井戸端監視カメラ



ゲット・ザ・栗。

c0189724_1965725.jpg

「ロードが出来た!しかも一気に2台も!
 今日はどっち乗ろ?明日は何処へ行こう?」


と、双子の子供が産まれた様に慌しい昨今。


しかし双子のロードだけではなく、
以前から可愛がっているMTBという名の長男も居り、
アレも乗りたい、コレも乗りたい、何処行きたいと、
もう何が何やらわけワカメ、という幸せな現在。

c0189724_197234.jpg

「オカズは順番に喰うべし」
という古来からの教えに従い、
本日はMTBに跨りレッツラゴー。


で、走りに行くのが午後なら良いのですが、
午前中に走るとなると、
そろそろハーフフィンガーグローブでは、
指先がやや冷たい様な気がして来ました。

去年使っていたフルフィンガーグローブも、まだ使えるとは思うけど、
穴が開くのも時間の問題であろうから、念の為用意しとくか。
c0189724_1972144.jpg

c0189724_197328.jpg
と、選んでみたのは此方。

・Ergon HA2  ¥4,410


シリコンのテラテラ感がイヤラし気なれど、
それ以外はパッと見地味なグローブです。

自分も此処2年ハーフフィンガーグローブで、
エルゴン製品を使っており、
使い心地については、満足行っておる訳ですが。

使った事が無い人も、その名前だけで何となく・・・想像出来るんではないか、と。

テラテラしたシリコンプリントは、ただ外観のインパクトを与えるだけでは無く、
「生地が伸びてビロビロになった~・・・」という事を防ぐ為に、生地を支えるという意味も。
c0189724_1975323.jpg
またパッと見は真っ黒なのですが、よく見ると~。

・親指部分は強いクラリーノ系素材で、
 パンチングを施し通気性を向上。

・メイン部分はネオプレン素材で、
 フィット感と丈夫さを。

・手の甲部分は、メッシュ素材で通気性を。

と、適材適所の細やかな気配りが。

c0189724_1975639.jpg
また手のひら側は、快適性を求めながらも、
タイトさを重視した、薄型パッドが装備され、
破れ易い部分はケブラーで補強されるなど、
手袋って・・・奥深いねぇ、という世界。


まぁこの手袋が世界で一番だ!
などと言う訳ではありませんが、
少なくとも自分はエルゴンのグローブ、
好きで使っておりますので、
「何を選べば良いかわからん」という方、
一度お試し頂いて損は無いかと思う訳です。

フルフィンガーなら、栗も拾い易いですしね。


あと、ボチボチ組もうと思っていたEBSのスタッガートミニベロ「Leaf」
先走ってしまい、もう此処まで出来ました。
c0189724_1982889.jpg


リアディレーラを注文し忘れる、というチョンボのお陰で、
完成一歩手前で止まってしまいましたが、まぁこんな感じで¥15万です。

拾った栗を満載出来るフロントキャリアもついた、趣味性満点のミニベロ・リーフ。
宜しければ是非ご検討下さいませ、はい。
by kaleidocycle | 2012-10-12 20:05 | 商品
<< 秋マジック。 盛り沢山の秋。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧