井戸端監視カメラ



カテゴリ:駄情報( 477 )


オーガ。

突如休んだこの三日。「温泉にでも行ったのかと・・」等と言われもしましたが、
そんな楽しい事出来る訳も無く、殆どの時間を横臥して過ごしていました。

ただでさえ熱が出たり、栄養足らんだりしてフラフラするのに加え、
3日も家で寝続けた結果、時間の感覚は無茶苦茶になり、
何が、いつ起こった事象なのか、その整理が出来なくなったりと、
非常に面白い体験が出来た今回。
たまに体調も崩してみるモンだ、と大満足です。


そして、復活した本日。
四国から京都へ帰って来た人が、駆って眼前に現れたのは。
c0189724_23363469.jpg


自作フレーム。

メイン素材は



竹が、本当に文字通り、
腐る程あるという環境の下、
「竹で自転車作れるのでは?」
と思い、形にしたそうです。


竹と言えばカルフィーが有名ですし、木製なら日本でもサノマジックなんてのありますが、
そんな製品とはまた土俵が違い、「とにかく自分で作る」という所が光っている様に感じます。

精度なんて・・・乗れればええじゃないか!折れたら、また接げばええじゃないか!
自分が良ければ、それでええじゃないか!ってなモンでしょうかね。


他人のモノに対して、「良いなぁ~欲しいなぁ」と羨むのも、
「あんなんアカンで~、全然ダメ。」と蔑むのも、どちらもあまり良い事では有りません。
しかし、興味があると、そのどちらかに傾いて仕舞いがちなのが実際。

コレが欲しいか?残念ながら全く欲しくありません。
しかし、格好良いか?と問われれば、答は、
無茶苦茶カッコええ・・・。」
お世辞でも嫌味でも無く、とても格好良いと思います。


表でも裏でも無い答を持つ、竹フレーム。
病み上がりには刺激が強かったです。
by kaleidocycle | 2010-03-07 01:11 | 駄情報

改めて。

明日は25日なので休みです。小春日和を満喫したいと思います。
c0189724_2338577.jpg
by kaleidocycle | 2010-02-24 23:44 | 駄情報

THE お得情報。

昨日は祝日と言う事で、飛び日連休たる今週末。そして中日の今日。
そんな週末、すぐ使える有益そうなお得情報を垂れ流したいと思います。

c0189724_23046100.jpgまず食品関係。
先日誕生日を迎えたUNITさんに、
祝いの品でも送ろうと思い立ち、
UNITさんの年齢x10本=360本のウマイ棒を、
真心と共に届けてみました。

サイクリングのお供にウマイ棒!は最悪ですが、
粉をこぼして良い所で喰うのは、気楽で良し。

UNITさん一人で360本喰い切るのは至難の業ですから、
きっと、お客さんにもウマイ棒が差し出される事でしょう。
お得情報その1
今、UNITへ行くとウマイ棒が喰える!



次、セール。
知る人ぞ知る、知らない人は知らない服屋さん、
そんな寅二ことトランジスターさんが、突如移転です。
寅二は空井戸と一日違いのオープンと言う、同じ星の下に生まれた兄弟分なのですが、
思う所有る様で、店を移転してしまいました。
c0189724_9313912.jpg

新しい場所は、水玉でお馴染みの三条富小路チキンノットさんの3階。
そして、いきなりセールをしているらしいです。
アウトドアテイストを含んだ、恐ろしく洒落た服をセレクトする寅二
自分には、少し背伸びしたしなければ届かない系ではありますが、
今なら全品、しゃがむ位の価格でセールされているとの事。
お得情報その2 洒落た服がヤフオクより安く買える!


当店では、こんなお得品をご用意してみました。
c0189724_20541670.jpgスポルテラ エクストラ
って、オインゴボインゴみたい。

ベースのシュイン スポルテラは、
2010ニューモデルなのですが、
とてもとても地味な、セダンの様な一台です。

が、内装8段を採用したクロスバイクとしては、
知る限り最も安価な定価¥58,800
しかも、手抜き見当たらぬ完成度。

この単品では少し地味過ぎるスポルテラに、エクストラキットを組み込んでみた今回。
結果、変速ストレス無く300%オーバーの変速比を使えるインター8と、
そもそもコンフォートバイクであるべきロングバイクの相性は悪いはずもなく、
ハンドリングのマッチングも、何故だか偶然良い感じ。

便利なインター8、実は雨晒しに決定的に弱いという弱点があるのですが、
今回エクストラ化する事で、その弱点をカバーできると言うのは、とても良い事です。

と、自画自賛のこのオインゴボインゴ、車両とエクストラで約12万、
そこに取り付けに必要なアレヤコレヤで部品代¥1万少々、
それを・・・¥110,000でのご案内です! お得情報その3 ロングバイクが安い!


以上、営利目的のお得情報でした!
by kaleidocycle | 2010-02-12 07:48 | 駄情報

通常通り。

c0189724_21105451.jpg











明日は、
休みなんですね。
by kaleidocycle | 2010-02-09 23:08 | 駄情報

THE 駄情報。

京都市の中心を流れる加茂川の中を行く、イカしたマシーン。
泥の海から、川の中へ、そしてまた泥へと自由に駆け巡る。
c0189724_20513620.jpg




水陸両用・・・嗚呼、甘美なる響き。
良いなぁ、楽しそうだ~、乗りたいなぁ、愉快そうな仕事だなぁ。

マシーンを操る作業員からすれば、大して面白くもないのかもしれない。
されど隣の芝生の青さ加減よ・・・。
でもまぁ自分は乗り物部の中でも自転車担当なので、
己の仕事を粛々と行うというのが、正しい姿であります。



さぁお仕事だ!
本日、顧客さんから頂いた問い合わせへの回答を、ついでなので皆様にもご報告。

内容としては、
「クロスチェックのリアホイルが、グイと強く踏んだ際ズレた事があり何だか不安。
 クロスチェックにつけられる、チェーンテンショナーはないモンかいね?」 との事。
c0189724_2052731.jpg
勿論御座います!

答はそう、御覧の通りSurlyのTugnut。
トラックエンドにしか使えないと・・・、
思いこんでいませんか~?

このTugnut、エンド外部に取り付ける為、
実は普通にこんな感じで取り付ける事が出来ます。

10mmのナット止めは勿論、
クイック用のスペーサも付属しているので、
問題無く、ホイル位置を固定できるのですね~。
c0189724_20522095.jpg取り付けは簡単。
エンドのアジャストボルトを抜いて、
Tugnutを取り付けるだけ。
こんな感じでエンドを押す訳ですよ。


クロスチェックをシングルにしている方、
またはFixにしている方にはとても有効。

ね?Surlyってなめたモンじゃないでしょ?

自転車屋として、毎日自転車に塗れて生活していると、
自分の知っている事は、誰もが知っている様な、勝手な思い込みに陥る事が有ります。
まぁ実際、皆さんの知っている事と己の知っている事に、大した差など無いんですけどね。

しかし、たまに共通していない事もあり、
それを共有する事が有意義である可能性も大きいので、
そういう情報こそ、発信して行くべき情報なのかもしれません。

落合博満記念館の2階は、喫茶ベースボールヒーローとか、
そんなんの方が・・・共有したいんですけどねぇ。
by kaleidocycle | 2010-02-08 23:03 | 駄情報

五の倍数日は。

そう言えば、
c0189724_1183293.jpg


です。
by kaleidocycle | 2009-12-15 01:21 | 駄情報

週末エトセトラ。

エアポケットにスポっと落ち込んだ様な、そんな穏やかな気候。
c0189724_23163785.jpg
昨日は定休日という事で、
お茶を買いに宇治田原へ行ったのですが、
道中のあまりの快楽気候に、
つい、信楽までブラリと。


観光時期も落ち着いたのか、田舎道は車もまばらで、
あのダンプ道で悪名高い宇治川ラインさえ、交通量僅少。
コレも不景気なのかしらん?と顔曇らせてみるものの、
まぁ、走り易いからそれはそれで良いか、ってなモンで。



そんな訳で、この良い気候。ここでしょう。これはここしかないでしょう。
何が?って・・・忘れてないのは自分だけなのか、カライディングユニットですよ・・・。

雨天の為に二度も中止の辛酸を舐めさせられたまま、何も無かった様に終われるかい!
ってな話で、行われる事の無かった第一回カライディングユニットの、
残念会を開催したいと思います。名付けて「焼き芋大会」。
MTBで山へ分け入り、芋でも焼いて喰い、
思う様にならん空を疎んじようではないか、とそんな積もりです。

参加者は各自喰うべき芋、飲料水、その他己で必要と思われる準備をして、
28日(土)朝8時に、UNITさん集合、解散は14時頃予定。
バター・アルミホイルなどは自分が用意致しますので、
参加希望者は一応、当空井戸かUNITさんへご連絡願います。



このまま、良い気候で週末を迎えられる事を願いますよ、ホント・・・。
週末と言えば、もう一つ、今日最終決定されたギリギリイベントが、
向日町競輪場で行われます。

以下詳細。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【エコサイクルフェスティバル 内 バンク走行会】

日程:2009年11月29日(日曜日)
場所:向日町競輪場
時間:13:30~集合・受付 14:00~開始
内容:バンク走行会、タイムトライアル(1000m、ハロン走、等)、
    表彰式(1~3位)、競輪場内見学会、等
参加費:無料
※ヘルメット、グローブ、バーエンドキャップ着用等、
 バンク走行する上での最低限のルールは厳守してください。
※自転車持込は可能ですが、
 バンク走行に適さない自転車(ママチャリ、MTB等)での参加はできません。
※ヘルメット、自転車の貸し出しが有ります。
※車での来場は可能ですが、所定の駐車場へ駐車してください。

当日は、日本競輪選手会京都支部所属のA級・S級の選手が、
多数参加・協力して貰います。またと無いチャンスなので、皆様ぜひご参加ください。
c0189724_23503636.gif


←ムコリンムッチ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「この自転車って・・・競輪用なんだよなぁ・・・」と、
時々考えてしまうNJS車両オーナーをはじめ、
ロードバイクや、フラットバーの固定車なんかでも、バンクを走れるというこのチャンス。

走ってみたいけど・・・一人では・・・行き辛いし・・・場所微妙に分からん・・・
そんな人も、メッセンジャー風がフォローしてくれるそうですので、
希望者はメッセンジャー風事務所に昼12時集合~。だって。助かるね。



そんなこんなで週末、他にも色々催し事が有ったり無かったりしますが、
週が明けるともう12月!世間はクリスマスムードが盛り上がり始める事でしょう!
そんな中、クリスマスセール・ボーナスセールって訳でも有りませんが、
年末スペシャルの準備も進めております。
c0189724_20522022.jpg




さぁ11月最終週末!終われば年末突入です!
by kaleidocycle | 2009-11-27 00:26 | 駄情報

チラシックス。

あと10日後に迫りました。
何がって・・・連休?

連休なんて、一年通して幾らでも有るけれど、
BFFが行われる連休は、次の連休しか無いぜ!って事で、
c0189724_13264286.jpg


今年も開催BFF

今更かもしれませんが、
BFFと言うのは、
Bycycle
Film
Festival

の略称、つまり、
「自転車映画祭」
な訳ですね。


自転車は乗って使う道具な訳ですが、九十九神が憑き易い性質でも有るのか、
どうにも自転車の向こうにドラマを幻視してしまう事があります。

それは己だけの妄想なのか?
否!そんな妄想を繰り広げている奴は世界中に分布している!
そんな情報を、スクリーンを通して皆で共有し、集団催眠でも掛かってみよう。
という事なのか如何なのかは知りませんが、自転車についての映画だけを集めたイベントです。


回を追う毎にドンドン完成して来たBFF。今年は驚愕の37作品!

基本ショートフィルムなので、オールナイトの様に座りっ放しって事は無くて、
言わば自転車わんこソバ。次から次から訳の分からん映像が目の前を流れて行きます。
しかも今年は、新作が多くを占めるので、「これ見たわ」という事も殆ど無くなる模様。

残念ながら今年は京都ではやりませんので、興味がムクムクと湧いてしまう人、
反対に、最近どうも自転車倦怠期でパリっとしない人、
答は首都で待っているかも知れません。



「世間は連休でも、俺は休みじゃねぇよ」
「今は自転車まっしぐらで、他の事なんて気になんねぇよ」
「でも自転車乗ってる時間がねぇよ」
そんな人に朗報となるのか否か?
c0189724_13513141.jpg

自転車通勤基地が京都にもできたそうです。
場所は御池烏丸新風館の裏辺り、もう少し正確に言うと文化博物館の辺り。

一日利用も可能な様ですが、月極だとスーツを置いとけるので、
カジュアルで此処まで漕いで来て、シャワー浴びて、スーツに着替えて、
そして少し歩いて勤め先まで、って事が可能になります!


ただ、日本におけるBFFについても、自転車通勤基地にしても、
未だ黎明期であります。
在る事、行われる事のみをもって、完成形と取るにはまだまだ時期尚早。

しかし!今の流れが続くなら、今後より良い姿を次々と見せてくれるはず。
世界にとって、明るい未来とは何なのか?そんな事は分かり得ませんが、
上記した二枚のチラシの向こうに、自転車の明るい未来はチラ見えしている様に思います。
興味のある方は、是非店頭でチラシをお取り下さいませよ。
by kaleidocycle | 2009-11-09 14:36 | 駄情報

Kariding Unit。

今年の8月末、「UNIT」というお店がオープンしました。
独りでやっている、地味な服屋さんです。
地味と言えば聞こえは悪いかもしれませんが、
言い換えれば「真摯」です。
c0189724_1942562.gif

マスターの彼はMTBが好きです。
「自転車」が好きなのではなく、「MTB」という所がミソですね。

彼とはいつ以来の付き合いでしょう、
良く覚えていませんが、数えてみると、結構な年数になりそうで、
我々をその間繋ぎ止めたのは、やはりMTBと、
そして互いの、己が商いに対する「地味さ加減」だったのでは無いかと思います。



そんな彼と、今度、催事をしようという事になりました。
MTBの「正しい遊び方」と言うより、自分なりの、また彼なりの遊び方を提示する事により、
「皆さん其々なり」のMTB遊び方を見つけて貰う切欠になって欲しい、
そんな風に思って組んだ、今回の「ユニット」です。

このユニットは、UNITさんと空井戸と、そして参加者の皆さんとで構成されます。
もし何かピンと来るものがあれば、是非一度UNITさんか空井戸まで足を運んでみて下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。UNITの一部たる皆さん、UNITの一部です。
MTB好きですか?私は好きです。


(朝、近所の山へ走りに行く)のは毎度の事。
少し趣向を変え、皆で山へ行き丸1日走ってみませんか?
・・・・大丈夫!そんなにメチャクチャ遠い場所へ行くという訳では無いのです。
でも、「山」と言うからには上りですから、少し頑張らなければ行き着けませんよね。
その代わり、自分達以外誰も居ない山の中ってのはとても気持ちが良いモンです。

だからほんの少し頑張って山の上へ行き着いたなら、
遠く眺望を眺め・火を熾し・昼飯でも食べて、
山の中をウロウロ散策でもして、なんてのはいかがでしょうか?

秋が来た事と、MTBが面白いって事を、体で感じよう、そう言う事です。



【開催日】
2009年10月25日(日)
【開催場所】
京都市左京区奥(出町柳より約20km)
【所要時間】
朝~日暮れ頃
【参加者応募提示項目】
MTBに乗れる!・頑張る気力と体力がある!・1日に50kmを(多分)走れる!
【集合場所】
UNIT(二条木屋町交差点の交番の向かい)
【参加費】
¥1000‐(昼飯・飲み物などを山の上で御用意します!)



準備の関係上、参加は事前受付のみでお願いします。当日参加は出来ません。
参加頂ける方は(20)日までに、
UNIT:075-241-2832 unit.kyoto@gmail.com
空井戸サイクル:075-755-6627 info@kaleidocycle.jp
の、何れかへお申し込み下さい!

天高く馬肥ゆる秋の一日、落ち葉を踏み締め山の中へ!
by kaleidocycle | 2009-10-17 21:22 | 駄情報

2010展示会 その6。

展示会報告も5回目なのか6回目なのか7回目なのか、
よく分からなくなって来ましたが、今週も展示会行って参りました。

自転車の展示会ってのは、
アクセスの良い街中の貸しスペースで行われる事も有れば、
今回の様に、自社倉庫にて行われる事もあります。
置いて有る場所で、見たい人が見る、というのは合理的なので、
個人的には倉庫展示会を好ましく思います。

因みに今回は、こんな所です。
c0189724_20523128.jpg

ここに整理整頓&プールされた、皆さんの「おぉ!」という部品が、
全国に発送され、我等店舗を通じて、お手元に届く訳ですね。

まぁ場所によっては、
c0189724_20573765.jpg
こんな場所も有ります。
痩せぬ者、通るべからずって感じですね・・・。



ってまぁそんな事は良いとして、展示会で何を見たか、です。
まずは、耳の早い人は知っているであろう、
c0189724_210119.jpg
Surly Pacer完成車 ¥172,200(税込) 
コンポはフルティアグラで組まれています。
個人的には、バラで選んで組む事をお勧めするかなぁ・・・。
同じ位の予算で、もっと我侭詰め込めそうに思うしね。
しかし、「自分の我侭が何なのか未だに分からん!」という人なら、
完成車で買えるという選択肢が増える事は良い事ですね。

因みに、新色のグリーンのフレームセットは、11月~12月のデリバリー予定。

Surlyはいつもの通り、そんな大きな変化は無くて、
強いて言うなら前述のペーサー完成車が出た事と、
今までサイズの大小で26インチ・700cホイルの棲み分けになっていた、
ロングホールトラッカーが、全て26インチで統一される事になった位事か。
700cのロングホールトラッカーが欲しいノッポさんは、
年末のボーナスを突っ込んで下さいね。
10/28  スイマセン!嘘付きました!
      ロングホールトラッカーの700cは継続で、
      全てのサイズに26インチが「追加」されるってのが正解です!



と結びかけた所で!コレもでした。
c0189724_21183518.jpg
Pugのフレーム形状に少し変更が。
トップチューブの後端にタワーバーが入り、スタンドオーバーハイトが下がりました。
こんな変化が必要な程、世界の何処かで支持されているって事でしょうかねぇ。
京都では殆ど見ません。でも、今日はPugオーナーが偶然店で鉢合わせしてました。

支持者が多かろうと、少なかろうと、存在する支持者の為に出来る事をする。
ん~、政治家の先生の様な言葉ですな。



で、そのSurlyの横に並んでいた、Salsaのファーゴが履いているリムなんですが、
c0189724_21353918.jpg



Salsaのゴルドリムに29er仕様が!

太い!29erとは思えないこの太さ!
幅は驚きの35mm。
29erで、とにかく太いタイヤを、
低圧で乗りたい人には朗報。
しかし、そもそもフレームに収まるか、
確認する事をお忘れなく~。



29erのリムなんて、選択肢無くて当たり前だったのに、
今ではこんなリムが選べる様になったんですね、感無量。


29erは市民権を得た。
ならば此方はどうなのか?と行く末気になるのが「650B」です。
c0189724_21451771.jpg

絶対的なグリップで大人気、Kendaのネヴェガル。
見慣れたこの銘柄でも、よく見ると・・・「27.5x2.35」???

そう、コレは650B規格のネヴェガル!
こんなん出てるんや~、ととても驚きました。
そもそも、コレを履いている車種が、650B規格初のMTB完成車である、
Haloのビーズリーですからね、特攻隊とは正にコレ。

前知識何も無しで語るなら、650B規格のMTBは、
MTBとして最良の選択に一番近いと思います。
ただ、何と言ってもタイヤが無い、リムが無い、
そういう意味において、700cと共用出来る29erよりも越える壁は高いです。

しかし!是非越えて頂きたい!ホントに。

因みに、このビーズリー、素晴らしい一台です。
価格も比較的買い得ですし、ルックスもセクシーで、文句の付け所が有りません。
650BMTB界の人柱になる気概の有る人は、得をするって事なんでしょうね。



まぁこの様に、流行ってる流行ってるとよく言われる自転車業界では有りますが、
大勢の流れは、あくまで完成された無風地帯の話であって、
こういう実験的、つまりは趣味的な流れと言うのは、
とても流行にのせて頂ける様な完成度では有りません。

今回展示されていた、アトミックラボラトリーの「TrailKingSS」フレーム。
c0189724_2242869.jpg





←全て鉄です。


オールドスクールな匂いがしながらも、
MTBの根源を提示する様な「ゾクッ」とする雰囲気が有ります。

ただ、足元には4kgまで量れるハカリが「量ってみろ」とばかりに置いてあるので、
遠慮なく、と量ってみた所、当然の様に・・・一瞬で振り切れました・・・。



否定出来る要素の奥に、肯定要素があり、
また肯定要素の奥に、否定要素が光るからこそ、
人は自転車に惹き付けられ、ああでもないこうでもないと、
意味の分からん悶えを繰り返すのでしょう。

皆さん、悶えてますか?

More
by kaleidocycle | 2009-10-15 22:14 | 駄情報


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧