井戸端監視カメラ



カテゴリ:セール( 76 )


夢の一台、輪行ロングテール。

暫く振りに雨が降って来た京都。空井戸サイクル、当然の様に暇です。
このタイミングを利用して、以前からの妄想計画を告知してみよう、そんな今回。
c0189724_192014100.jpg

まず、まな板に載せるはロングテールバイク


自転車で買い物に出掛ける際にもカバン要らずで、
ビールを箱買いしようが、2ケース、3ケースは当たり前。

椅子だろうがカラーボックスだろうが、
何なら自転車フレームだろうが何でも運べて、
更には、それらを積んでも普通に乗れてしまうという、
この有り難さ加減よ。

手持ちの自転車に¥57,750のキットを取り付けるだけで、
普通の自転車がバカほど便利な実用車に変身するという事で、
ジリジリと世間に浸透して行って居りますが、ロングテールの可能性はまだまだ果て無し。
c0189724_19203526.jpg
そんなロングテールのキットを、
SurlyのLHTに着けさせて頂く機会が、
昨年末に、偶然2台重なりました。

その際感じたマッチングの良さ加減たるや、
操舵性・乗り心地、共に高レベル。

(画像拝借from某所)

その2台を経て、確信したのです。
こいつぁやっぱ、やらねばならぬだろうよ!と。
c0189724_19204918.jpg
何を?かと言いますとですね、コレですよ。

以前、デモンタブル(分割式)のランドナーを、
ロングテール化させて頂いたのですが、
その際、ご覧の様に分割してみると、
前半分を、バッグに仕舞える事が判明。

右のバッグにフレーム&フォーク、
左のバッグにホイール、ってね。

(画像拝借from某所パート2)
c0189724_1921311.jpg
アハハハハ~、入れたら入っちゃった!
バカバカしいねぇ~。

でもコレって・・・輪行出来るんじゃねぇか?

寸法は以下の様になる様で、
普通の自転車の後輪をつけたまま、
輪行用にパッケージングしたモノと比べ、
同等か、やや短い程度に収まりました。

コレって、実は凄い事なんですよ。

輪行とは無縁と思われていたロングテールですが、デモンタと合わせる事で、
1、センタースタンドを装着すれば、自立するので電車内でも置き易いし手を放せる。
2、前部を持ち上げれば、この状態でも後輪で転がせるので、担ぐ必要が無い
3、輪行に際して、輪行バッグに詰める作業が要らず、100円ショップの自転車カバーで賄える。
4、輪行時に荷物を大きなバックパックに詰めて担げば、行き先で組立後、
  そのままバッグに放り込めて、遠くの町スタートでロングツーリング出来てしまう。

と、この様に想像もしなかったメリットが出て来てしまったのですな。
c0189724_19212433.jpg
「こいつぁスゲェや!」
と、興奮してはみたモノの、
そもそものベースとなるデモンタブルのフレームは、
そうそうそこ等に走っているもんでは無いので、
提案したくても、提案する相手が居ない。


で、話は少し戻るのですが、昨年末に作業した、
SurlyのLHT(ロングホールトラッカー)ですよ。
このLHTには、デモンタ仕様の、
「LHTデラックス」というモデルがあります。

そのLHTとロングテールのマッチングを目の当たりにしてしまうと、
コレはもう・・・やるしかないでしょう!となる訳です。
c0189724_19214586.jpgc0189724_19215736.jpg


素晴らしく夢の詰まった一台になる期待度100%なのですが問題は価格
LHTデラックスは、フレーム&フォークで¥117,600
同じくSurlyから出ているクロスチェックのデモンタバージョン「トラベラーズチェック」に至っては、
フレーム&フォークで¥123,900(既に廃盤ですが)となっており、
そこにロングテール化するキット「フリーラディカルキット」¥57,750を足すと、
ベースだけで¥17~18万にもなり、組み上げるにはあと部品代約¥10万程度必要なので、
結果、¥30万ほどにもなってしまう。

「¥30万でも充分価値がある!」と言って頂ければ実に助かるのですが、
自分の金銭感覚からすると、チョッと夢が覚めてしまう数字では有ります。
c0189724_19222477.jpg


c0189724_19372214.jpg
と、能書きが長くなりましたが、
イチゴの妖精からご提案があるそうです。

  /

 今、デモンタフレーム買うと、
 ロングテール化キットがついて来る、
 ってのは如何だろうか?

  \

そうです!フレーム価格だけでロングテール化¥57,750をサービスさせて頂きたいのです!
コレなら、手持ちの車両からパーツを移せばフレーム代の約¥11万だけで、
完成車として組み立てても、¥20万台前半で充分収まります!
これなら滅茶苦茶価値あると思いますよ~、個人的に。

ロングホールトラッカーデラックス、トラベラーズチェック、それぞれ一本ずつ、
共にサイズは52でのご提案。
勿論、こんなアホみたいな値段でのご提案は二度と無いでしょう。
二台共に完売!
c0189724_19385269.jpg


日常と非日常をつなぐ魔法のトンネル、輪行ロングテール。
この興味本位の提案に、いっちょ乗ってみませんか?
by kaleidocycle | 2012-01-19 20:54 | セール

ボーナスチュウチュウ作戦 ラスト。

c0189724_1985388.jpg
養生のかいあり、風邪も良くなりまして。
数日振りに少し走りに行こう、と出かけた今朝。

いきなり飛ばしてもしんどいだけなので、
テレテレと小一時間、汗かかぬ程度の旅でござい。


張り切って走る訳では無いから、着て行くモノも、
「ジーパンで充分じゃい」と見切ってみた。
が、朝露で湿気って、チョと気持ち悪~い・・・。


とは言え、空気清浄なる朝の田舎道を自転車で行く事は、
湿気や風邪の余韻などを、補って余りある程に気持ちが良いモンです。
特に、道路としては少数派となってしまった未舗装路は、
行きかう人も車も居る訳も無く、市内からの距離以上に遠くへ来た感触を与えてくれます。

で、皆様のボーナスの恩恵に与りたい!という事で始まった、
ボーナスチュウチュウ作戦ラストは、そんな田舎道散策に最適な一台を御紹介。
最後の供物は此方「Salsa LaCruz
「シクロxスチールxディスク」という、キーワードだけでも良い匂い漂わす一台です。
c0189724_199951.jpg

c0189724_1992591.jpg
TrueTemperのOXプラティニウムを、
如何にもシャキっと走りそうなジオメトリで構成した、
フレーム&フォークに、XTハブ&105コンポを搭載し、
ブレーキも「この仕様ならコレしかない!」という、
AvidのBB7を採用するなど、死角の無い仕上がり。

現在、盛り上がりまくっているシクロクロスレースは勿論、
ディスクの恩恵は日常使いの中でも、
「天候に左右され難い」や「ホイルが汚れない」等、
色々なメリットを提供してくれるので、
ポタリング・ツーリングにもと、一粒で二度美味しい。

c0189724_1993617.jpg
この鉄フレーム・鉄フォークのラ・クルス。
チャームポイントは、やはり鉄製の「ステム」

知ってる人は知っている、Cro-motoSULステム
非常に人気のあるステムでした、と言うか、
鉄製ステムと言うと、コレか日東しか無かったんですね。
ただ、残念な事にリコールを出しまして、回収騒ぎに。
その後、再度生産されたのですが、すぐに廃盤に。

そのリコールと廃盤の間の、
僅かな隙間に生まれたSULステムが、
車体と同色でついて来るってのは、かなり魅力です。

c0189724_1994348.jpg
唐辛子をあしらったグラフィックも綺麗で、
「スポーツ」と「趣味性」を高次元でバランスした、
実にSalsaらしい一台、そんなラ・クルス。

ですが、2011をもって廃盤となり、
2012モデルではこの位置に、
よりツーリング色の強い「Vaya」が据えられる、と。

ラ・クルスは非常に人気があったのですが、
販売店が非常に少なかった事もあり、
手に入れる事無く見送った方も多いと思います。

そんなラ・クルス、サイズ47、定価¥228,900を・・・。
¥XXX,XXXで如何でしょう!完売致しました。
(勿論、完全組立済み。完成車によくある「リムバンドのサイズが合ってない」とかも対処済み。)

更に!オマケでシートポストも日東製品に交換してお出しします!
個人的に、コレだけのパーツアッセンブルでこのシートポストってのは・・・寂しい。


一応最小サイズなので、目安として身長170cm程度の方に良いかな、と思います。
「モノはそれなりで安い」というのは色々ありましょうが、
「モノが抜群に良くて安い」というのは珍しいと思います。

スチールとファットタイヤのしなやかなコンビネーションを、
ディスクで味わいたい、そんなアナタ!
さぁ!さぁ!さぁ!さぁ!カモン!
by kaleidocycle | 2011-12-07 20:12 | セール

ボーナスチュウチュウ作戦 その2。

今朝、久し振りにリスを見ました。
ふんわりとした尾が見えた、と思ったら、あっと言う間に木上にスルスルスルスル。
c0189724_1926368.jpg
小雨が降っていようと、山の中は良いもんです。

それに比べ街中は・・・殺伐としておりますな。
12月1日から、自転車の取り締まり強化だそうで、
街中至る所で警察官&パトカーを見掛けます。


警察官の知人の事を思い巡らすに、
「寒い中、大変ですなぁ」とも思いますが、
まぁ・・・あまり気味の良いモノではありませんな。

c0189724_19261544.jpg
ほんで、昨日から京都では、ノーブレーキや飲酒は、
「自転車でも一発赤切符!」なんて話も、
聞かれたり、聞かれなんだりします。

その内、サッカー選手がやってたCMよろしく、
「ノーブレ、ダサいよ!」とか、そんな、
公共広告機構のCMが流れたりするんでしょうか?


まぁそれはそれとして、
コレからは「ディスク-フィクスド」
これでどないだ!

と、謎のディスク-フィクスドの説明もしてみたいのですが、
本日は、昨日に引き続きボーナス回収作戦の第二段です。

今回の供物は此方「EBS Stuff-Disk完成車」
街中をスルスル走り抜ける、京都発クロスバイクフレームの店頭展示車です。
c0189724_19263291.jpg


c0189724_19264354.jpg
カイセイのクロモリパイプで組まれたStuffは、
没個性化しがちなクロスバイク界にあって、
バッチリな使い勝手と、ほんのりした個性を搭載。

天候による制動力の差が少ないディスクブレーキ。
しかし、リアキャリアを装着する際、
キャリパーとキャリア足が干渉して、
うまく着かない・・・なんて事もあります。

が、Stuffはチェーンステーマウントを採用しているので、
何の問題も無く、綺麗にスマートに装着可能、と。

フォークにもマウント装備済みでフロントキャリアもバッチリ装着可能。
なので、街中の移動や週末のサイクリングは勿論、
前後パニアを着けてのロングツーリングまでバッチリ対応します。
c0189724_1926531.jpg

そんなStuffのフレームに、
デオーレコンポをアッセンブルし、
「自転車の顔」クランクにはアルフィーネ、
ハンドル周りはメアリーバー&バイクリボン、
その他諸々「バッチリ」な感じに。

店頭サンプル車両ですからね、なんせ。

そんな此方の一台。価格はズバリ完売致しましたで如何でしょう!
サイズはMサイズ、色が気にくわない人は特別に¥15,000でお好きな色にしますぞ!
完売で国産フレームの此処までやった一台が買えるってのは、
展示に伴う小傷を考慮しても、かなり・・・安いと思うんですけどねぇ。

マイマシンと呼べる、スッキリシンプルなクロスバイクを探している、
そんなアナタ、サァサァサァサァ!カモン!
by kaleidocycle | 2011-12-02 20:13 | セール

ボーナスチュウチュウ作戦 その1。

c0189724_19342485.jpg
山もやっと良い感じに色付き始め、
ローラーコースターon the落ち葉ってなモンで、
非常に楽しい季節がやって参りました。

そんな今日、フとカレンダーに目をやると・・・、
12月に入ってしまってるではないですか。


12月と言えばボーナス。
当然の事として、自営業の自分はボーナスとは無縁。
だから、世のボーナスを貰う人が羨ましい、妬ましい!
・・・・皆様のボーナスを吸い上げさせて頂きたい!

その為に捧げる供物は此方「Salsa Fargo 完成車」
29インチのデカイタイヤで何処でも走破する、
アドベンチャーツーリングバイクの決定版ですね。
c0189724_19353972.jpg


此方は2011年モデルの完成車と言う事で、俗に言う「型落ち」という奴です。
が、型落ちには珍しく、次に出る新モデルよりも旧モデルの方が優れています。
2011も2012も完成車¥199,500と共通ではあるのですが、部品が全く違う

この2011モデルは、クランク・ハブ・ディレーラと全てをXTで武装し、
シフターはデュラのバーコン、リムは幅広・軽量のSemi29erリム、
ブレーキはBB7と、完成車らしからぬかなり豪勢な仕様です。
c0189724_19355925.jpg


c0189724_19361531.jpg
しかも、ハンドル&ステムもSalsa製で、
シートポストまで、Salsaのシャフトポストと、
バラで組むと、結構な値段になりそうな、
気合の入った一台。

コレだけの内容で¥199,500と言うのは、
かなり価値ある提案だったんですけどね~。


で、此処にある2011Fargoの18インチ(M)。
定価¥199,500のコイツを・・・。

¥XXX,XXXで如何でしょう!ひゅ~!安っす~い!完売致しました
(BBのタップ&フェイスカットや、ホイルの芯出し&テンション上げ等、ちゃんと組立済でですぞ。)

2012モデルも良いのですが、コンポはデオーレ&マイクロシフトに、
クランクはFSAに、ハブはフォーミュラに、ブレーキはBB5にと、
構成部品は全面的に(大幅に)グレードダウンします。

ツーリングバイクからトレイル、シクロクロスと、
何でもこなせるアドベンチャーバイクに興味があるアナタ!
ボーナス握り締めて、サァサァサァサァ!カモン!
by kaleidocycle | 2011-12-01 20:45 | セール

大放出。

c0189724_18514345.jpg
3連休も終了した本日火曜日。
皆様、行楽日和の休日を楽しまれたでしょうか?

カレンダーなぞる目も追いつかぬ程に、
日々はどんどん過ぎて行き、
気付けば今年もあと80日ほど。

え・え・え・えらいこっちゃ~・・・。

そして、告知すべき事もついつい先延ばしで、
気付けばもうじき・・・えらいこっちゃ~。

という訳で告知です。

c0189724_18521394.jpg

再来週の土曜日(10月29日)、
EBS工房にて、「ファミリーセール」と銘打たれた、
ワケあり品セールが開催されます。

モデルチェンジ前の旧品番や試作品、その他諸々、
十数本を一挙販売してしまおうというこの企画。

かなり思い切った価格で放出される様なので、
ご興味を持たれた方には、
かなり刺激的なお話なのではないでしょうか?

購入方法は当日現金のみで、事前の予約・取り置きは一切無し。

工房は場所を公開していないのですが、
当日は午前中(10時ごろかな?)に弊店集合して頂ければ、
自分が工房まで御案内致します。

出品されるモデル・サイズなど、内容に興味のある方はお問い合わせ下さい。
当日は森林食堂さんのカレーも喰えるそうなので、自分はその方が楽しみなのですが、
購入を検討される方はそれ所ではないかもしれませんね・・・。


気になる方は、忘れない内にカレンダーに丸つけといて下さいよ~。
by kaleidocycle | 2011-10-11 19:21 | セール

ズボン丸見え特捜部。(計7種)

今日はズボン行きましょう、ズボン。

しかし、いつからパンツって普通に言う様になったんでしょう?
ズボンでもパンツでも指す所は同じだと思うのですが、
スパゲッティーパスタと言う様になったのと同じでしょうね。

ボトムスなんて言い方もありますが、まだまだ抵抗あるので取り合えずズボンでGo!
c0189724_18383689.jpg
一本目。

夏の真っ盛りに生産されたモノの、
あまりに夏向きではないので、
暫く封印されていた、この一本。

タイミングも合わないのに仕入れたのは、
勿論、それだけ魅力があったから。

何せ、後染めのボルドーの質感が良い。

c0189724_18385224.jpg
・PS-O016 ファンクションショーツ
 ¥18,900


比較的ヘビーな綿の5分丈で、
かなりカッチリした印象を受ける一本ですが、
ポリウレタンを5%混合しているので、
自転車漕ぐ邪魔になるほどではありません。

今時分には勿論、防風性も期待出来るので、
冬にはベースレイヤーと合わせて履くと、
中々重宝しそうです。

c0189724_1839487.jpg

両サイドのジッパを開けると、
中にはメッシュ生地が張られており、
ベンチレーションとして機能する上、
中にポケットも装備していたり。


色落ちも含め、長いスパンで履けそうな、
渋~い一本。
自転車用ズボンとしては、少し珍しいですね。

馬鹿が履くとこんな感じ。c0189724_18392923.jpgc0189724_18404030.jpg





c0189724_18413261.jpg
二本目。

・CCP PS-O022 コンビネーションパンツ
 ¥18,900



パッと見た感じ、シンプルな綿の七分丈。
で・す・が・・・。

そう、コレは表面と裏面で生地が違うんですな。
表が綿で然程ストレッチ性は期待できない分を、
裏のスーパーストレッチ素材が伸びて、屈伸時などの運動量をフォローしてくれる、と。

表面は密な綿素材なので、此方も防風性が期待出来ますし、
裏面はストレッチナイロン素材なので、発汗性も良い、と。
非常に合理的じゃぁありませんか、うん。
c0189724_1842756.jpgc0189724_18423680.jpg


で、やはり馬鹿が履くとこんな感じ。
c0189724_18431870.jpgc0189724_18432712.jpg





c0189724_18435325.jpg
三本目。

・CCP PS-O004 2ウェイレーサーショーツ
 ¥17,850


薄く、無限に伸びそう。
そんなライクラ素材で出来た七分丈。

伸びる伸びる、実に伸びる。
なのでガッチリ本気で漕げてしまう。

c0189724_1844648.jpgc0189724_18442091.jpg



馬鹿が履くとこの様にピタピタになってしまいますが、それでも履いてる本人はらっく楽。
c0189724_18444241.jpgc0189724_18445356.jpg





c0189724_18452145.jpg

四本目。

・CCP PS-O023 3Dカーゴ七分丈
 ¥17,850



此方も三本目と同じく、
伸び伸び素材で出来た七分丈ですが、
リスの頬袋の様な左右のポケットが特徴。

素材には三本目と比べると少し厚手の、「フィラロッサ」を使用しているので、
冬場のアウターとしても活躍が期待されます。

見た目は、ポケットが張り出しており、街使い基本なのか?と思わせますが、
このフィラロッサの恐ろしいまでのスレッチ性は、
100kmライドにも充分耐え得る漕ぎ感を与えてくれます。
また、フィラロッサはストレッチ素材なのに、
非常に丈夫なので、ワンパクに走る人にも向くでしょう。

で、馬鹿が履くとこんな感じ。うん、全く似合って無い。
c0189724_18453638.jpgc0189724_18455050.jpg




と、新商品の御紹介はここまで。



続いて・・・セール参りましょう!在庫一本のみの分です!
c0189724_18461894.jpgc0189724_18462980.jpg


c0189724_18464439.jpg

・CCP PT-N016B アコーディオンパンツ
 ¥18,900完売!



腰の部分に特徴がある、細身な綿の長ズボン。
アコーディオンの名の通り、
腰の後部分が蛇腹状になっているので、
前屈の動きにあわせ、伸び縮みする訳です。

Lサイズが一本のみ!



c0189724_1847517.jpgc0189724_18472679.jpg

c0189724_18482513.jpg

・CCP PS-N017B カーゴニッカー 
 ¥16,800完売! 

ザックリとした手触りの、綿のカーゴショーツです。
左右のポケットをはじめ、裾が絞れるギミック、
背面が長めで前屈時に腰が出ないパターンなど、
自転車に乗る際の利便性を詰め込んだ、
毎日履ける一本。

此方もLサイズが一本のみ!




c0189724_18484295.jpg
ラスト。
・CCP PT-N012 フルレングスワークパンツ
 ¥16,800完売! 


綿をベースに、40%ウールを混ぜ込んだ素材の、
ワークスタイルの長ズボン。

素材の手触りがとても良いです。

腰・腿まではユッタリ目ですが、
裾は細めなので、裾がチェーンに噛み難い、と。



c0189724_18485987.jpg
更に、裾が絞れる様になっているので、
足の細い人も大丈夫な訳です。

腿から尻にかけての左右には、
大きなポケットがあり、
その開閉用ジッパには、
リフレクタジッパを採用。

何気に夜間も安全というこの優しさ加減。

サイズはSが一本のみ!

どうです、こうして並べてみるとズボンも色々あるでしょう?
説明しなければ中々中身まで分からないモノですが、
知れば納得、興味を持って頂けるのではなかろうか、そんな風に思います。

空井戸サイクル、実はこんなズボンをアホほど在庫しております。
もう棚に納まり切らず、溢れ出して居りますので、
興味を持って頂けた方は是非是非是非。


あと、明日・明後日は展示会の為休業です。
諸々宜しくお願い致します!
by kaleidocycle | 2011-10-03 21:31 | セール

日常ウェアvs非日常ウェア。

c0189724_2163588.jpg
おまっとさ~ん。

注文していた人さえも忘れていたであろう、
ビチクレティスモ・デ・ラ・アナルキア誌の、
公式ジャージが上がって来ました!

オーダーした人だけが読める、
臨時増刊号「ビチクレの真実」で包んでのお届け。

オーダーした方には連絡が行ってる事と思いますが、
弊店で受け取り希望だった方、取りにおいでませ。

しかし、なんて恥ずかしいジャージでしょう・・・。でもジャージはそれで良いのです。
ジャージとはスポーツウェアであると同時に、日常と非日常を分ける仮面でもありますから、
ジャージを着て「変~身っ!」と気合を入れるには、コレで良い、と。



そんな非日常ではなく、日常と延長線上にあるウェア、引き続きセール展開中です。
で、本日の案内は此方。
c0189724_217691.jpg
・Nari/furi NF-113裏毛フルジップパーカ
¥18,900完売致しました

裏毛モコモコ、ヘヴィーデューティーな、
羊色(アイボリー)のスウェットパーカーです。

袖の指貫や、首元のスナップなどが、
隙間から入って来る冷たい風を止めてくれる、と。

サイズがSサイズ1点のみ特価にて。
タイトなシルエットなので、小柄で寒がりな方へ。



次もナリフリで。
c0189724_2172332.jpg
・Nari/furi NF098 ドットベスト
¥19,950完売!

フードがついた、着丈が長めのベスト。
サイドエントリーのポケットは、
乗車時にポケットの中身が邪魔にならない様、
前にも後にも広がっていたりします。

ダウンではなく中綿なので、暑過ぎず、
使える時期の幅が広くて便利~。

c0189724_2173461.jpg
ブラウンがSx1、グレーがSとM其々x1(完売!)


ベストをあまり着ない人ほど、
この機会にベストの利便性を知って欲しい、
そんなベスト主義者からの思いを込めて、
水玉のくせに地味なコイツを特価にて。

本日は以上、また明日~。
by kaleidocycle | 2011-09-26 21:44 | セール

新商品&セール第二段。

c0189724_18452787.jpg
連日ランニングで過ごした裸の大将シーズンも終わり、
やっと普通にTシャツを着れる様になりました。

日が暮れると、Tシャツどころか、
軽い上着が欲しいほどに涼しくなり、
暑さが苦手な冬生まれとしては、
ホッと胸撫で下ろす本日。

昨日に引き続き、コレからの時期に向けた、
アパレルを御紹介して参りましょう!

まずは「まだまだ出すには早い!」と個人的に思う、
そんなフルフェイスパーカーの新バージョン。
・CCP LT-O011 メッシュマスクフルフェイス ¥16,800
c0189724_18501771.jpgc0189724_18502944.jpg

もはやCCPを代表する一枚へと成長したフルフェイスパーカー
一番最初はウールで始まったと記憶していますが、
その後展開されたフリースバージョンで、一躍定番の座に。

で、今回の一枚はそんなフルフェイスパーカを更にアップデートさせております。
素材をフリースではなく、フルストレッチ吸汗速乾の裏毛ナイロン素材にする事で、
「街着ではなく、スポーツウェア」という方向へ進化。
同時に、冬にマスクを上げて走っていると、口元が結露で濡れてしまう、
そんな事への対策として、口元がメッシュ素材に!
c0189724_18504676.jpgc0189724_1851380.jpg


勿論、今からのシーズンにも良いでしょう。
しかし、真冬に自転車に乗る時!コレをインナーに着るとメッチャ便利なはず!
なので空井戸サイクルとしては、コレは冬物と位置づけたいんですな。
けど、早速メーカーではシルバーが完売となり、
冬にはフォローも出来なくなっているでしょうから、今、御紹介しよう、という話です。
c0189724_18511892.jpg
色は緑・赤・シルバーの三色展開。
個人的には緑一押しです。

過去最高に使えるフルフェイスパーカ、
冬も走る人は是非!

と、新商品の御紹介はここまで。


昨日に引き続きセール商品の御案内です。
c0189724_18515325.jpg
まずは、上記したフルフェイスパーカの、
昨年バージョン、つまりフリースバージョン。

・CCP LT-V023 フルフェイスパーカ
¥12,600完売致しました

染め・起毛・縫製と、全て国内で行った、
フリースらしからぬ渋い色味の此方。

このダルブルーが一番人気だったのですが、
何故かLサイズ一枚のみ残っていますので特価にて。



次は、昨日アップ後、即売れてしまった、ニンジャパーカーのフロントジップバージョン。
c0189724_1852931.jpg

・LT-V012 3ウェイハーフジップ
¥21,000完売!

ライクラ素材の3ウェイフードは昨日と同じですが、
フロントにハーフジップがついた事で、
胸元から空気を入れられるので、
より積極的な体温調整が可能です。

薄くて伸びるライクラ素材で出来ており、
シャツの様にパッと着るのに良い感じですし、
カバンの隅に入れてても邪魔にならず便利。

c0189724_18534742.jpgまた、口元も別布とした上で、
鼻の部分に通気口が作られており、
マスクの使い勝手も向上しておりますね。

サイズは(完売致しました)
定価では少し手が出し難かった、
そんな方はこの機会に如何でしょう!


新商品もセール商品もまだまだ有りますが、取り合えずフルフェイス関係は此処で打ち止め。
時間を見つけて、これからも御紹介して行きますので、展示スペース確保に御協力下さい!
c0189724_19473773.jpg



そんなこんなでまた明日。
by kaleidocycle | 2011-09-22 19:50 | セール

この感じから言うと秋が来たという事で。

c0189724_19425921.jpg
どうしたモノか?
眠くて眠くて仕方が無い。

昨日、展示会へ行くべく乗った電車で、
久し振りにパーソナルスペースゼロ状態を体験し、
それが日常の何よりも堪えたからなのか?
等と考えながらも、眠い。

「それは気圧の所為ではなかろうか?」
とはコゼバッグ談。
なるほど、そういう事なのかもしれない。

今回の台風により受けた影響としては、最低レベルの影響ではありますが、
それでも台風が来て、気温が下がり、秋が来た事を感じ取ってはいる訳です。

気温が5度ほど下がった事で、少し肌寒くもありますな。
そんな今、欲しくなるのはこういう軽い羽織りモノではないでしょうか?
c0189724_1951793.jpg

CCP-O012 斜めフルジップパーカー
 ¥16,800



CCP定番のパーカーが、今秋はウール混で登場。
タイトなシルエットでバタつかない上、
バックポケットも装備と、定番ゆえの使い勝手。

生地がそれほどヘビーウェイトでは無いので、
朝晩出かける時にパッと羽織るのにジャストな感じ。

まぁあと今回は色が良いですね、杢ベージュと杢黒ってのがウールっぽさ有りで。
c0189724_19512063.jpgc0189724_1951325.jpg


と、こんな秋物が、実の所ボチボチ入荷しております。
が、狭い空井戸サイクルでは、アパレルが中途半端に充実している為、
陳列に困難を極め、フェース替え作業が中々捗りません・・・。
という事で、恒例のセールをボチボチスタート。
c0189724_19514845.jpg
まずは、ウインドブレーカから。
・CCP LT-V004 パッカブルブレーカ
¥14,700完売!

ストレッチの透湿防水素材をベースに、
脇に通気性と伸縮性に富むライクラ素材を合わせた、
小雨対応ウインドブレーカです。
クルクル畳んでバックポケットに仕舞いこめる、
パッカブル仕様なので、秋は重宝するのでは。

展示中についた汚れが少しある為、特価にて放出。
サイズはS,M、其々一点づつです。

c0189724_195219.jpg
・CCP LT-N008B ニンジャパーカ
¥18,900完売!

フルストレッチで肌触りの良いライクラ素材でできた、
脱いでハイネック、被ってパーカー、
口元引き上げればマスク、そんな3種混合な一枚。

秋口のシャツとしては勿論、
厳冬期のアンダーとして、一枚持っていれば、
耳が痛いだの、鼻が痛いだのと言わずにすむかも。

Mサイズ一枚のみを、かなりの特価でドン!

c0189724_19521388.jpg
ベストというにはまだ少し早いかもしれないけれど。
・Nari/furi NF-169 中綿ベスト
¥30,450完売!

コットンベースに、レザーをあしらった、
渋いとしか言い様の無いベスト。
自転車乗車用に背は少し長めに取ってあったり、
サイドエントリーのポケットが、前後に広がっていたり、
他にもあれやこれやと、内容の濃いベストです。

自分もサイズが合えば欲しい所ですが、
生憎サイズはSの黒一枚のみ、という事で。

と、そんなこんなで秋を迎える為のアパレル、新製品・セール品それぞれ御用意しております。

実の所、紹介するのはとても大変で億劫な為、
元気がわき次第、コチラの方にもアップして行こうとは考えていますが、
店頭の方では、ボチボチ始めてまいりますので、
「去年見たアレがまだ有ったらな~」という方は是非店頭チェックして下さい。
基本的に30%以上Offですよ~。
by kaleidocycle | 2011-09-21 20:50 | セール

秋のセール、小手始め。

c0189724_207598.jpg

突如、ツーリングに出たまま、
北海道に根を生やし始めている人から、
大量のトウモロコシが送られて来ました。

イヤッホーイ!旨そうやねぇ!


コゼバッグと分け合ってもまだまだある上、
トウモロコシは日持ちしないそうなので、
御希望の方へ、先着順で配布開始致します。

c0189724_1945243.jpg

そんなトウモロコシを頂いても、
ロングテールバイクに乗ってりゃ、
運べっかね?なんて事を考える必要もナッシン!


あ~・・・この真夏チックな日差しが、
シュンとなって来るであろう頃には、
「秋の実り大収穫ツーリング」
そんなんがええね、ウンウン。

まぁこの恐ろしく暑い日々もあと数日、となる事を願う毎日で、
もう少し涼しくなれば、恒例の秋セールを開始したいのですが、
その前にプレとして、夏の置き土産を御案内させて頂きましょう。


それがこの「Surly BigDummy」
コイツを今回、特価で御案内しよう、という話です。
c0189724_19454191.jpg


c0189724_194608.jpg

ビッグダミーの完成車をベースに、
ハンドルをHaloのMaryバーに替えて、
更にペダルもオマケで着け、
あとは乗るだけ!のこの一台。


ビッグダミーの展示車として、
「こんな感じ、良いでしょう?」と、
春から夏を越えて、店の前に鎮座して居りました。

c0189724_19461050.jpg

が!
定価では販売するには不十分な事に・・・。


それは何かと言いますと?
コレです。

分かりますか?


c0189724_19461937.jpg
捲れば一目瞭然、ペロン。


そう、バッグが日に焼けてしまったのです!

弊店店頭は南西に向いており、
毎日西日に晒された結果、この様な事に。

黒のコーデュラでもこんななるんやね・・・。

という事で、このバッグが日焼けしたビッグダミーMサイズの完成車。
車体の定価が¥247,800に、メアリーバー¥6,500と、Koreのコンポジットフラット¥2,100、
合計¥256,400を・・・完売致しました。

バッグを新品に替えても¥14,700なので、サイズが合う人はか~な~り買い得。
勿論、Mサイズ18インチの黒が一台のみです。(ってこんなモンが二台もあったら大変ですよ)
ラディッシュを検討されている方も、この機会に背伸びしてみては如何でっしょう。

気になったなら・・・カモン!
by kaleidocycle | 2011-09-13 20:56 | セール


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧