井戸端監視カメラ



カテゴリ:無駄( 520 )


学びの庭。

この所、長男(3歳)が恐竜カルタなるモノに嵌っております。

トリケラトプスの「と」!サウロペルタの「さ」!
といった様に、形と名前を覚えている恐竜の名前を軸に、
ひらがなの形状を覚えこますという素晴らしい玩具なのですが、
恐竜の名前をあまり知らない父親にはイマイチ面白さが伝わって来ません。

しかしオビラプトルとかミンミとかが「あれ、なんか分かるかも」となった時、
知る事の喜びが我が体内をジワリ流れたりもするのです。
c0189724_16224640.jpg
上れない峠は上らなければ上れない。
何度も上ろうとしていればこそ、
やがて上れるようにもなる。

そんな当たり前の事を、
子供は喜びと共に行えるのですね、
素晴らしい、Viva子供です。

対するオッサンは知る事の喜びよりも先に邪魔臭さが立ち、
ついつい現状維持を是としてしまうというのは実に情けない話。
c0189724_16225786.jpg
子供のハートを取り戻せ!俺!
という事で理解不能なモノに、
敢えて突撃すべく手を出した、
現代版目覚ましラジオ的な此奴。

ブルートゥーススピーカーっぽいですが、
少し違ってWifiスピーカーだそうです。


ワタクシは基本的に一日中店に居りますので、店に来たらまずスマホをWifiに繋ぎ、
あとはBTスピーカーに繋ぎっ放し。ブルートゥース(BT)スピーカー、便利ですね。
c0189724_162384.jpg

しかし自宅を出たり入ったりの家内は、
そういう訳にも行きませんし、
スマホも使用可能データ量最低限の格安SIM。


音楽を好き放題聴ける自分に対し、
音楽はラジオだけという家内の不平等を、
是正する為の秘密兵器が此奴なのです。

私の使用環境は(ルーター)→Wifii→(スマホ)→BT→(スピーカー)となるのですが、
このWifiスピーカーだと(ルーター)→Wifi→(スピーカー)とスマホをすっ飛ばし、
スピーカー自ら直接Wifiに繋がりに行ってくれるそうな。

たかが音楽ストリーミングと言えども、塵も積もればなんとやら、
毎日数時間流しっ放しだとデータ使用量は結構なモノになりますが、
直接ルーターに繋がるWifiスピーカーは、そんな事を完全無視出来てしまいますし、
音楽をBTで飛ばして聴いている最中に電話が掛かってきて焦る、とかも無し。

c0189724_18445764.jpg
音楽再生はアプリでコントロールし、
スマホ弄って「Hotchip全曲流しっ放し」とか、
まぁ好きな様に指示してやります。

指示をしたならばあとはスマホの電源切っても、
スピーカーからは延々と音楽が流れて来る。


これが凄く不思議と言うか理解出来ないというか、
首を失くした人が歩き続けているみたいな、
魂の所在は何処?的不安感が消えません。

コントロールにはスピーカーメーカーであるGGMMのアプリを使うのですが、
対応しているストリーミングサービスには限りがあり、
日本国内だとAirplay・Spotify辺りは対象なれど、
Googleplaymusicは非対応というのがアンドロイドユーザーには悲しい所。

ただネットラジオのTuneinが最初から組み込まれていますので、
世界中のネットラジオをWifi品質で聴き放題、というだけでも面白いかと。


そう、Wifiスピーカーのもう一つの売りはBTと比べて通信効率が良い為、
音源データをより元に近い状態で再生出来る=音が良いという点なのですが、
いくら「最近のコンパクトスピーカーは凄い!」と言えども、
¥1万ほどのスピーカーですから常識範囲の良い音、です。

コンパクトスピーカーの音って唐揚げに例えると分かり易いと勝手に思っておりまして、
例えばBoseは油っけ&ニンニクたっぷりのコテコテ系で、喰えば誰もがそれと分かる、
Sonyはパリッとサクッと歯応え重視だけど、やたらと「地鶏」である事を主張する、
JBLは高級鶏肉店直営の駅地下テナントで売られている普通のおいしい唐揚げ、
Ankerはコンビニが力を入れて作り上げた意外なまでに旨い¥100唐揚げ、みたいな。
c0189724_16233455.jpg
今回のGGMM/E3はSony的で、
カラッと爽やかなクリアサウンド。
音量を絞ってもそこそこ上げても、
耳障り良く聞き流すには最適な音。
ただムッチリした音の質感には欠ける。

その点、愛用のDreamwaveは優秀。
って値段が倍ですから仕方ない話です。

c0189724_16231980.jpg

さぁ手探りながらも何となく、
使い始めたWifiスピーカー。

次は聞き取り難い薄型テレビの音を、
トランスミッターで飛ばして、
スピーカーから出すミッションに続く。

え~・・・コーデック?aptx?何処で対応可否を確認出来るの?何?出来ない?
c0189724_16234699.jpg


分かったふりで次へ次へと歩を進める忍法・水蜘蛛状態ですが、
もがけばいつかは山の上に辿り着き、足元を俯瞰できると信じましょう。
by kaleidocycle | 2017-11-16 20:05 | 無駄

コーヒーブラウン。

「な~つを~逃がすな~♪風はコーヒーブラウ~ン、風はコーヒーブラウ~ン♪」
といえば旧き昭和の日曜、アニメ番組の幕間に流れていたCMソングですが、
子供の頃も今も同じく、歌詞の意味が全くわかりません。

いや、「夏を逃がすな」の部分だけは何となく分かるか、
ええ時期が行ってまうぞ、シャキッとせぇよ、みたいな?


で、紅葉が徐々に山から下りて来た今、最高のMTBシーズンが到来。
「年末に仕上がる位のイメージで」とモンキーST7を御注文頂いていた顧客様からは、
肌で感じる秋の到来に尻がモゾモゾして来たのか、
はたまた塗り上がったフレームを前にソワソワしたのか、
「秋を逃がすな!今乗っぞ!」と計画前倒しの指示が飛んだ一昨日。
c0189724_211889.jpg

確かに真冬で足元ベチャベチャの中で乗るよりも、
落ち葉を踏む音も心地良い秋に走り出す方が良いに決まってますわな。


という事で急遽組み上げ納品したST7、明日早速走りに行くとの事ですが、
今日はチョロチョロ雨が降っていた事もあり、山はきっとコーヒーブラウン。

「滑って転んでブラッディーレッド」とならぬ様、楽しくも慎重に、です。
by kaleidocycle | 2017-11-11 21:31 | 無駄

ダーティーフィンガー。

頭の怪我が治るまで保育園を休んでいる長男(3歳)が、
パッドで動画を見るという事を覚えまして。

で、Youtube内を徘徊して好きな動画を見ているのですが、
お気に入りのシリーズが何か・・・怖いんですよね。

c0189724_22331953.jpg
ダ~ディフィンガ~♪ダ~ディフィンガ~♪
というこの歌が妙に耳に残り、頭の中をグルグル。

仕事中も気がつけば「ダ~ディフィンガ~♪」と、
好きでもないのに口ずさんでいる自分が。


呪いです、最早呪いの呪文。
その所為か、ダディのフィンガーは、
ダーディーフィンガーと化してしまいました。

c0189724_22333966.jpg



c0189724_22334829.jpg
いや、呪いではなく祝いですね。
手が汚れるのは、仕事があるという事ですから。

乗せ替え・組み替え作業は実作業よりも、
部品の清掃の方が遥かに手間取りますし、
一台仕上げるだけで手の皮はガッサガサ。

しかしせっかく頂いた御依頼、
綺麗に早く仕上げる事が最優先で、
手の皮なぞ構ってる場合では無い。

待つのが嫌いな方は是非弊店にご依頼下さい。
常識的なホイルは部品が揃えば即日組ませて頂きます。
フレームから一台組み上げも最速3日で仕上げさせて頂きます。
いや・・・そりゃ出来ない事もありますけどね、なるべく早くは常に意識してます。

現在23時、キリがついたので帰ります。
「深夜まで作業せよ!休みの日も作業せよ!」
それ位御依頼欲しいですけど、そこまで作業は無いので明日は普通に定休日です。
by kaleidocycle | 2017-11-09 23:02 | 無駄

シャボテニック・ヒューマン。

c0189724_20372628.jpg
遡る事、2ヶ月ほども前。
リサイクルショップで腹筋台を買いました。

目的はポルシェ911のリアビューの如く、
グラマラスな曲線を描く我が腹を凹める為。

こんな邪魔なモノが狭い店内にあれば、
サボる事無くやらざるを得まい、
その目論見は大きく外れる事無く、
この2ヶ月間、ほぼ毎日腹筋しています。

そして同時に夕方6時以降は炭水化物をなるべく食べないとか、
朝食はなるべく毎日食べるなどの生活改善も行ったのであります。

1ヶ月で効果が出ずとも、2ヶ月も続ければ何かしら光明は見えよう、
そう期待に胸を膨らませて体重計に乗った所!何と!
c0189724_2037454.jpg

・・・500gしか減っていません。
完全に誤差の範囲内ですね。

また腹が凹んだ様にも思えません。
明確な変化があったとするなら、
やたらに腹筋が出来る様になった、それだけ。

私は一体どこから栄養を得ているのでしょう?
夢遊病の様に無意識に何か喰っているのか?
それとも実は人間ではなくサボテンなのか?

「もう諦めちまえよ、オマエの腹はオマエ自身なんだよ」と悪魔が耳元で囁きます。
いや、それは悪魔ではなく正しい助言をくれるアドバイザーなのかもしれません。

店の隅に腹筋台がある事を訝しく思われる方が居られるとするなら、
これは大事な大事な私の心の支えであると御含み置き下さい。

そして店頭から腹筋台が消えたならば、それは私の心が折れた証であるとも。
とか何とか言いながら明日は定休日です。
by kaleidocycle | 2017-11-04 21:10 | 無駄

芙蓉蟹。

本日、いつも通り出勤すると店の前に一台のママチャリが放置されていました。
見ると後輪に画鋲が刺さってパンクしていますので、
台風の中でのパンクという憂き目に遭った人が置いて行ったのだと思われます。
c0189724_20595114.jpg

勝手に直して良いモンだろうか?
そう考えつつ眺めていると、
もう一人パンク修理のお客さんが。

此方もやはり画鋲がブスっとな。

そこでハッ!と思い至りました。
この画鋲は選挙ポスターを留めていた画鋲なのでは?と。

「選挙がある→ポスターを貼る→風に煽られ画鋲が抜ける→それを自転車が踏む」
こうした一連の流れの結果、自転車屋にパンク修理の仕事が舞い込む、
この調子でドンドン舞い込めば景気浮揚間違い無し、ハイアー&ハイアー!
これは正に選挙の経済効果と言えるのではないのでしょうか~っ!


しかし修理をしなが再びハッ!と気付きました。
選挙ポスターを留めてる画鋲って、こんな普通の画鋲じゃなかった様な?

ん~・・・これは単に昨晩の台風の影響っぽいですね。
台風の影響はこんな所にも出ておる模様です、皆様路上の画鋲に御注意下さい。
「注意って・・・どうやって注意すれば?」という答は神のみぞ知る。
by kaleidocycle | 2017-10-23 21:20 | 無駄

アンチクライスト。

c0189724_20175170.jpg

雨の中山道最終ステージを駆け抜け、
京都へ向かっている顧客さんを迎えるべく、
半臨時営業的な展開だった昨日。

あくまで「半」でありますので、
彼らが京都入りするまでは暇。

なのでシンクロ率を高めるべく、
小雨にシットリ濡れながら固定ギアでGo。

c0189724_20175994.jpg
雨が嫌いって人は多いと思いますが、
個人的に雨は嫌いじゃない、というか、
小糠雨くらいが一番好きな天気。


固定ギアなら幾ら濡れても傷みませんし、
掃除も楽々なので雨ライドにはうってつけ。

ツバ付の鳥打帽を被れば、
メガネが雨粒だらけになる事も無いし。

というかヘルメット被れよ!
そんな叱咤の声が何処からか飛んで来そうな気もします。

ワタクシ、一応ヘルメットを持っておりますし被る時もありまして、
別にヘルメットを嫌っている訳でも憎んでいる訳でもありません。
c0189724_20211952.jpg
「ヘルメットを被るのが当たり前、
 ノーヘルはサイクリスト失格!死刑!」

とか無闇に決め付ける奴が嫌いで、
その事で人に喰って掛かる奴など論外、
もっと言えば「それが当たり前」だという、
出所のよく分からない風潮が何より嫌いなだけ。

で、そういった風潮に対して反抗すべく、
ヘルメットを被っていないというのではなく、
必要性を感じないので被っていないだけの事。

憎んだのはキリスト自身ではなく、それを何となく持ち上げ担ぐ大勢だ、
みたいな事をニーチェがアンチクライストに書いてた様な気がしますが、
そういうフンワリした常識に抵抗を感じるというのは今も昔も同じなのでしょう。

キリストが好きなら好きで「やばいよね!キリストって!」と、
好きを掘り下げて行けば良いし、ヘルメットが好きで有用だと思うなら、
「安全だし格好良いし最高だよね!」と同じく好きで居りゃ良いんです。
c0189724_20205852.jpg

ある日突然、世界中のトップ選手が、
「ヘルメットって全然意味無いね」
と言い出したとしてもヘルメットが好き。
そんな狂信的なレベルならば好感持ちます。


良いじゃない、ヘルメット無しでも。
良いじゃない、タバコ呑んでも。
人様にとんでもない迷惑掛けなけりゃ。

こんな事を店のブログに書いても百害あって一利なしです。
ヘルメットに拘りのあるお客さんは来てくれなくなるかもしれないし、
タバコ嫌いなお客さんは来てくれなくなるかもしれないし。

なのに・・・何で書いてしまうんでしょう?
フンワリした風潮がそれほどまでに嫌いだからか?
もしくは選挙前日で「己の意思を表示する」という事が頭の隅にあるからか?

ヘルメットが好きでも嫌いでも無ければヘルメットを被ってみれば良いでしょうし、
ヘルメットが邪魔で邪魔で自転車が嫌いになる位なら放り捨ててしまいなはれ。
まぁどちらにしろ安全運転を心掛け、明日は選挙に行きましょうってな話。
by kaleidocycle | 2017-10-21 21:39 | 無駄

ヒガシマル。

c0189724_19395251.jpg
気候が随分良くなって来ましたので、
息子を保育園に送り届けた後の、
僅かな時間を使って連日出走。

台風が連れて来た雨は山に吸収され、
それが徐々に漏れ出しているのか、
川はチョッと増水気味です。

チョッと増水・・・ちょっと雑炊・・・ヒガシマル、
ってくだらない事この上無し。



駄洒落を呟きながら川面を眺めた後は普通に仕事。
「ブロンプトンのヘッドを買って来たので交換せよ」というミッションを頂きましたので、
深く考えずに「ハイ了解ただ今ただ今」と手を付け始めました。
c0189724_1940343.jpg
弊店ではブロなど扱っていないので、
ブロのヘッドがOSである事も、
本日始めて知りました。

まぁやる事は一緒なので、
外して抜いて圧入して・・・、
ってこのツノ邪魔だな、おい。


c0189724_19401312.jpg
レース(下玉押し)を傷つけずに、
綺麗に抜く為の工具(リムーバー)は、
このブロ独特のツノが邪魔で使えません。

棒っ切れとハンマでトントンと抜けば良い、
それだけの事ではあるのですが・・・。
お金を貰う仕事ですから出来れば避けたい。

と、その瞬間脳裏にピカーンと閃光が走り、
そそくさとお道具箱(a.k.aゴミ箱)を捜索。

c0189724_19402162.jpg
99%の純度でゴミと化していた、
懐かしのTioga/アベンジャーツール。

OS専用のレース抜きツールな訳ですが、
こんな原始的なモノを使う事は二度と無い、
そう思い込んでいた中、まさかの活躍。


不要な工具とはいえポイポイ捨てんと、
煎餅の缶にでも入れて仕舞っとくのが正解。


ブロンプトンに強い自転車屋さんは、多分同様の工具をお持ちなんでしょうね。
規格統一の進んだ乗り物である自転車とはいえ、「餅は餅屋」な事もある、と。

まぁほんで雑炊屋が餅をこさえた本日、無事作業出来て実に良かったです。
by kaleidocycle | 2017-09-19 20:23 | 無駄

YAKARA。

c0189724_19301013.jpg

今朝は知人の所で出張修理。

工具やポンプや弁当やと一切合財、
ロングテールに積み込んでGo。


修理を終えて店にむかう途中、
リサイクルショップの店頭でみつけた、
腹筋台(¥1,500)を衝動買い。


何でも積めて便利なロングテール。
市場のターレには全く適いませんが、日常生活においては必要充分。
c0189724_19303587.jpg





そう、「日常生活において」は充分です。
しかし時にその積載能力を過信してしまう事もある様で・・・。
c0189724_193117.jpg




どこがどうなってなにがなにやら?

エライ状態のビッグダミーに目を奪われますが、見ると乗っているのは大阪の知人。
何がどうしてこうなったのか?と問うと、曰く「思う所あり引越し」との事。

しかし自転車3台に野営道具にと、流石に積み過ぎやろ・・・。
此処で荷物降ろすんなら箱に詰めて送ったるで?
c0189724_19313276.jpg





「うわぁ、悩むなぁ・・・でも俺メッセンジャーやから」
メッセンジャーやから・・・メッセンジャーやから・・・やから?
ハッキリと意味が分かる訳ではありませんが、何となく納得。

向こうに着いたら、取り合えずまたメッセンジャーとして走ろうという彼は、
今日も荷物満載のビッグダミーと共に、千葉を目指し北上を続けている事でしょう。
「メッセンジャーという生き方」を通すツッチー、格好よろしな。
by kaleidocycle | 2017-09-08 20:22 | 無駄

コーナリングフォース。

風邪を治すには寝るのが一番、という信念に基き、
寝て寝て寝て寝て50時間、飲まず食わずで寝ておりました。
c0189724_14544061.jpg

で、延々ウトウトとしながら暇潰しに、
「昔の事をアイウエオ順に思い出す」
という遊びをやってみようとした所。

「ア・・・ア・・ア?」と第一歩から蹴躓き、
アもイもウも何も思い出せない出て来ない。


まるでスイッチを押しても光らないライトの様です。

思えば子供が生まれてからの約4年、考え事を出来る時間などというのは、
精々こうして風邪で寝込んでいる時くらいのモノですから、
脳味噌の検索能力にカビが生えても仕方が無い、という話でありましょう。


白髪が生える前は風邪など数年に一回もひきませんでしたが、
此処の所はやたらと風邪をひいている気がします。

「厄年」ってのは迷信半分なれど、人体が弱る曲がり角を指しているとも聞きます。
お肌の曲がり角ならぬ体調の曲がり角を全力で曲がっている本厄の今、
風邪をひくのはコーナリングフォースに負けているという事なのかもしれませんし、
もしかして頭脳が考え事をする時間を求めて自ら発熱しているのかもしれません。
by kaleidocycle | 2017-09-01 16:45 | 無駄

ゴーゴーサマー。

c0189724_192545100.jpg
昨日は臨時休業させて頂き、
町内の地蔵盆に励んで参りました。

朝6時半からの草むしりに始まって、
提灯・前掛けの準備、数珠廻し
懇親会の段取りなどなど、
一日丸ごとな地蔵盆だったからなのか、
予定の全てが終わる頃には、
何となく「夏の終わり」を感じました。

c0189724_19255656.jpg
まだまだ日中は全力で暑いですけどね、
夜はエアコン無しで眠れる程度には涼しいですし、
2018年度展示会の予定もボツボツ決まって、
カレンダーに書き込みしてたりしますから、
やはり夏の終わりは見えて来たと申せましょう。


さぁ夏休みも盆も終わった終わった、
仕切りなおして仕事しまっせ~。

と店にやって来ると、店の前に不審物が。

c0189724_19261385.jpg
コレ、触ったら爆発とかする奴か?
等と有り得ない事を心配しつつ、
不審物を覗き込むと・・・。

4月にツーリングに出た人からの、
無事の報せ&お土産でした。

自宅を出てから4ヶ月以上・・・、
エンドレスサマーとは正にコレ。


「どんどんオッサンになって行くし、今出なけりゃ一生旅なんて出来ないだろうから。」
そう言って仕事を畳んで走り出した彼の白い顔は、今頃真っ黒になっている事でしょう。

by kaleidocycle | 2017-08-20 20:03 | 無駄


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧