井戸端監視カメラ



ブラッシュアップ。

c0189724_1911841.jpg
本日、「京都マラソン」開催という事で、
京都市内は大混雑!

・・・かと思いきや、案外普通。



交通規制を掻い潜る積りで、
少し早めに家を出たモノの、
スイスイ走れて、少し時間が余ったので、
空井戸付近の定食屋でメシを喰おう、と。

c0189724_19112094.jpg

休みの昼時だと言うのに、客はゼロ、
店主はテレビに見入っておられました。


画面に目をやるとマラソン中継。

あぁ、オッサンもマラソンが気になりますか。
でも・・・名古屋女子マラソンやないけ。

そう、日本は広い。
なので、同時進行で同じ様な事が繰り広げられる。
しかし、他所は他所、ウチはウチ、己のやるべき事をやればそれで良いのです。
c0189724_1911488.jpg
昨年リリースした「EBSパイク」
元々自分用に作ったモンスタークロスフレームですが、
「Meも欲しい!」と声を掛けて頂ける事が多く、
製品としても販売開始したこの一台。

それ故に製品としてのブラッシュアップが完璧ではなく、
例えばこのエンドなどは、廉価製品の、
ニードルやボッカと同じ構造であります。

このパイク、EBSのハイエンド製品でありますから、
兼用ってのは何だか寂しいなぁ・・・という事で。

c0189724_1912529.jpg
オリジナルエンドを製作してモデルチェンジ。

レーザー打ち抜きのエンドに、
ステンのプレートをボルトオン!
コレでエンドとクイック接触面の、
塗り分けが可能となるので、グッと高級感アップ。
ハイエンドモデルに相応しい所有感を演出。

また、ディスク台座の精度を高めると共に、
ブレーキ剛性もアップ。

c0189724_19392439.jpg
あと、今まではブレーキキャリパーを逃がす為、
シートステーを立て曲げ加工していたのですが、
エンドを一体物で作る事により、
シートステーのSベンド化が可能に。

「とにかく乗り味を柔らかく!」
というテーマの下、企画されたパイクですから、
このSベンド化は、正常進化って感じですね。


Sベンドは見目も麗しいので、所有欲も加速。

そんな2012Newパイク、実は少し前からテストライドしていました。
乗り味の変化としては、実際殆ど無いです。
細くて固いタイヤであればSベンドが全面に出て来るかもしれませんが、
元々29erのエアボリュームの恩恵を受けていますから。

それよりもやはり同じ性能を維持しながら、ルックスを向上させた事がなにより。
また、重量的にもホンの僅かではありますが軽量化。
因みに今回の仕様で、フレーム重量2,015g
どないだ、クロモリのモンスタークロスとしてはかなり軽いでっしゃろ?
c0189724_19124159.jpgc0189724_19125894.jpg


エンドのデザインも何度か練り直した結果、
キャリアダボも丁度良い場所に自然な感じで設定できました。

自分の愛車でもあり、弊店一押しフレームでもあるEBSパイク
実際、乗って頂ければ分かります、コレは良いです。
故に、製品としての完成度を更に上げる事で、
完全無欠な一台に育てて行きたい、という事ですね~。
c0189724_19131595.jpg

因みに、客がゼロだった定食屋。

本日のサービス定食は、
エビフライ・ハンバーグ・オムレツ・
野菜ミンチフライ・白身魚フライ・サラダに、
味噌汁・白飯がついて¥700


店の見た目に華は無いけれど、
出すモノは確実に良い。
この姿勢は、是非見習いたいなぁ、等と。
by kaleidocycle | 2012-03-11 20:00 | 商品
<< 春のお勧めロングテール。 Newポンチョ。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧