔にもならない。

表面がゴムで覆われているので、
いざ使う時にも荷物への攻撃性は低く、
またグリップ力&固定力が強力なので、
組み合わせにより様々なモノが積載可能に。

やっと復活したエニシングケージですが、
単品では少々使い辛いかもしれませんので、
導入の際は此方も是非同時に御検討あれ。



ご検討と言えば此方も御検討願いましょうか!
c0189724_1624175.jpg

と意気込んでみた此方のフォーク、
一目で分かったアナタは偉い。


Salsaのクロモリリジッドフォークなのですが、
密っそりと作られ、密っそりと売られていた、
通常のモノと少し違う「20mmマクスル」仕様。

・Salsa Cromoto-Grande Maxle29
      ¥19,950
  完売御礼!

29er用リジッドフォークは必然的にフォーク長が長くなる為、
捻りの力がより強く掛かってしまいます。
なので、スルーアクスル化は是非とも欲しいポイントだと個人的に考えており、
更にクロモリフォークとなると・・・という事で以前からコイツには目をつけていました。
c0189724_16242765.jpg

マクスルってのはロックショックスの、
クイック式スルーシャフトの規格名称でして、
その規格を採用したのがこのフォーク。

細いフォーク足の先には、
軽量化がなされたエンドピースが、
広い溶接面をもって取り付けられています。

これを29erに使うのも良いんですけど、それよりも26インチのトレイルバイクにですね、
サスの代わりにブチ込んでですね、69er化すると面白いんじゃないか、と。

更に。
このフォーク、恐らくクランパス採用された29x3.0の「29+」ホイルが履けるはず。
フロントにクッション性とグリップ力の29+を履かせて、
26インチのクイックさを楽しめるとするなら・・・オモロく無い訳が無い!
c0189724_1625435.jpg

因みに肩下寸法は468mmという事で、
クランパスの483mmと比べると、
15mm短いモノとなっているという点でも、
トレイル69er化には適していたりしますし。

フォーク単品で約1,100gにマクスルが約90gの、
約1,200gと見た目よりも軽ので、
サスフォークから替える事で軽くヒラっと動き回り、
リジッドのタイトな漕ぎ感と、
29+のクッション&グリップとで・・・悶々。

と、妄想に耽っている内に時間は過ぎ、此方のフォーク見事廃盤決定
代わりには15mmスルー仕様が年内にも出て来るそうな。
c0189724_16245297.jpg

ただ、その15mmバージョンは、
価格が¥26,775へグッと上がるんですね~。


マクスルライト単品が7千円程する事を考えれば、
今回ご紹介したフォークはとてもリーズナブル。

それに20mmのハブって、
結構手持ちであったりしますしね、
15mmよりも寧ろ20mmの方が有り難い。

c0189724_16244494.jpg
そんなクロモトグランデマクスル29。

最先端から一歩も二歩も三歩も・・・、
と遅れて引き摺られて行く弊店には、
必要としか思えなかったので
日本に有る分は買い占めました。

2本だけですけど・・・。

「あ!俺も買おうと思ってたのに!」という方、居られましたら是非御検討下さい。
導入を簡単にすべく、フォーミュラの20mmアクスルハブ(定価¥12,600)オマケでつけますよ。
by kaleidocycle | 2013-10-31 19:08 | 商品
<< イントゥザブルーズ 11月の営業予定。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧