井戸端監視カメラ



蛾。

昨晩、自転車DJ対決なるイベントを観戦すべく、雨降る中出掛けて参りました。
c0189724_17452227.jpg
自転車DJ対決って何だろう?
よく分からんけどまぁ良いか、
そんなノリで会場のドアを開けると、
響くベルの音、クリスマスちっく。

しかしクリスマスまでにはまだ早い、
鳴らしているのは自転車のベル
そして、そのベルの音に乗せて、
ラップを披露する我がお師匠様、ノリノリ。

・・・・ば、馬鹿馬鹿しい・・・。

ただでさえ風邪ひいてるのに、こんなん見たら悪化しますわ、ホンマ。

回復の兆しを見せない風邪で冷える、そんな体を暖めるのは勿論、
我が心までも温めてくれるジャケットが、やっと仕上がって来ました。
店頭では、仕込み始めた夏頃から話をしていたので、
「あぁ、アレの事か」とご理解頂ける方も少々居られる事かと。
c0189724_17463664.jpg

そう、コイツがアレです。



・CCP マスクカラージャケット
 空井戸スペシャルVer

 ¥20,000



厚手のツイルフリースJKTです。
フリースと言えば、
「暖かければ何でも良い」
という風な存在でありますが、
毎日着るモノだからこそ・・・。

何でも良くは無いでしょう、と。

c0189724_17462222.jpg
飛ばしまくってるフリースジャケットがコイツ。

厚手のフリースなのに、
とてもタイトなシルエットで体に密着、
なので、隙間に風の入り込む余地など無く、
フリースの持つ保温性をバッチリ享受出来る。

更に「マスクカラー」という名前の通り、
フロントファスナを上まで上げると、
襟の部分がマスクになり、
口元・首元を覆うので、より暖かい訳です。

と、そんな機能・効能・性能云々も良いですが、それよりも見るべきはやはりシルエット
着ていてこんなカッコいいフリースがあったでしょうか!!!!

80年代に幼少期を過ごした自分的には、こういうデジタルなイメージは弱みです、
もう刷り込みみたいなモンなんでしょう、好きにならずには居られないのです。
c0189724_1746659.jpg



そんなマスクを構成する、
襟部分はファスナを開けると、
まるで蛾の羽の様に、
フワッと広がります。



単品で吊っていると、
普通と言えば普通、
個性派と言えば個性派、
まぁどっちでも、って感じですが。

c0189724_17455931.jpg
実際に着ると、毒蛾の鱗粉が舞い上がりやす。


ん~、自分の中では80sなイメージ。
ヨージ・ヤマモト的と言っても違うし、
ジョジョの奇妙な冒険的と言っても違うけど、
いや、もう、堪らんね。

自分はファッションにあまり興味が無い、
と言うか少々斜に見ているのですが、
こういう、非現実的なニュアンスに・・・弱い。

CCPと言うと今は自転車アパレルがメインですが、
自分が初めてCCP製品を見た時は、まだ自転車アパレルでは無く、
こういう感じの「ぶっ飛び系アパレル」を作るメーカーでした。

その頃は、まさか自分がCCP製品を扱う事になり、
そして別注までかける関係になろうとは・・・。
c0189724_1747318.jpg

で、このジャケットは、
CCPさんの製品であり、
今年の夏頃にサンプルを見て、
「おぉぉぉぉ~、ええやん!」
となったのですが。


一点、惜しい、という点が。
それはバックポケットが無いという事。

バックポケットが無くてはいけない、
という訳では無いのですが、
やはり有った方が良いと、
個人的には思ってしまう。


c0189724_17465154.jpg
なので、別注でバックポケットを追加した、
空井戸別注バージョンを製作した今回。

バックポケットがあると、
バッグを持たずとも小物を放り込めますし。

c0189724_17472770.jpg
生地の厚みが増すので、腰部分がより暖かく、
カイロを入れておけば、更に更に暖かい。


ポケットはマチが無いので、
モノを入れて居ない時には、
タイトなシルエットを崩す事も無く。

口にはフラップとスナップを着けているので、
ベロン、と不細工になる事も無い。

そんな「CCPマスクカラーフリース空井戸スペシャルバージョン」
基本的には自分用を作ったのですが、
同時に「Sx2枚 Mx2枚 Lx1枚」計5枚を製作。 後日記:全サイズ完売!
(因みに身長177cm・体重72kgの自分でMです。)

CCPさんのスタンダードバージョンが¥18,900、
そこに¥1,100追加でスペシャルバージョンになる、と。


冬場は当然アウターを着る事が多い訳ですが、アウターにフードが付いていて、
更に中着にもフードがついていると「フードだらけで鬱陶しい」なんて事ありますよね。
だから、中に着る事が多いフリースはフーディーでは無く、
こんなネックウォーマーとマスクを兼ねる事も出来て、
更にこんなにスタイリッシュな一枚ってのは・・・良いと思いませんか?

もしお気に召して頂けたなら、5枚の内の1枚を是非。 全サイズ完売致しました!
by kaleidocycle | 2012-12-16 19:47 | 商品
<< ラスト10日。 サボター充実。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧