井戸端監視カメラ



馬子にも衣装的盲目。

「人は、不老不死になったら何歳まで生きる事を選ぶんやろうか。」
等と言うのは、考えても如何しようも無い事の代表例です。
そんな事考えている位なら、手を動かすべきです自転車屋。

ブレーキ取り付け穴がナメてしまったRockShoxのSID32。
レッグを交換するとなると、結構な出費なので、修理です。
c0189724_2333233.jpg







バカになったネジを、
ドリルで飛ばします。
ツルリとした御穴。

後戻り出来なくなった感じが、
ゾクゾクします。







コレをチュルチュルっとタップ立てて、
立ったネジにクリクリっとヘリサート入れて、
c0189724_022420.jpg










はい復活。









コレが、サスペンションフォークを扱う人間として、
正しい対応だったかは未確認です。
安全・確実の為には、レッグ交換すべきだったかもしれません。

ただまぁ、使えるモノが使えなくなるのは悲しい事なので、
修理と言う名の下、
「使える様になれ~」と念注入行為をしてみた訳です。



山の中で、たまに20年位前の空き缶を発見する事があります。
その様に、モノが使い物にはならなくなる事と、
モノ自体が消えてなくなる事には、大きな隔たりがある様です。

モノが道具であるか、モノでしかないかは、
「用をなすか?」その如何に因るのでしょう。



「頑張れよ~頑張れよ~」と日頃から酷使する反面、
「ご苦労様~」と、リフレッシュしてやりたくなる。
c0189724_022614.jpg
気付けば7年目。
腐れ縁の1x1。

似合うか?
似合わんだろう。
と、考えながらも。

クタクタのクランクと
入れ替えられた、
ホワイトの新製品、
「バッシュガード」




c0189724_0203723.jpg
何と、このバッシュガード、
ギアとバッシュガードと、
スパイダーが全て一体。

こんなバッシュガードで、
倒木乗り上げようもんなら・・・。
ガードにチェーン噛み込んで、
山から下りれなくなるかもしれんけど、
そもそもそんな人は選ばないホワイト。

自己満足で充分ですよ。
勿論、高性能も欲しいですけどね。
「自己満足性能」が高いから、
それで良いのです。






素敵クランク入れたからと言って、性能的に何が変わった訳では無いです。
ただ、「ちょっと乗りたい」と思う気持ちは、以前よりも強くなります。

この1x1の最期はどんな風なのでしょう?
車と当たってボキリ、か。
それとも、有る日突然知らぬ誰かが乗って行くのか。
いやいや、金に困って鉄屑屋に持ち込むのか。

そのどれか、それ以外かは知りませんが、
取り合えず、
「飽きて乗らなくなって、どうなったか・・・」
と言うのは、最下位に近い答なので、
そうならぬ様に、バチの当たらぬ範囲で、
たまに紅を注してやろうと思います。
c0189724_023215.jpg


これからも、

どんな自転車よりも、

夜の御所の砂利道を、

走り抜けるのを楽しくさせる、

最高の道具であり続けて欲しいです。
# by kaleidocycle | 2009-07-10 11:22 | 無駄

七夕。

「七夕に」の約束違わず、
Resistant、届きました。
c0189724_2149542.jpg



(奥右)
・バックパック M
(奥左)
・オールドスクール


(手前左右)
・ハイスクール




c0189724_21492648.jpg



此方は奥から、
・ロウスクール

一つ手前が、
・ヒップハンガー

も一つ手前、
・トレジャーハンター

一番手前に、
・セルフォンケース






此処暫く、店から姿を消していたResistant。
一気に増えたその様は
大家族ドキュメンタリーを見ている様です。
# by kaleidocycle | 2009-07-08 23:16 | 商品

無茶苦茶。

来る8日(水)は臨時休業させて頂きます。
代わりに、10日(金)営業致します。

週末から風のTシャツ展が始まりますし、
明日には、七夕の約束のブツが届くし、
ホワイトインダストリーズの部品も無事国内に入ったらしいしで、
ハッキリしない天気とは関係無く、ドタバタな週末になりそうです。
# by kaleidocycle | 2009-07-06 21:50 | 臨時営業・休業

幸雨。

c0189724_2040508.jpg
午後、雷の号砲を合図に、
夕立ちらしい夕立ちが。

見上げる空には晴れ間覗く。
おそらく、すぐそこに、
降らない場所も有るだろうに。
此処は大雨。

ラッキー&アンラッキーか。

いや、空をよくよく見てみると。
あの空の色は灰色か?
それとも青色なのか?

それさえロクに判別つきやしねぇ。
ならば何がラッキーで、
何がアンラッキーだってんだ。

平等というのは、手を繋ぐ事では無く、
きっとこういう事なんでしょうよ。
# by kaleidocycle | 2009-07-06 21:44 | 無駄

何が故に、誰が為に。

ツールドフランスが始まった今日。
思い付きを形にすべく、水面下で進められて来たイベントの案内が、
遂に完成したという事で、メールで送られて来ました。
c0189724_19113516.jpg
【メッセンジャーTシャツコレクション09】



その内容とは、
・京都メッセンジャー風に所属する、
・メッセンジャーの面子が、
・其々デザインしたTシャツを、
・7/11~7/26の期間、
・京都市内4箇所で、
・一挙公開&販売しよう、
そんな企画。


なのですが・・・





コレクション!とか09!とかって「いかにも」な掛け声かけて、
最高のオシャレ見せてやる!とか、そんな事では全くありません。
じゃぁ何なんだ、と言いますと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


メッセンジャーという食い扶持確保の仕方が有るのは、
世間的に随分認知されたと思うのですが、
ただ、佐川・クロネコ・郵便が自転車での配送業務を始めた今、
「何が違うの?」「何故メッセンジャーなの?」
そんな疑問に一言で答えるのは、中々に困難そうです。

勿論、「単純にカッコつけてんでしょう」とか、
「自転車に乗って飯食える事に無上の喜びを感じてるんじゃないの?」、
等など、簡単に思い付きそうな答もありますし、
それで正解のメッセンジャーも居るでしょう。
しかし、それで全てが説明できる訳ではけっして無く、
其々、色々な想いでメッセンジャーをしており、
そこには中々に面白い人生模様が浮かび上がって来るのです。



なので今回、Tシャツと言う誰もが着る機会の有る、
貴賤の無い不思議な媒体を通し、
京都と言う、この中途半端な都市で自転車便をする、
メッセンジャー個々の人物像を、何となく、感じ取って頂き、
「ふ~ん」とか「おおぉっ!」とか「へぇぇ」なんて楽しんで頂ければ、
そんな風に思うのですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今夏、東京ではメッセンジャーの世界一を決める、「天下一武道会」、
ではなく、「サイクルメッセンジャーズワールドカップ CMWC」
と言うイベントが行われます。
日を前後して石川県では、誰でも出れるトラックレース「bang-king」が。
何より京都では、メッセンジャーの自己完結イベント「京都LOCO」が!
こんなに加熱する年は今後来ない、と言っても過言ではない様なえらい年なのです。

裕福とは程遠い京都メッセンジャーも、今年の夏は逃せない夏。
ドキドキして、もうジッとしてらんなくて、
何かしたいからやってしまうのが、今回の【メッセンジャーTシャツコレクション09】。



売上利益は、デザインした本人の遠征費用に充てられます。
当然、売れなければ自分オリジナルTシャツの山を抱えてお留守番。
なので、其々頭抱えて考え込んで、勝負掛けたデザインを出して来ます。
それがどんなのか・・・興味ないですか?

もし興味を持って頂けるなら、来週11日より、
・空井戸サイクル
・トランジスター
・ダーウィン
・チキンノット
という、京都の腐れ中年が其々商う4店にて展示しますので、
是非、ご覧頂くと共に、人は其々思う所有り生きている事、
楽しんで頂けると幸いです。
# by kaleidocycle | 2009-07-05 23:02 | 駄情報


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧