井戸端監視カメラ



ボルドー祭。

c0189724_1935261.jpg

少し田舎の方へ足を伸ばすと、
右も左も彼岸花咲き乱れる秋の日。

皆様如何お過ごしでしょう?


午前中であれば、ジャージも長袖、
そんな季節がやって来た事、
心の底から、実に実に嬉しく思います。

c0189724_1935267.jpg

そう、暑さに滅法弱い自分ですから、
同じ道を走るのでも、夏と秋とでは疲労が違う。


しかも、そのお供が、
やっと完成した理想マシーンとなれば、
気分はもう・・・ねぇ。

悪かろうはずが無いですよ。

さぁさぁそんな風に己の喜びのお便りばかりしてんと、
やっとやって来た「秋」を感じさせるオファーを2点、題して「ボルドー祭」
c0189724_19355328.jpg
まずは。

・CCP ファンクションショーツ ¥18,900


「ファンクション=機能」という名前の通り、
色々な機能を盛り込んだハーフパンツ。

素材はコットンベースですが、
一つまみのポリウレタンを混ぜる事で、
シットリとした質感&驚くほどのストレッチ性。

c0189724_1936414.jpg
両腿にあるファスナを開けると、
中にメッシュが張られており、
ベンチレーションになると同時に。

中にはちゃんとポケットがあるので、
「ベンチレーションなんか要らないや!」
という人にも認めてもらえるファスナです。

また、ストレッチ素材ゆえに、
タイトに履く人は、このファスナを開ける事で、
足の動きの自由度を上げる事も可能。

c0189724_19362627.jpg
ポケットは、左右の低位置にも其々あり、
更に右腿背面にはフラップ付きのポケットも。

財布を入れる&落としたくないなら、
このポケットは重要ですね。

そんなこんなで合計5ポケット、
なのにルックスはあくまでシンプルに。


裾もベルクロで絞れる様になっており、
走る時と日常リラックスを両立させる一工夫。

c0189724_19364873.jpg
まぁ他にも腰の汗止めがどうだとか、
色々なギミックが盛り込まれているのですが。

それより何より!
何が良いって、コットンを後染めした、
深いボルドーのこの色&質感!


非常に黒に近いので、
ウチのカメラの性能&モニター越しでは、
この雰囲気は・・・伝わらんかなぁ・・・。

新品も小奇麗で良いですが、アタリがついて来ると良い表情見せてくれそうなこの一本。
自転車用らしからぬ風情と、自転車乗車時の利便性を高度に両立させる、
そんな一本を求めているなら!
このボルドーのファンクションショーツ、とても良いと思います。


もう一つのボルドーは。
c0189724_19371348.jpg


c0189724_19372486.jpg
29erホイルが履けるモンスタークロス、
「EBS Pike」を一本塗ってみました。


此方もボルドーなのですが、
ただのボルドーではありません、
ボルドーのロウフィニッシュです。

ロウフィニッシュというのは、素材の下地が透けて見える様、
透明の塗料で仕上げる事を指すのですが、コイツは色つきのロウフィニッシュ。
c0189724_19375291.jpg
しかもミルキーウェイさんの尽力による、
トーンを落としたボルドーのこの色感!

どうです?リンゴ飴の様な、
このテラテラしたイヤラシイ感じは?

地味なのに斬新、
そんな仕上がりになっていると自画自賛。

c0189724_19375853.jpg
さらにヘッドラグは塗り分けなのですが、
此方も「ただの黒」では無くて。

限りなく黒に近い赤メタリックという、
同色系を合わせる事で、
もう地味なのか派手なのか・・・と言う混沌の世界。


そんなこのパイク。
通常フレーム&フォークが¥126,000に、
スペシャルペイントを追加しているにもかかわらず!

訳あり特価完売致しました
見てドキドキしちゃって、「訳って何なの?」と思ってしまうアナタは訳を聞いて下さい。
まぁ個人的には大した事じゃ無いと思う程度なんですけどねぇ。


あと!明日は展示会の為、少し開店が遅れるかもしれません。
って、こんな所に今書いて、誰が見んねんという話ではありますが・・・まぁ。
by kaleidocycle | 2012-10-02 20:31 | 商品
<< 2013展示会 4発目。 欣求-Gong。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧