井戸端監視カメラ



カテゴリ:無駄( 495 )


ゴールドライタン。

c0189724_18195582.jpg

寒波も過ぎ去った穏やかな水曜日、
免許の更新日和とは正にコレ。


ゴールド免許に憧れながらも、
チョンボを無くす事が出来ずに、
青免許のまま来たこの20年。

c0189724_1820642.jpg
で、並んでし聞いて印紙買って貼ってして、
新しい免許を貰って来たのですが。

ICカード免許証って何なんでしょう?


前回の更新である3年前にも、
ICカード免許証の説明を聞きましたが、
いま一つ分かった様な分からん様な・・・。

c0189724_1820208.jpg
自ら決めた8桁の暗証番号、
それをいつ使うのか?全く想像がつきません。

大体あと1ヶ月もすれば暗証番号など、
綺麗サッパリ忘れてしまうだろうし・・・。


同じく分かった様な分からん様なだった、
住基ネットも気がつけば廃止になっており、
次は代わりにマイナンバーだそうですが、
このゴタゴタ劇の向こうには、
甲殻機動隊の様な未来が待っているのでしょうか?

お国の計画が上手く進めば、IC免許はマイナンバーカードに統合されるのでしょう。
さすればゴールド免許というモノ自体が消滅してしまうかもしれません。

「ゴールド免許、ある内に」という標語を胸に、次こそはゴールド免許狙いたいモノです。
by kaleidocycle | 2016-01-27 19:22 | 無駄

白米。

c0189724_17531925.jpg
先日の休み、家族連れ立ち車で出掛けた際、
自転車で走る知人とすれ違いました。

彼が乗っていたのはTREKのシクロ(貰い物)で、
格好も極々普通の普段着だったのですが、
何と言うか・・・衝撃的に格好良かったんですよ。


良い自転車だったから、お洒落だったから、
男前だったから、とかそういう事では無しに、
言わば「力の抜け具合」とでも申しましょうか・・・。

c0189724_17495874.jpg
「走りに行く」と言えば、ジャージをひっかけ、
イカしたマシーンで素敵な場所へ、
最近はそんな風ばかりになっています。

それが悪いとは言わんのですが、
食卓の上のオカズばっか喰ってるみたいで、
「そういや白米喰ってねぇなぁ~」てなモンで。


ふと気がつけば忘れていた日常を取り戻すべく、
少し早めに通勤を開始した今朝であります。

c0189724_17511536.jpg
仕事に必要な最低限のモノと、
コーヒー入りの魔法瓶とを、
サドルバッグに押し込んで。

仕事する時の格好、即ち普段着のまま、
当所無くブラブラと行く先には、
素晴らしい道が延びているという事も無く、
見慣れたそこらを出たり入ったり。

c0189724_17504895.jpg
「せっかく走りに行くのだから」

有り難い事に家庭と仕事を得るに至った現在、
独りで走りに出る時間は貴重なモノとなった為、
ついつい時間を効率的に使おう効率的にと、
けち臭い走り方になっていたきらいがあります。


でも自分が求める「自転車との時間」ってのは、
そんなんじゃなかったよなぁ、と感じた訳ですよ、
力の抜けた彼の走る姿を見た瞬間に。

無駄に3時間もかけた今朝の通勤。
固定ギアで足は回りっ放しだけど、ろくに汗もかいていない。

けどなんちゅーか・・・凄く自転車でした。
by kaleidocycle | 2016-01-13 20:59 | 無駄

歳末Turbo。

c0189724_20301616.jpg

年の瀬もズズイと押し迫りまして。

徐々に暇になり行く弊店で御座いましたが、
本日、年内最後の山場ともいえる、
CCPさんの移動展示会で暴発的混乱状態に。


2015年で一番か二番めに忙しい日でした。
忙し過ぎて何が何やらよう分かりませんでしたが、
本日お越し頂けた皆様、有難う御座いました!
by kaleidocycle | 2015-12-27 22:41 | 無駄

スローダウン。

c0189724_19211549.jpg

今朝は報国チエン(HKK)主催の、
ファミリーコンサートへ・・・、
息子と家内を送り届けて来ました。

頂いたチケットが2枚なので、
父さんは入れなかったのですね~。

c0189724_199328.jpg

で、ハミゴになった父さんは、
大阪ムーブメントさんへお邪魔虫。


我が朋友Sunrisecycles高井氏が、
ムーブメントさんにて展示会をしている、
そんな情報を聞きつけての事であります。

彼の新作フレームをしげしげと眺めて来ましたが・・・、
まぁ留まる所知らずって感じで相変わらず攻めた造形の嵐。
c0189724_1991750.jpg

あ~、ええモン見た~眼福眼福。
と、一頻り堪能したなら急いで帰路に。


「14時からの営業となります!」
と宣言したからには遅れる訳には行かぬ、
そんな想いで急いで帰ってはみたものの。

別に誰が来る訳でもなく、
静かな店の中でのんびりホイルを組むのみ。

ホイルが組めて、さぁ次は今日届く様に手配した部品待ちだ!
となったモノの、待てど暮らせど荷物は届かない。不在票も入っていない。

そこではたと気がつきました。
もう年末、配送が遅れる時期に入っていたのです。


開店が遅れる、配送が遅れる、何もかもがスローダウン。
そろそろ冬篭りの準備をはじめねばならんですな。
by kaleidocycle | 2015-12-19 20:45 | 無駄

ススハライダー。

「明日の朝、早く起きれたらオートバイで海見に行って来てええかな?」
そう問うと家内はこう答えました。

「ん?ネタか?」
c0189724_17122582.jpg

ネタて何やねん、ネタて。
冗談ちゃうわい阿呆、海見に行くんじゃ。

という事でキッチリ5時に目を覚まし、
寝た子を起こさぬ様にコソコソと、
準備をしたならイザ出発。


まだまだ空も白む事無い未明の山道を、
黙々と黙ってアクセル握って黙々と。

自転車と違い、ほぼ肉体的運動を伴わないので非常に寒い。
肉体が動かない代わりに、風景愛でる楽しみも無い未明行ゆえ脳だけが動き続ける。


思えばもう随分と「ジッと考える」という事をしていません。
結婚をする前にして仕事も出鱈目にしかしていなかった頃は、
日々、どうでも良い事をジッと考えてばかりいました。
「お参りの作法とはそもそも何なのか?」そんな事を一晩中とか。

それも今や結婚をし、子供が出来て、独りで店もやりながらという事で、
次から次へと考える事は移り行き、どうでもいい事を考えている暇などもうナッシング。


でも、「どうでも良い事」と仕分けられる事の多くは、
実は「全然どうでもよく無い事」ばかりだという基本的な考えが消える訳でもなく、
悶々とした気持ちが澱の様に溜まって行くばかりで、このままでは・・・熱出そう。
c0189724_17184020.jpg



だからオートバイで海へ向かうのです。
海が目的なんじゃなくて、海との往復数時間&距離にして約250km、
その間出来る事はアクセルを握る事とジッと考える事しか出来ないですから。

数時間どうでもいい事を考え続け気分スッキリ、良い年末を迎えられそうです。
by kaleidocycle | 2015-12-14 20:11 | 無駄

MSS(もう・すぐ・そこ)。

c0189724_20333284.jpg

一昨日・昨日は臨時休業させて頂き、
視察の為、アコンカグア山を登って来ました。


などという訳も無く、普通~に法事だったのですが、
どうせ足を伸ばすのならと、家族揃って一泊旅行に。

幼児を連れての旅行など人生初でありますが故、
「計画の中に何か抜けていないか?」という不安、
それが此処暫くの間、頭の6割位を占めていました。


c0189724_20335081.jpg
しかし案ずるより何とやら、とはよく申したモノで、
終わってみれば何の問題も無い平和な旅行。


あ~、無事終わった~・・・と肩の力を抜き、
さてさて今後の予定は?と確認してみると。
???12月?
なんと明後日にはもう師走ではありませんか!

エライコッチャエライコッチャ。
何がエライコッチャなのか分からん程に、
慌てふためく師走はもうすぐそこ。

年内にあと何台仕上げる事になるのか分かりませんが、
材料さえ揃えばホイル組みから始めて2~3日で仕上げますので、
「もう少し仕事さしたろう」という心優しいお客様、お待ちしておりますです、ハイ。
by kaleidocycle | 2015-11-29 20:54 | 無駄

万物流転。

c0189724_21445190.jpg
人生山あり谷あり他にも色々あるけれど、
大抵の事はシングルでなんとかなる。


それを実証すべく日々走る、
シングルスピードのロングテール。

ほんでまぁ実際なんとかなっていた。

ただ、フルフェンダー付という事で雨天下の出動機会が多く、
必要以上に水気に晒された結果、此処の所BBの調子がイマイチ。
c0189724_2145387.jpg
水ブッかぶるわ、ゴリゴリ立ち漕ぎするわじゃ、
そりゃBBも傷むってな話です。

やっぱ変速つけた方が良いのかなぁ~、
息子乗せてトロトロ走る事も多いし・・・。


等と考えていた矢先、お客様との物々交換で、
素晴らしいモノが巡ってまいりました。
高級デュアルプーリーテンショナー、
Paulのメルヴィンです。

普通の多段変速用フレームをシングルスピード(SS)化する際に使う事が多い、
こういったテンショナーでありますが、SSにするだけならシングルプーリーで良い。
c0189724_21453211.jpg

デュアルプーリーだからこそ出来る事といえば?
リアシングル&フロントダブルの「2段変速化」

以前作った「2KING」でも実証済みのこのシステム、
メルヴィンがやって来た今こそ我がマシーンにも!


という事で今まで着いてた3ピースクランク抜いて、
バッシュガードつきのダブルクランクに替えて~、
変速ワイヤのアウタ受けなど無いフレームだから、
受け無しで駆動するダイレクトマウントメカつけて~。

c0189724_21454747.jpg
ホイ、来た~!
フロントダブルのディングル化完了!

いやぁ、ポールのメルヴィンは良い。

バッグが被って表から見えないとしても。
FRKにつける為には、
ハンガを削らねばならんとしても。

c0189724_2146564.jpg

シフターは信頼と実績の、
「ジョニーKシステム」を転用。


そこらに転がっていた、
リア用のサムシフターキットを、
左につけてフリクションでクリッ!

クランクもBBもご秘蔵の95XTRに替えたので快調快調~。
ギアが二枚選べる事になったから、息子を乗せた状態で峠越えも行けそうですぞ!
c0189724_21461679.jpg


そして外して封印されかかっていたデモリションのミディアルクランクは、
「スピンドルのスプラインなめてしもうた~・・・」と意気消沈してやって来た、
元BMXプロライダーに丁度必要とされている感じだったので、
コレもご縁とばかり、新聞紙に包んで貰って頂きました。

万物流転、輪界平和、コレ何よりなので御座います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日・明後日(27・28日)は所用の為、臨時休業させて頂きます。何卒何卒~。
by kaleidocycle | 2015-11-26 23:58 | 無駄

ライト・マイ・ファイヤ。

c0189724_20424274.jpg

最近眠たくて眠たくて仕方がありません。

しかし二度寝三度寝するのは雨の日で良く、
天気が悪くないならば走りに出るべき。


それでも眠い・・・いやしかし!・・・でも眠い。
そんな揺れる天秤をポンと傾けてくれるのは、
愛車感というモノであったりします。


c0189724_20435381.jpg
布団の中で自分の自転車の事を想う。

「あ~、やっぱええよな~、マイマシン。
 あのキュッとした所とかね、もうホンマね・・・」


そんな事をしている間に目は覚め始め、
よし!行こう!と発奮させてくれる効能あり。


人様には伝わらねども自分の中では、ね。

c0189724_20431186.jpg
「何故コウあるべきなのか」は、
自分だけ分かっていれば良いのです、
使うのはどうせ自分だけなのですから。


此方、知人から依頼を頂戴した、
高級耳かき、じゃなくて、
高級バーベキュー串、でもなくて、
口にするのも恐れ多い高級スポーク。

セミエアロスポークの王道・サピムのCX-RAY、単価は衝撃の¥350/本。
前後ホイルを組んだら、スポーク代だけで¥2万にもなっちゃいます。
c0189724_20432351.jpg

まぁそんで相談を受けた時に自分は止める訳ですよ。
使用用途を考えれば、ほぼほぼ同程度の結果を、
あと¥15,000安いコストで出す事が出来ますから。

しかし彼はこう言いました。
「何か拘りなくちゃ愛着湧かんじゃない。」


うん、腹が決まってんなら組ませて貰うさ、
どれどれカチャカチャクリクリギュッギュッ。

ほぅ・・・なるほど・・・これはこれは・・・。
c0189724_20433341.jpg
恐らくレースにのみ使われるホイルであり、
どんなスポークを使っているかなんて、
泥に塗れて人様の目には留まらんでしょう。

しかし帰宅して洗車して、
泥の下から現れる眩い輝きは、
きっと次の一戦と共に戦おうという、
やる気スイッチとなり得るに違いありません。


物理的性能が存在するのは勿論ですが、、
精神的性能というのもまた確かに存在するのです。
by kaleidocycle | 2015-11-25 21:19 | 無駄

水臭い関係。

c0189724_16683.jpg

ドサっと降った雨も今朝は一休み。


この隙に、とばかり出動するは必然。

濡れた落ち葉で時に滑る、
松葉が積もっている所は特に滑る。

これ即ち路面抵抗が少ない、と曲解し、
気分スイスイ滑る様に漕ぎ進める。

c0189724_1662561.jpg

水溜りをパシャッ!と二つ割りにし行く快感。


思い立ったが吉日、乗る気と時間さえあれば、
いつでも何処へでも行けるのが自転車の魅力。

雨上がりは勿論、雨降りの中だって、
気分が乗ればドンドン行きたい。

が・・・その気分に水を差すのが正に「水」

c0189724_1665315.jpg

自分が濡れるのは全く問題ない、
なにせ完全防水仕様の人体ですし。


ただ車体の方はそうも行かず、
迷路の様に入組んだ構造内部に、
水は浸み込み、そして溜まる。

c0189724_1673851.jpg
フレームに水が入って溜まるとかは良いんです、
それが即致命傷になる事などまず無いですから。

しかしベアリング部分、特にハブの中に水が入ると、
致命的ダメージへ向けて一直線。


外から見ても判断はつきませんから、
定期的にバラしてメンテするのが唯一の対策。

バラすのは当然邪魔臭い、となれば、
いきおい雨の中を走るのを控えてしまう訳で・・・。

「明日の事など気にせず今日を走る」そんな姿勢でありたいと思いはするのですが、
私の稼業は問題対策担当である自転車屋、ついつい先の事を考えてしまうのです。


c0189724_1672524.jpg

弊店恒例となった感もある、
「日本一汚いスーパーコルサ」の、
一斉総点検を今年も開催。

乗りに乗り込まれ汗の結晶だらけ。
その汚れを落として現れたのは、
焼き鯖の如く荒れ果てた姿。

・・・格好良い。実に格好良い。
こんなに真っ直ぐに自転車と付き合えたならどんなに良い事でしょう。

が、自分の自転車がこんな事になっているのを想像すると、
気を失ってしまいそうなので、やはり真面目に整備し真面目に走る方向で発奮すべし。
by kaleidocycle | 2015-11-19 20:03 | 無駄

メニュー。

c0189724_15525934.jpg

本日、文化の日という事で
様々な文化的催し事が行われた事でしょうが。

今日が祝日である事など知らず、
いつも通り山の中をガサゴソ走っていた私です。


まぁ「いつも通り」ってのは嘘でして、
最近息子が可愛さ絶頂期に突入した為、
朝の時間を息子と過ごす事が多くなっています。

c0189724_15533695.jpg


c0189724_15554886.jpg
「ダメだ・・・このままでは馬鹿親父になってしまう」
そんな危機感を覚えはじめた為、
今朝はエイヤ!と気合を入れるべく、
危なっかしい動きのメロウに跨り突撃。


ショート&クイックなメロウに跨ったなら、
一瞬たりとも気を抜く事は許されず少々怖い。

次々と流れて行く路面状況をしっかり見て、
過重バランスに気を配り右へ左へクイッとな。

c0189724_15541363.jpg
た・・・楽しい。


此処2年ほどは安定&観光重視で、
トレッキング的な走り方ばかりでしたが、
シンプルに「走る事」を楽しむってのも、
改めて・・・良いモンですなぁ。

c0189724_1556362.jpg
あの山行きたい、その山行きたい、
MTBもロードも固定ギアも乗りたい、
モーターサイクルも乗りたいしテントも張りたい。
そこに加えて毎日息子の成長見ていたい。

嗚呼、ややこしい。


この様に人生が混みあって来た時、
人はスパッとした「簡素さ」に魅了されて、
シングルスピードの世界へと走るのかもしれません。

で、自転車増えた分する事が多くなって余計と頭は混乱して仏滅。
by kaleidocycle | 2015-11-03 22:37 | 無駄


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧