井戸端監視カメラ



行く手。

朝、起きて走りに行こうとする時、
まず、窓を開けて、手を出しヒラヒラさせます。

「今日の気温はドナカナ~?」ってなモンで。

今朝なんぞはそこそこ冷えた訳ですが、
冷えるからこそ、日が昇り、太陽に温められる事の恩恵が身に染みます。
c0189724_16252318.jpg
走りにと言っても、別段体を鍛えたい訳でも、
どこか目的地が有る訳でも無いので、プラプラ気分次第で走ります。

時に「心拍数を上げて脂肪燃焼を!」と考え、ペースを上げたりもしますが、
すぐに飽きてしまう自分を見付けるに、自分が自転車に求めるモノは、
ただ、グライダーの様に滑空する感覚が気持ち良い事、
そして、田舎の朝は自分独りになれるという事。
この二点が多くを占めます。


こんな秋の実りも、自分が採取生活を行っていたなら、
c0189724_1743256.jpg



喜んで、
捥いで、
剥いて、
それから・・・、
どう調理したのだろうか?


いや、採取したなら、
そのまま丸ごと口の中、か。



自分が人間でなく、蜘蛛だったとしたなら、
c0189724_17133957.jpg



人間に引っ掛けられ、
巣を破壊されるのは、
エライ迷惑だろう。

もっと言えば、
どんなに恐ろしいだろう。


いや、何も考えて無いか。


もし、自分が藤井隆なら、
c0189724_17153978.jpg



見たく無いなぁ・・、
自分のビデオが、
エロビデオと一緒に、
山の中に捨てられているなんて。


いや、パッケージはダミーで、
中身はエロビデオかも。

いや、それはそれで辛いか・・・。


とまぁこの様に、自分にとって自転車とは、
美辞麗句的表現で言えば「心の旅」でありますし、
名前をつけ直して良いのであれば「逃避行機」とつけるでしょうしで、
その逃避行に際して便利な機能が、求める機能であり価値であります。



先日から書きます通り、只今展示会シーズン真っただ中。
様々な展示会を覗き、その新商品の種類の豊富さ、そして方向性の拡散具合、
それらの中を泳いでいると、あまりの価値観の広さに少し酔いそうになります。

皆さんにとって、普通の自転車ってありますか?
普通の自転車って何なんでしょう?
普通って、結構普通じゃないんじゃないか、等と、
訳の分からん事を考えたりするのは、きっと秋めいているからです。
# by kaleidocycle | 2009-09-18 01:16 | 無駄

改めて。

明日16日(水)は展示会の為臨時休業致します。
宜しくお願い致します。
# by kaleidocycle | 2009-09-15 21:02 | 臨時営業・休業

オツマミ。

お待たせしました!
って誰も待ってないかもしれませんが。
c0189724_1911061.jpg


暫く欠品して居りました
「オリジナルチタンアヘッドスペーサ」
1インチ・オーバーサイズ、
共に補充完了です。

で、奥には見慣れぬ土管。
マリオが出る訳ではなくして、
コレは3cmスペーサです。


前回の製作時、お買い上げ頂いた方から、
「もっと長いの出来ないの?」とか、
「半分に割れないの?」そんな質問が出ましたので、作ってみた次第です。

価格は前回と変わらず、
・5mm・10mm、共に¥630/枚
・30mmは¥1,260/枚



更に今回は、こんなんも作ってみました。
c0189724_1925087.jpg
悩んでいた人なら、
一発でご理解頂けるでしょう。

そう、
「スチールステム用スペーサ」
です。


←日東スチールステム


←オリジナルチタン



←通常のアルミ製

日東やSalsa、ITM等の、スチールステムってのは、
スッキリしてて良いモノなのですが、
アヘッドスペーサと一緒に積んで行くと、
どうしても段が出来てしまい、非常に不細工。

「折角付けた細身なスチールステムも台無しさ・・・」

そんな事を解消すべく、作ってみた訳ですね。
c0189724_1939403.jpg


左がオリジナルチタン製、
右は最も定番の有名社製品。

コレくらい厚みが違います。

この薄さでアルミ製となると、
潰れてしまいそうですが、
そこはさすがチタン、
随分カッチリした仕上がりです。



とりあえずは試作なので、
暫く試してみて、調子良ければ製品として出して行きたいと思います。



趣味で自転車のパーツを入れ替える、という行為は、
行き着く所、自己満足で有りますので、
「沢山重ねたら、どうも不細工に見えて仕方ない・・・」
そんな納得行かない事もあると思います。

コレを必要な人が一体日本に何人居るのか?
分かりません。
しかしまぁ、無いよりある方が良いと思いますので、
ボツラボツラと企画&作製して参ります。

(終)
# by kaleidocycle | 2009-09-15 20:54 | 商品

練る。

土曜の曇天とはうって変わった、晴れの日曜日。c0189724_18534941.jpg


ヘイヘイ、
「36インチ」
って事はねぇだろ。

誤記?
いや、ジョークか?


と、思いきや。
c0189724_19481276.jpg








ダルマ自転車。

乗っているのは製作者、
「Rew10」さん
こんなタイヤあるんですね~、何に使う為に作ってんだろか?
まさか・・・ダルマ自転車専用!

な訳無いだろうけど、ホントに何用なんでしょうねぇ?



まぁそんなこんなも含めて、世の中とは改めて広いモノでありまして、
思いも寄らぬ事をしたり、考えたりする人が存在する。
その事に想像の至らないのは、己の考える力・想う力が充分で無いからでしかない。

c0189724_20192645.jpg
店を閉めてから向かった、
KyotoLOCOの会場である、
京都大学西部講堂は、
外が雨の所為で満員御礼、
ムワっとする人いきれ。
右も左も異国人。

でも、
アメリカ人かもしれないし、
韓国人かもしれないし、
デンマーク人かもしれないし、
グァテマラ人かもしれないし、
スイス人かもしれないし、
異国人という括りは、
大した意味を持たない。

ただ、何かを求めて、
此処に来ているという、
それだけは確か。

それは一体何なのか?



集まり、出会い、交流する中で、
自分の考えと人の考えの違いを俯瞰し、改めて己の立つ位置を確認する。
その為に、人が集まるのは大いに意義の有る事です。

しかし、それをバランスよく行う事は、やはりとても難しく、
様々な事情が手足に絡みつき、時に人は動けなくなります。
c0189724_18311174.jpg
様々な「もしも」を、幾重にも幾重にも幾重にも張り巡らし、
それでも動き続ける事を可能とするのは、恐らく「経験」。



明日は今日より素晴らしい!
そうあらん事を願って次へ!次へ!次へ!
# by kaleidocycle | 2009-09-14 20:52 | 無駄

偶然。

空にはイワシ雲。

そして願いを叶える一星球。
c0189724_18303568.jpg


アシタ
テンキニ
ナッテイタダケタラ
アメヨリモ
ズイブンウレシイ
ンデスケドネ
明日の天気は如何なるものか?
イワシ雲だしねぇ、イマイチっぽいねぇ。
明日のKyotoLOCOは如何なるんかいねぇ?



雨降ったら困ります。
それでも何でも、雨の中でも走らなければならぬ時、
自分はランニングを愛用してます。

ランニング、別名タンクトップ。
ランニングとは言うけれど、実はサイクリングにとても良い。
けれど、人気が無い様で、あまり売ってないんですね~。

ならば!と、作りました。
c0189724_18505882.jpg
空井戸サイクルオリジナル
「サイクルランニング」
完成~。



吸汗速乾の素材で、
背中が出ない様に、
背面長めのシャツカット。
左の背面にはポケットと、
サイクリング用に作った一枚。

それでも「ランニング」とは、
コレ如何に。






「何故この時期に?」
理由は特にないです。

欲しいけど、誰も作ってくれないので、
じゃぁ自ら。と企画して出来上がったのが偶然秋だった。

そしてそれが、服飾業界の来年春夏商品の展示会シーズンであったり、
KyotoLOCOの前日だったりするのも偶然ですが、
サイクリングにランニングシャツが非常に都合良いというのは、
ある種必然であります。


色は(茶x紺)と(灰x紺)、サイズは大・小での展開。
一枚¥3,990で本日より販売開始。ヨロシクです!
# by kaleidocycle | 2009-09-11 20:21 | 商品


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧