井戸端監視カメラ



<   2009年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧


冬期休業。

12月28日より新年1月7日まで、冬期休業とさせて頂きます。
1月8日(金)より通常通り営業させて頂きますが、
休業中、御用の方はメールにてご連絡頂けると幸いです。
by kaleidocycle | 2009-12-28 02:36 | 臨時営業・休業

冬籠り。

昨晩は忘年会。
c0189724_9375112.jpg
持つべきモノは有能な幹事。

仕込み・仕切り・資金管理、
全てパーフェクト。

呑みながら食いながら、
用意された自転車を漕いで競う。
グルグルグル~!が、
エレエレエレ~・・にならない様に、
先に吐いておくのが、勝利の秘訣。


此方は王様の席からの視界。
下端に写るは賞品の、
カーボンバックのロードフレーム。

豪華やね。
でも自分にはサイズが小さいから、
ビール一箱と交換。


そして今日、本年営業最終日。
c0189724_143460.jpg
それでもギリギリまで荷物は届く。


パンツ・グローブ・バッグ、
そして、EBS 新型TRIP

今回の分は少しスペシャル。
フィレット仕上げとマット塗装で、
何かもう非常に良い感じだと思います。

「本当の美人!」というよりも、
「本当のアイドル!」という、
リアルを超えた、グッと来る感じです。

モデルチェンジ一発目から、
「スペシャル」は変かもしれませんが、
「こうした方が良い」と思う事を、
パッとやって行けるというのが、
地元産の強み。アリガタイ。


で、自転車便がそれを注文者のUNITさんへ届けてくれる。
c0189724_132332.jpg
そして、注文者自ら組み立てる。

空井戸を閉めてから向かうと、
粗方形になっていました。

凄いクランクついてるねー!


やはり非常良い感じだと思います。
良く出来たなぁ、良かったなぁ、と、
目に涙を浮かべる等という事は、
けっしてあり得ませんが。





これが最後の納品となった、2009年。
本当にアッと言う間でした。人生で一番短い一年間。

でもまぁ別に何がどうという程の感慨はありません。
正月休みが楽しいだけです。
掃除して、モチをついて、靴紐買いに行って、
のんびり一日キャブのセッティングして、
自転車で少し走って。


空井戸サイクルは明日28日より新年1月7日まで冬期休業を頂きます。
皆様も、楽しいお正月休みをお過ごし下さい。
by kaleidocycle | 2009-12-28 02:26 | 臨時営業・休業

目的は一つ。

明日26日(土)は、19時までの営業とさせて頂きます。
ええ、忘年会って奴でして。時間制飲み放題なんです、スイマセン。
by kaleidocycle | 2009-12-25 20:38 | 臨時営業・休業

Resistant x 空井戸 SS。

歳末の慌しさが見え始めた12月25日。
c0189724_164447.jpg








ドカーン!
と、音がしたのか如何なのか。


音は分かりませんが、
それ位の期待と勢いを持って、
本日届いた、此方の地味なバッグ。

そう、コレが、
「Resistant ⅹ 空井戸サイクル」
スペシャルシリーズ。略してSS


嘗て銀輪専売ラインであった、スクールシリーズをベースに、
勝手且つ曖昧な我侭を詰め込んだ、妄想と意地と理想と根性の塊。
c0189724_16151537.jpgc0189724_16155912.jpg

表生地はデニムなのですが、何だか織り方が・・・変なの気付きますか?
見て気付かない人も、現物を手に取れば分かるはず。
それを支えるのは、サンドベージュのベルトに、ミルキーブラウンの畳トリム、
金具は勿論、強くて美しいブラスのバックル。


外だけでなく、フラップを捲ると、
c0189724_1759352.jpgc0189724_1802339.jpg









       内装のタポリンは、少し薄めのモノを使い、
       軽量化しているのにバタつかない。
       そしてインナーポケットは共布で。

コチラは隠し延長ハーネス。
此処はあえて、金属のDカンではなく、使い勝手を考えて樹脂のバックルに。
コレのお陰で、荷物が突発的に増えた時も、無理矢理フラップを括り上げる事が出来ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メッセンジャーバッグは、担いでいるだけでどうにもメッセンジャー風に見えてしまいます。
メッセンジャーバッグとは、それ位強いイメージを持ったアイコンであり、
そのイメージを前に打ち出したバッグは幾らでも有るものの、
反面、便利さ・完成度だけを享受するという事が困難でもあります。

だから、メッセンジャー風に見えない、しかし仕事に使う方向とは違う意味でリアルな、
「メッセンジャーバッグをルーツに持つ、自転車と生活する際最も有能なバッグ」であり、
且つ、使い手への優しさ・地味さ・正確さ・丁寧さ・チラリと見える畳などで日本をアピールし、
此処では書けない、オーナーしか分からない毒っ気も装備されている、
そんなバッグが、とにもかくにもあるべきだと考えるのです。


って、そんな言葉を幾ら並べても、通じる事は何も無いかもしれません。
このカバンは、Resistantの言葉を借りるなら、
コレはバッグでは無く、つくり手の意地がカバンの形してるだけ」ですし、
其処に自分の「そうじゃ無いんだ、違うんだよ・・」というもどかしい気持ちが織り交ぜられた、
もはや呪いに近い念を込められた、魔法アイテムであります。
ただ、目指す所ははただ一点、正しいメッセンジャーバッグの進化(独善)。

見て頂ければ、コイツが耳障りの良いポップでも、青春フォークでもなく、
単音一発のロックであり、怨歌であり、現代音楽である事が、お分かり頂けると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

邪魔臭い感じでしょ?書いてて自分でもアホ臭いです。
でも、使い手だけ本気のつもりで、作り手が半笑いって商品が溢れる中、
作り手だけがムキになって、使い手は何気なく使う、そんなのもあって良いと思うし、
何よりそれ位であって欲しい、何でも神棚に飾ると変だよ、ってね。


各サイズ、4個ずつ作る予定ですが、とりあえずは2009年滑り込みで各1完成。
c0189724_18185429.jpg
・ヒップハンガー  今回分完売
 ¥11,550

・タスキー  今回分完売
 ¥18,900
 
・ロースクール  今回分完売
 ¥22,890

・ハイスクール  今回分完売
 ¥23,730

・オールドスクール  今回分完売
 ¥26,040

様々なスペシャルの塊ですが、
勝手にやった事なので、
価格をお客様に転嫁はせず、
スタンダードな価格でご提供。

まぁ本来は空井戸サイクルオープニング記念企画だったんですけどね。
ズレにズレて一年半、そんな開発期間を超え、ついにお目見えです!

感謝。
by kaleidocycle | 2009-12-25 19:37 | 商品

準備クス。

Webラジオから、一日中垂れ流されるクリスマスソング。
コレは年末を告げる最後通牒なのでしょう、年越し待った無し。

c0189724_20295766.jpgわが古巣のオートバイ屋にお邪魔した際、
止まっていたV-MAXのメーター。
そして、そのレンズに貼られた「1」

驚きの11万。しかもキロでなくマイル。
つまり約18万キロ。無茶苦茶やな。

オーナーは、1月1日に、
111,111mphにする予定だそうな。
そして恐らくその準備は万端。


皆様の年末年始の予定は?またその準備は?バッチリですか?
年末年始、自転車と共に帰省する、なんて人はあまり居ないかもしれませんが、
もし必要であれば、
c0189724_2030289.jpgエンド保護用のキーパー、
ためてますので差し上げます。
一人1ペアね。

チューブの予備も、有った方が良いですね。
もしチューブが破裂してしまっても、
自転車屋閉まってる訳だし。

因みに此方の太いチューブは、
一見するとカブ用にも見えますが、
Surlyの1x1=11に採用されている、
24x3.45の極々太チューブ。価格は¥1,000/本。
特殊なチューブは、パンクしてから探すの大変ですぞ。


また、正月休みを利用して、寒中ツーリングへ!
そんな野望を持つ人には、
c0189724_20305550.jpgキャリアとパニアをつけるよりも、
簡単・格安に大量の荷物を運べる、
「アンデルセン キャディーファン」
¥17,325

手持ちの自転車をロングバイクに、
「エクストラサイクル ロングテイルキット」
¥60,900

こんなモノも在庫有ります。

そして、休みに何処行く訳でも無く、
クリスマスに誰に何を貰うでもあげるでも無かった人には、
c0189724_20312518.jpg
今や存在がUMAと化してきた感の有る、
「日東 UI-2 アヘッドステム」
コラムは勿論、OS対応。

Surly Pacerを組む際に取り付けた所、
車体よりステムに喰い付いた人の多い事。

微妙に手に入り難い此方のステムですが、
今ならご覧の様に、各サイズ在庫有ります。

此方を装着して、餅喰いながら眺め、
「ええやんけ~」と、自己満足な年越しをお楽しみ頂ければ幸いです。


そんなこんなで、今年の営業も明日・明後日・明々後日の三日で終了。
最後までどうぞ宜しくお付き合い下さい!

余計な事ですが。
by kaleidocycle | 2009-12-24 20:38 | 商品

待機。

「クリスマスプレゼントを待つ」
って程、ロマンチストでも迎合主義でも無いけれど、
それでも欲しくて、待っているブツが、クリスマス前の今日・・・届かず参ってます。

企画立案から、もう一年半。
やっと形になり、一昨日発送したと連絡が来て、
今日一日、窓の外を眺め続けたけれど、来なかった。

年末やしね、運送業は忙しいだろうし、まぁ仕方ないね。
昔、フットワークの年末バイトをした時も・・・結構ドタバタだったなぁ、なんて。



密かに。
明日あたり、チョイとサボって息抜きしようと目論んでましたが、
明日はブツ受け取りたい。
明後日は、受け取りたい訳では無いけど、自分以外受け取る人間がいないので、
任務として粛々と受け取る、という荷物が届くしで、残るは土日。

もう、休み暇など何処にも無い。
でも行きたいんです。
c0189724_013647.gif
大阪万博公園内にある、
国立民族博物館、略してミンパクの年末恒例行事、
「年末年始展示イベント 干支」

コレがね、滅茶苦茶面白いで御座いますよ。
世界の色々な文化圏で、虎という動物が、
どういう風に捉えられているか、一挙に展示しよう、
そんな風な内容なのですが、並べてみると、
自分の思っている虎と、
世界のどっかの知らん人の虎とでは、
全く違う属性の存在として意識されるという、
この変な感じ。

コレを、年末の忙しい時期で誰も居ない、貸切状態の広く暗い部屋で、
一人で黙って見て居られるというのは、非常に贅沢で、正に至福の時間です。



しかしながら、年末は27日までしかやっていないミンパクに、
27日まで営業する自分が、行ける訳は無いのです。

計画性の無さの結果ですが、悔しいです。
なので、時間のある方は、自分の代わりに行って楽しんで下さい。
そして、自分にその話はしないで下さい。悔しくなりますから。

京都からミンパクまで、自転車で約1時間半。
桂川サイクリングロードというルートも有りますが、
それよりも桂から入って、阪急線の西側を並走する物集女街道を南下して、
すぐに見えてくる向日町競輪場の横を通って、西国街道になってもそのまま真っすぐ只管南に。
そのまま大山崎美術館のやサントリー山崎工場の在る大山崎水瀬を通って、
高槻の手前まで来たら、あとはただただ地味な細い道を、
「こんなモン、分かるか!」と憤慨しながら地図を凝視して進み、
迷うパターンにも慣れ始めた頃、頭上にモノレールを見つけ、
そのモノレール沿いに左手に進み2kmほど進めば、万博公園敷地に行き当たり、
そこで真正面に見えるのがミンパク



途中に食う所、見る所の多い、非常に良いサイクリングコースです。
漕ぐ事目的ではマズいかもしれませんが、チョロチョロするのは楽しいと思いますので、
暇な人は行ってみると、暇つぶしに丁度良いかもしれません。

行くなら日曜!
by kaleidocycle | 2009-12-24 00:41 | 無駄

冬至。

グッと寒くなってから、夕方の空の色が濃くて、どうにも宇宙の色っぽい。
c0189724_232048100.jpg

銀河鉄道999的な。








西高東低、空の蓋が抜け、
温かい空気はドンドン上昇して行き、
結果、地上はこんなに冷えてしまう。

こら火を焚いて温まるしかありません。


c0189724_23362020.jpg
芯を取り換え活躍し出した、
頂き物のアラジンストーブ。


点火!燃焼!青い炎!
が、温かくなった様には感じない。
地球温暖化効果は微々たるモノ。

でも、一度外に出て帰って来ると、
やっぱり外より暖かい。

その微力さがとても良いし、
上に乗っけたポットのお湯で、
一日中お茶が飲めるのもまた。



c0189724_23472719.jpg

そんな微力なストーブの力を、
最大限に享受すべく、
横に座って、背中を炙りながら、
一本一本、スポークを切る。

そして、
ネジ切り機にスポーク挟んで、
ぐりぐりぐりぐりハンドルを回す。

同じ動きを反復するだけの、
とても地味な作業。
自分が機械になった様さな。


大きい機械を買って、バーンと一気にやれば良い様なモノなんだろうけど、
このワラジを編む様な作業も悪いモンではないし、大体そんな機械買う金も無いし。

意外にも気持ち良いんですよ、背中炙りながら何も考えずに手を動かすってのが。
編み物とかもこんな感じなんでしょうかねぇ?
ホントにポカポカして、ボンヤリして、ボーっと・・・頭が重くなって来て、
頭が痛くなって来て・・・一酸化炭素中毒

そういや、学校で先生が、
「ストーブ焚いたら30分に一回は空気入れ替えろ。」
って言ってた様な気がするなぁ。コレの為だったのか。



知らぬ間に機械化人になった挙句、星にまでなり兼ねなんだです。
by kaleidocycle | 2009-12-23 00:14 | 無駄

包囲網。

通勤路である泉川通りを下りきり、ドンツキで振り返ると、
c0189724_23127100.jpg










既に、正月の準備が。


そうか、正月か・・・。
声に出しても、文字に書いても、あまり実感が湧かないのですが、
「あと一週間で2009年が終わる」という事実は、
少しずつ染み込む様に、周りを包み込む様に、隙間を埋めて来ます。


卸屋さんや、代理店さんの受注可能日も、残り2~3日。
仕舞いに向けた最終調整で「何か忘れ物はないか?」とドキ胸ドキドキ。
まぁそうそう無いとは思いますが・・・、年末年始に必要な何か、
そういったモノがあるなら、早めにご依頼下さい、お願いします!



「Wiiが欲しい・・・」
c0189724_2328374.jpg

そんなモンは短冊に書いて笹に吊るしときゃOKさな。
by kaleidocycle | 2009-12-22 00:12 | 無駄

年末進行。

明日、と言うより本日20日(日)、年末なので営業します。
そして多分25日(金)も営業します。
年末は27日まではやる予定ですが、それ以降は作業の都合次第です。

取り合えず、年末まっしぐらで予定進行致します。
by kaleidocycle | 2009-12-20 01:33 | 臨時営業・休業

pacerよりもでも。

「チャップイチャップイ、ドントッポッチ~」
寒いとつい、声に出さず呟くこの言葉。(ジェシー、懐かしいですね!)

そんな寒い年末に、完成させた一台の自転車。
名をSurly Pacerと言います。
c0189724_125835.jpg

ステム、ハンドル、
シートポストは日東。
やっぱり良いやね。

DTのリムは、
やっぱ良いやね。

クラシカル?
やめておくれよ、
ヘイ、ベイベー。


この一台について、というよりもSurlyというブランドについて、
言いたい事、説明させてもらいたい事、本当に沢山あって、
何から書き始めようと考えながら、思いつくまま書き並べていたのですが・・・。
何か凄い量になってしまったので、粗方削除です。


そんなペーサー。
ペーサーよりも安いスチールロードは幾らでも有ります。
ペーサーよりも丈夫なスチールロードは幾らでも有ります。
ペーサーよりも美しいスチールロードは幾らでも有ります。
それでもペーサーを選ぶ理由とは何なのでしょう?
c0189724_20583729.jpg
本当に、話したい事は腐るほど有ります。
ただ、百聞は一見に如かずでは無いですが、
地味ながらバランスを真剣に考えて組んだ此方の一台。
見て貰って「ペーサー、良いやん。」と思って頂ける、
勝手ながらそう思い込んでみるマスターピースです。

ペーサーは本当に変なオンロード自転車です。
こんなに普通なオンロード自転車、他に見当たりません。
この何気ないロードバイクSurly Pacer、サイズは52、
地味セール第5弾として完売致しましたでお願いします。


人から羨ましがられる事は無いかもしれませんが、
使用者本人にのみ、自己満足頂ける様な一台です。
それって・・・最高だと思いませんか?自分は思います!

いつもクドくてスイマセン。
by kaleidocycle | 2009-12-20 01:28 | 商品


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧