井戸端監視カメラ



2010年展示会 その5。

台風が本土に迫る中、神戸での展示会を覗くべく、
カウンターパンチの如く西に向かう。

電車は止まるかもしれないし、車は持ってないしで、結局いつも通り。
c0189724_23554212.jpg

そんな大層に濡れる訳やないやろうし、

風も言う程吹いてないし、

大体、パッと行ってパッと帰りたいし、

帰りに寄らなならん所もあるし・・・。
って、全て言い訳。
ダイヤの乱れで殺気を孕んだ電車に2時間も揺られるのなら、
高速道路で小一時間、肌打つ雨にジッと耐える方が好みというだけ。



まぁそんなこんなで、中途半端に濡れて到着した会場で見たモノとは!
c0189724_0143881.jpg
これでもか!な、新LEDライト。 ガイコツ型の「スカリー」
眉間に皺が寄って居るのがとてもステキ。
でも参考出品の為、販売されるかどうかは今回のショーの反応次第だそうな。

さぁ!ミンナで呼んでみよう!  「スカリーーっ!」  ・・・声が小さい!



こっちならもっと呼ぶ声も大きいのか、
c0189724_0283226.jpg
エルゴンの新製品、
「バイオコルクシリーズ」

見た目はコルクっぽいですが、
パッと握った感じは普通にゴムです。
チョッとザラザラするか?位。
なので、一般的コルクグリップの様な、
割れる心配もありません。


エルゴンのグリップは、
とてもよく出来ているのですが、
見た目が完全にワントーンなので、
使いたいけど似合わない、
そんな事が多々ありました。

その弱点とも言えるポイントを、
打ち消す為の刺客 バイオコルク。
個人的にコレは欲しいです。
が、コレはコレでどの自転車に付けたら似合うのか、悩んでしまいます。


選べるからと言って、何にでも似合うか?というとそうでも無さそうな、UNEXのカラーローター。
c0189724_0413834.jpg
色が選べるとか言う事よりも、一枚¥2,800とリーズナブルな価格で、この凶悪な形。
ローター径変更の際に「パンチが欲しい!」と思うなら効果大。
ただ、色の選択を間違えると、ピエロになりそな不安も大。
いや、失敗を恐れる事無かれ。違うとなれば、色を剥がしてステン地に。



いやいや、色はどうし様も無いから存在価値が有るんだ、というのであれば、
c0189724_114425.jpg

色スパイダーサドル。


今まで、
「無かった方がおかしい」
と言うのが正しい。

そんな色スパイダーサドル。


皮もアンコも無い、
骨だけのサドルですが、
意外にも身もあります。






座って気にいってしまうと・・・「サドルは・・・もしかしてコレで良いんじゃないか!」
と思うかもしれません、でもそれは勘違いです。
表皮にもアンコにも其々絶妙なる意味があります。
しかし、時にそれらが必要無くなり、
結果スパイダーの様なモノが理想であると言う状況も起こり得ります。

つまり、「あなどるなかれ」って事です。



まぁそんなこんなで、色モノの展開華々しく、年々明るさを増す展示会場ではありますが、
「自転車ブーム!」という割には、何故か、気の所為か、勢いをあまり感じません。
「それは無いやろ~!」みたいな、驚き・予想外な何か、そう言うモノが少ないなぁ、なんて。

小学校の頃、絵や習字の時間に、チマチマ丁寧にかいている子に対し先生が、
「まず濃くかけ!」「太くかけ!」「塗り潰せ!」なんて言っていました。
今なら、その時の先生の気持が少しわかる様な気がします。

ただ、小学生時にそう言われた自分は、
「勝手な事言ってくれるなよ~、段取りが有るんやこっちにも・・・」
なんて風に考えていた事を想うと、「いや、コレで良いんだ、着実に着実に」
そうとも思います。

どやさ。
# by kaleidocycle | 2009-10-10 02:10 | 駄情報

テイフウ。

明日7日(水)は展示会の為、休業させて頂きます。
って、もう9月頭から毎週の事なんで、
いっそ「水曜定休」でも良い様な気がしてきました・・・。

しかも、台風が来ているとか何とか。そして明後日8日には直撃だとか!
防風・防水性能の低い空井戸サイクルでは水浸しになりそうなので、
勝手ではありますが、7日・8日を連続臨時休業とさせて頂きます。
まぁ台風の日に自転車屋に用事がある人なんてなぁそうそう・・・居ない事も無いか。
開ける必要がある場合はメール下さい!呼ばれる飛び出るジャジャジャジャります!
# by kaleidocycle | 2009-10-07 00:45 | 臨時営業・休業

秋回帰線。

明るい月を見ながら、どこでもギアを回し回し帰路へ。
「このまま何処かへ行きたいなぁ」
なんて思わなくもないけれど、本当に行く人は考える前に行くって言うからね、
行かない自分はきっと、本当に行きたい訳では無いんでしょう、サビシ。


「いやいや、私は今すぐにでも行きたいよ!」
そんな方に乗って貰いたいロードバイクが有ります。 まぁ普通のロードバイクです。
お勧めポイントは「ロードレーサー」では無いという事。

人と追っかけっこして勝つ為では無いから、
c0189724_231684.jpg

太いタイヤ履けるのは助かります。

元気な日も、そうで無い日も、
太いタイヤは何処でもお供。

笠トンネルの旧峠みたいな、
砂利のある峠道や、
アスファルトがヒビだらけの旧道、
そんな所を走る時も、
足元を支えてくれます。


30cを履いてもコンナ位。
追加フェンダーもいけるかも。


レーサーなら不要だろうけど、遠くへ行くに当たってキャリアを付けたい、そう思うなら。
c0189724_23392690.jpg






リアブレーキの上と、
エンドに其々見付けられるダボ。

これ等がそんな希望に応えます。




大急ぎする訳では無いなら、デュアルコントロールレバーでなくともOK。
c0189724_1313498.jpg






リアは安くて丈夫で必要充分な、
バーエンドコントローラー。


フロントのみ装着位置を変えて、
Wレバー仕様。





そんなこんなな、使用状況における要・不要を形にしたスチールロード、c0189724_2395021.jpg


Kona ホンキートンク フレームセット組立車   特価¥90,000
サイズ:スローピング51(t-t 535mm 身長170~175cm位) 
ハブ・クランク・ディレーラはティアグラで統一、リムはMavic CXP22


安ければ良いってモンではありませんが、高けりゃ良いってモンでもありません。
丈夫なら良いってモンではありませんが、軽けりゃ良いってモンでもありません。
ただ、自転車に何を求めるのか?
その答え難い答の先に、こんな一つの答が有っても良いと思います。

しかし、売れずにいつまでも店頭を賑している様では自転車として残念・・・。
そんな訳で、特価でのご案内です!秋の紅葉狩りのお供に、如何でしょうか!



もっと趣味!な人には、
c0189724_1444052.jpg
EBS フロートロード  コンポはSramライバル
未だ建造途中ですが、如何仕上がろうと、
ガッチリ好き嫌い分かれるであろう一台。

でもコレはコレ。
人の趣味って、掴み所の無いユラユラしたモンですから。
# by kaleidocycle | 2009-10-05 15:08 | 商品

ススキの日にタケ。

「中秋の名月」と言うのは、旧暦の八月一五日という事らしいです。
と、言う事は?昔々であれば本日未だ八月半ば、夏休み中!
な訳無いですが、冷静に考えてみると、暦とは不思議なモノです。

時間の推移がわかれば何でも良いんですけどね。


さぁそんなこんなで、本日は暦よりもカレンダーを睨んで待った、此方のブツを御紹介。
c0189724_22534988.jpg
【PDW】

右が(ポコポンプ ¥3800)
コレが噂の竹ポンプ!
想像していたよりもズッと小さい。

左は(マジックフルート ¥4000)
ポコポンプのポンプ機能に加え、
ボンベを使える様にしたブツ。


竹にこだわって何になるんだ!
と、思いもしますが、
竹藪を背に育った自分には、
何やら親近感を感じ、素敵に見えます。

金閣寺の土産物屋でも売れそう。


下にチラリズムしているのは(3レンチョ) 15mmレンチ・タイヤレバー・鈍器と、3通りの用途有り。

c0189724_22542158.jpg


ポンプのレバーを引くと、
御覧の通り、グリーンだよ♪
青竹のイメージなんでしょうかね?

どうでも良いわ~、と思うけど、
どうでも良いから嬉しい、
そんな事も有りますわな。


竹の部分も、外だけ見ていると、
プラッチックかと思うのですが、
内側を覗くと・・・おぉ、
ホンマに竹なのがチョイと驚きです。



実用的には、サドルバッグに入る短さのクランクブラザーズが一押しなのですが、
インフレータってのは、使う時間よりも携帯する時間の方が遥かに長いから、
持ちたく無いより、持ちたい方が良い等と言う事も有ろうかと思います。

トピークも良いけど、レザインも良いけど、何か違う様な気がする・・・。
そんな事で寝付けない等と言う人が居るとは思えませんが、
もし居られるとするなら!竹ポンプ、チェック願います!
# by kaleidocycle | 2009-10-03 23:41 | 商品

警戒セヨ。

天気予報に目をやるに、しばらく曇り空が続く様ですが、
次に晴天が続く時には、グッと秋らしい気候になる事でしょう。

次の晴れた休日、何処に行くか、どんな風に走るか、何を見るか、
色々秋の妄想を膨らませて、秋のお出かけ準備をして下さい。
そして、一度走り出したなら、細かい事は考えず、
走る事、その事に専念すべきです。



走りながら考え事なんてしていると、前の自転車が止まった事に気付かず、
オカマを掘ってしまうかもしれません。

手元にあるこのフォークも、
c0189724_2056836.jpg
チョット気を抜いた瞬間、先行車が止まった事に気付かず、オカマを掘ってしまい、
キャリア及びブレーキを強打し、そしてブレーキ台座が折れてしまったそうなのですが!

奥にも同様に折れているフォークがもう一本。
そう、同じケースを見るのは二回目なのです。


しかも・・・、
どちらも、海外から来られた二人組で、
どちらも、日本から出発のワールドツアーを始める所で、
どちらも、SurlyのLHTで、
どちらも、オーストラリアの有名店で買っている。

ん~。
「二度ある事は三度ある」と言いますが、それが本当なのか?
今後に注目です。



人と、秋のツーリングを計画している方。
出先で動きが取れなくなるのは大変です。
他所見して、オカマを掘らない様にご注意下さい。

反対に掘られない為の対策として、
c0189724_1832374.jpg



【エイリアンライト】
¥1,470


後ろに向けて点滅・点灯し、
「こっち来んな!」
と、睨みを効かせます。


点滅モードは、
見つめると何か洗脳されそうで、
コレはコレで危険かもしれません。

見つめる際は、
2m以上離れてご覧下さい。
# by kaleidocycle | 2009-10-01 21:40 | 商品


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧