井戸端監視カメラ



カテゴリ:商品( 782 )


皮上脂肪。

昨晩、布団が恋しくなりました。
今日は奥さんが押入れから布団を出し、干してくれているはず。
だから今日は、寒い夜でも寝るのが楽しみです。

それでも布団の外の世界は、随分寒い。
寒さに打ち震えるアナタには、
c0189724_18545993.jpg
【nari/furi セイケイロンT】
¥4,200


インナーウェアですが、
自転車風味なので、
丈が長く、尻までカバー。

走りながら、
度々出て来る背中を、
いちいち隠す必要サヨウナラ。


伸び伸びなので、
小デブでも小ガリでも、
着たらピッタリ変態みたい。

c0189724_19143164.jpg
勿論。
只のインナで終わる事は無く、
張力を分けた3種の編み方で構成。
ご覧の通り、薄っすら柄が・・・。

菱柄?と言えばそうだけど。
アーガイル?じゃないか・・・。

暖かいのに吸汗速乾。
体に張り付くもう一つの皮膚。


で、上半身をコレで護ったなら!
下半身用のパッチも有ります。
【nari/furi セイケイスパッツ】
¥3,900

コレを着たら、あとが薄着で済むので、
着膨れを避けるには是非アイテム。



で、コレ着たらアウターはまだ要らない。
温く温くアウターは真冬に取っておくべきで、
朝晩寒く、昼汗かく今は、
c0189724_2001662.jpg

ベストがベター。
因みに此方もまたnari/furi。
【ドットベスト ¥19,000】


日中走って暑くなって、
腕まくりをして、
袖が伸びてビロビロになっている。

そんな覚えがあるならベスト。


ポケットに一工夫有り。
この丸いポケットは、
前にも後ろにも奥行きがあり、
前は普通のポケット、
後ろはバックポケットになる辺が、
自転車テイストですぜ。


日中は雨でも降らん限りコレで(多分)OKですな。

それでも、こんなの着ながら寝る訳にはいかんので、
皆様も布団を干して、柔らかい布団に包まれ、
夜はとろける様な快眠を楽しみましょう。

睡眠最高!
by kaleidocycle | 2009-10-11 20:55 | 商品

秋回帰線。

明るい月を見ながら、どこでもギアを回し回し帰路へ。
「このまま何処かへ行きたいなぁ」
なんて思わなくもないけれど、本当に行く人は考える前に行くって言うからね、
行かない自分はきっと、本当に行きたい訳では無いんでしょう、サビシ。


「いやいや、私は今すぐにでも行きたいよ!」
そんな方に乗って貰いたいロードバイクが有ります。 まぁ普通のロードバイクです。
お勧めポイントは「ロードレーサー」では無いという事。

人と追っかけっこして勝つ為では無いから、
c0189724_231684.jpg

太いタイヤ履けるのは助かります。

元気な日も、そうで無い日も、
太いタイヤは何処でもお供。

笠トンネルの旧峠みたいな、
砂利のある峠道や、
アスファルトがヒビだらけの旧道、
そんな所を走る時も、
足元を支えてくれます。


30cを履いてもコンナ位。
追加フェンダーもいけるかも。


レーサーなら不要だろうけど、遠くへ行くに当たってキャリアを付けたい、そう思うなら。
c0189724_23392690.jpg






リアブレーキの上と、
エンドに其々見付けられるダボ。

これ等がそんな希望に応えます。




大急ぎする訳では無いなら、デュアルコントロールレバーでなくともOK。
c0189724_1313498.jpg






リアは安くて丈夫で必要充分な、
バーエンドコントローラー。


フロントのみ装着位置を変えて、
Wレバー仕様。





そんなこんなな、使用状況における要・不要を形にしたスチールロード、c0189724_2395021.jpg


Kona ホンキートンク フレームセット組立車   特価¥90,000
サイズ:スローピング51(t-t 535mm 身長170~175cm位) 
ハブ・クランク・ディレーラはティアグラで統一、リムはMavic CXP22


安ければ良いってモンではありませんが、高けりゃ良いってモンでもありません。
丈夫なら良いってモンではありませんが、軽けりゃ良いってモンでもありません。
ただ、自転車に何を求めるのか?
その答え難い答の先に、こんな一つの答が有っても良いと思います。

しかし、売れずにいつまでも店頭を賑している様では自転車として残念・・・。
そんな訳で、特価でのご案内です!秋の紅葉狩りのお供に、如何でしょうか!



もっと趣味!な人には、
c0189724_1444052.jpg
EBS フロートロード  コンポはSramライバル
未だ建造途中ですが、如何仕上がろうと、
ガッチリ好き嫌い分かれるであろう一台。

でもコレはコレ。
人の趣味って、掴み所の無いユラユラしたモンですから。
by kaleidocycle | 2009-10-05 15:08 | 商品

ススキの日にタケ。

「中秋の名月」と言うのは、旧暦の八月一五日という事らしいです。
と、言う事は?昔々であれば本日未だ八月半ば、夏休み中!
な訳無いですが、冷静に考えてみると、暦とは不思議なモノです。

時間の推移がわかれば何でも良いんですけどね。


さぁそんなこんなで、本日は暦よりもカレンダーを睨んで待った、此方のブツを御紹介。
c0189724_22534988.jpg
【PDW】

右が(ポコポンプ ¥3800)
コレが噂の竹ポンプ!
想像していたよりもズッと小さい。

左は(マジックフルート ¥4000)
ポコポンプのポンプ機能に加え、
ボンベを使える様にしたブツ。


竹にこだわって何になるんだ!
と、思いもしますが、
竹藪を背に育った自分には、
何やら親近感を感じ、素敵に見えます。

金閣寺の土産物屋でも売れそう。


下にチラリズムしているのは(3レンチョ) 15mmレンチ・タイヤレバー・鈍器と、3通りの用途有り。

c0189724_22542158.jpg


ポンプのレバーを引くと、
御覧の通り、グリーンだよ♪
青竹のイメージなんでしょうかね?

どうでも良いわ~、と思うけど、
どうでも良いから嬉しい、
そんな事も有りますわな。


竹の部分も、外だけ見ていると、
プラッチックかと思うのですが、
内側を覗くと・・・おぉ、
ホンマに竹なのがチョイと驚きです。



実用的には、サドルバッグに入る短さのクランクブラザーズが一押しなのですが、
インフレータってのは、使う時間よりも携帯する時間の方が遥かに長いから、
持ちたく無いより、持ちたい方が良い等と言う事も有ろうかと思います。

トピークも良いけど、レザインも良いけど、何か違う様な気がする・・・。
そんな事で寝付けない等と言う人が居るとは思えませんが、
もし居られるとするなら!竹ポンプ、チェック願います!
by kaleidocycle | 2009-10-03 23:41 | 商品

警戒セヨ。

天気予報に目をやるに、しばらく曇り空が続く様ですが、
次に晴天が続く時には、グッと秋らしい気候になる事でしょう。

次の晴れた休日、何処に行くか、どんな風に走るか、何を見るか、
色々秋の妄想を膨らませて、秋のお出かけ準備をして下さい。
そして、一度走り出したなら、細かい事は考えず、
走る事、その事に専念すべきです。



走りながら考え事なんてしていると、前の自転車が止まった事に気付かず、
オカマを掘ってしまうかもしれません。

手元にあるこのフォークも、
c0189724_2056836.jpg
チョット気を抜いた瞬間、先行車が止まった事に気付かず、オカマを掘ってしまい、
キャリア及びブレーキを強打し、そしてブレーキ台座が折れてしまったそうなのですが!

奥にも同様に折れているフォークがもう一本。
そう、同じケースを見るのは二回目なのです。


しかも・・・、
どちらも、海外から来られた二人組で、
どちらも、日本から出発のワールドツアーを始める所で、
どちらも、SurlyのLHTで、
どちらも、オーストラリアの有名店で買っている。

ん~。
「二度ある事は三度ある」と言いますが、それが本当なのか?
今後に注目です。



人と、秋のツーリングを計画している方。
出先で動きが取れなくなるのは大変です。
他所見して、オカマを掘らない様にご注意下さい。

反対に掘られない為の対策として、
c0189724_1832374.jpg



【エイリアンライト】
¥1,470


後ろに向けて点滅・点灯し、
「こっち来んな!」
と、睨みを効かせます。


点滅モードは、
見つめると何か洗脳されそうで、
コレはコレで危険かもしれません。

見つめる際は、
2m以上離れてご覧下さい。
by kaleidocycle | 2009-10-01 21:40 | 商品

服副福。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言う言葉の通り、
明後日に彼岸を控えた、夏暑く・冬寒い街 京都では、
朝、驚くほど寒く、日中、ランニングで汗ばむ暑さと、
完全にチャンポン状態です。



「いつまでも夏の装いではいけない!」
と言う時期でありますから、これからの時期に向けたウェアが次々に届いております。
だもんで衣替えの様に、閉店後、店頭のウェアを整理です。

全てご紹介するのが自分の仕事では有りますが、
点数があるので、失礼ながら省略させて頂き、
c0189724_21212150.jpg
・・・こんな感じです。
定番と化したCCPのスウェットパーカーや、
Nari/furiの水玉シリーズ第二段、水玉フーディーベストが、今ならこんなに!


c0189724_21251436.jpg
パンツは巣穴に隠れていますが、
以前から「ホンマに履いた方が良い」と、何度も推しております、
Nari/furiクロプドパンツの、生地が厚いバージョン「秋クロプド」も入荷。
奥のラックには、プルブレーカやマウンテンパーカも。



ん~、服屋みたいだ。
でも、所詮は自転車屋ですから、あくまで、
「自転車を乗る際のストレスを多角的に排除する為の用品」
としてのウェアです。
洒落ていようが何だろうが、能力無きモノはダメダメです。

だから、並べているウェアは、其々何かしらの能力を持っています。
と言う訳で、この沢山の中から一点、今秋一番のお気に入りをご紹介させて頂きましょう!
c0189724_2135732.jpg
トップスです。
此方は、
【CCP LT-N008】
リアルニンジャパーカ
¥18,900

スーパーストレッチの、
薄手パーカーなのですが、
そこらじゅうに隠しギミック有。

特に首周り。
フードに二箇所、
顔を出す穴があり、
上穴から顔を出すと、
首周りがクシュっとなり、
マフラー的な役割を。

引き上げるとマスクにも!
c0189724_21371587.jpg

今度は、
下穴から出す。
すると、
首周りがスッキリ。

この首前の高さによる、体温調整の具合というのは、
自転車に乗る人間の、「朝や日暮れは寒い・・・」 「走り出すと暑い・・・」
という、ふざけた我侭に対処するに、結構な効果が有る事、ご理解頂けるかと思います。

そして、フードを被りきると・・・、
c0189724_2149712.jpg






忍者になれる。


よ~く見て下さい。
耳の部分がフリースになっているのが分かりますか?
掌の部分の指貫が、グローブ状になっているのが分かりますか?
フルフードで、口が、鼻が痛くなる事も防げますし、
体温が上れば、下穴から外気を入れてベンチする事も可能。



「コレ最高やん!」等と諸手放しで褒め称えるモノでは無いかもしれませんが、
高級ブランドの「服」よりも、ユニクロの「服」よりも、
自転車を乗る時の、「お~お~、あるある、そういう事あるねぇ。」
そんなあるあるネタを秘めた、こんな服ってのはチョイと面白そうでしょう?
面白いんですよ。
by kaleidocycle | 2009-09-22 00:02 | 商品

(エブリウェア+バッグジャック)×0.0空井戸

今年は夏が来たのか如何なのか?
よくわからないままに、完全に秋に突入した感のある週末。

夏に蒔いた種が、秋の実りとして届きました。
何の話かと言いますとですね、
c0189724_0541055.jpg



エブリウェア フレームバッグ

空井戸別注色 【赤x灰】



完成です。
この三角のフレームバッグ、
カラー展開は黒・白・紺・深緑・迷彩となっておりますが、
赤も良いと思うので、赤を作って頂いた次第でございます。


c0189724_0122854.jpg
フレームバッグには、
・タオル
・ポンプ
・代えチューブ
・水筒
・本
・タバコ
・ヤッケ
・お昼ゴハン
コレ位は楽に入ります。


取り付けは、
ベルクロとスナップだけなので、
取り外しがとても簡単。

底面にハンドルがあり、
外した時にも持ちやすい。



田舎道をプラプラ走っていて、
無人販売所の野菜が気になってしょうがない。
地ビールの看板が気になってしょうがない。
そんな時に、フレームバッグはとても重宝するでしょう。

背負わなくていい。
金具を取り付けなくていい。
サドルバッグとも、ハンドルバッグとも違う、独特の気楽さ。


他の色も同時に入荷しましたので、今なら色も結構選べますぞ。
c0189724_1141679.jpg
【赤x灰】は5つ作って、あと3つ御座います。

また気になれば見に来て下さいませよ~。
by kaleidocycle | 2009-09-20 01:28 | 商品

オツマミ。

お待たせしました!
って誰も待ってないかもしれませんが。
c0189724_1911061.jpg


暫く欠品して居りました
「オリジナルチタンアヘッドスペーサ」
1インチ・オーバーサイズ、
共に補充完了です。

で、奥には見慣れぬ土管。
マリオが出る訳ではなくして、
コレは3cmスペーサです。


前回の製作時、お買い上げ頂いた方から、
「もっと長いの出来ないの?」とか、
「半分に割れないの?」そんな質問が出ましたので、作ってみた次第です。

価格は前回と変わらず、
・5mm・10mm、共に¥630/枚
・30mmは¥1,260/枚



更に今回は、こんなんも作ってみました。
c0189724_1925087.jpg
悩んでいた人なら、
一発でご理解頂けるでしょう。

そう、
「スチールステム用スペーサ」
です。


←日東スチールステム


←オリジナルチタン



←通常のアルミ製

日東やSalsa、ITM等の、スチールステムってのは、
スッキリしてて良いモノなのですが、
アヘッドスペーサと一緒に積んで行くと、
どうしても段が出来てしまい、非常に不細工。

「折角付けた細身なスチールステムも台無しさ・・・」

そんな事を解消すべく、作ってみた訳ですね。
c0189724_1939403.jpg


左がオリジナルチタン製、
右は最も定番の有名社製品。

コレくらい厚みが違います。

この薄さでアルミ製となると、
潰れてしまいそうですが、
そこはさすがチタン、
随分カッチリした仕上がりです。



とりあえずは試作なので、
暫く試してみて、調子良ければ製品として出して行きたいと思います。



趣味で自転車のパーツを入れ替える、という行為は、
行き着く所、自己満足で有りますので、
「沢山重ねたら、どうも不細工に見えて仕方ない・・・」
そんな納得行かない事もあると思います。

コレを必要な人が一体日本に何人居るのか?
分かりません。
しかしまぁ、無いよりある方が良いと思いますので、
ボツラボツラと企画&作製して参ります。

(終)
by kaleidocycle | 2009-09-15 20:54 | 商品

偶然。

空にはイワシ雲。

そして願いを叶える一星球。
c0189724_18303568.jpg


アシタ
テンキニ
ナッテイタダケタラ
アメヨリモ
ズイブンウレシイ
ンデスケドネ
明日の天気は如何なるものか?
イワシ雲だしねぇ、イマイチっぽいねぇ。
明日のKyotoLOCOは如何なるんかいねぇ?



雨降ったら困ります。
それでも何でも、雨の中でも走らなければならぬ時、
自分はランニングを愛用してます。

ランニング、別名タンクトップ。
ランニングとは言うけれど、実はサイクリングにとても良い。
けれど、人気が無い様で、あまり売ってないんですね~。

ならば!と、作りました。
c0189724_18505882.jpg
空井戸サイクルオリジナル
「サイクルランニング」
完成~。



吸汗速乾の素材で、
背中が出ない様に、
背面長めのシャツカット。
左の背面にはポケットと、
サイクリング用に作った一枚。

それでも「ランニング」とは、
コレ如何に。






「何故この時期に?」
理由は特にないです。

欲しいけど、誰も作ってくれないので、
じゃぁ自ら。と企画して出来上がったのが偶然秋だった。

そしてそれが、服飾業界の来年春夏商品の展示会シーズンであったり、
KyotoLOCOの前日だったりするのも偶然ですが、
サイクリングにランニングシャツが非常に都合良いというのは、
ある種必然であります。


色は(茶x紺)と(灰x紺)、サイズは大・小での展開。
一枚¥3,990で本日より販売開始。ヨロシクです!
by kaleidocycle | 2009-09-11 20:21 | 商品

雪崩式。

c0189724_1983210.jpg
夜中。
ダチョウ倶楽部の最新DVD、
「リアクションの殿堂」
を半分見た所で便所に立つ。

便所の窓に差し込む月の明り。



「夜は暗い」
そんな観念故なのか、
それとも他に何か力でもあるのか、
何れにしろ、月明かりは魅力的です。

だから、夜走りたくなります。





世の中の弾み車も止まろうかという時間、
近場の峠を上れば、路傍の気温計に19度の文字。
何だかんだとしている内に、この数字も10度になるのでしょう。

呆けていては、気付けば大往生やもしれません。
日々サボる事無く生きなければ!



という事で、暫くぶりの商品紹介です。
色々入って来ていますが、ダイジェストで。
c0189724_19254993.jpg

京都伏見で地味に作られている「EBS」。
その中でも異彩を放つ、フローティングシートステー&逆スローピングの「フロート」。
今までのシングルに続いて、やっと!と言う感じでロードバイクが出来上って来ています。
基本的にはスレッドフォークなのですが、アヘッドも作ってみました。

気になる価格は、メッキ・色・仕様によって其々ですが、
このメッキ&グリンメタリックで¥150,000程度、
同じ寸法の二色塗りで¥120,000程度です。

クラシカルでも戦闘的でもユルのりでも高尚でも、どれでもない。
変な一本ですが、性格は結構グランツーリズモ。
個人的には、本当にカッコイイなぁ、と思います。

今月半ばには、フロート20インチシングルも塗り上がって来ますので、
EBSのフレームほぼ全てを見て頂ける状況になりますよ~。



大物から始まり、次は少し小さくなって、
c0189724_19475254.jpg
Nari/furi メッセンジャーバッグ

左はイヤラシイ光を孕む、
ミラーグレーのSサイズ。
【¥21,000】

右は新色の赤!Mサイズ。
【¥25,200】

Nari/furiのメッセンジャーバッグといえば、
c0189724_2025861.jpg









このペダル型バックル。

それと対になるハーネスも、
フラップ裏に仕舞える様になっており、
バッグとしての機能に加え、
グッと来るいじらしさも装備。

縫製は勿論国内。
まぁどうでも良い事かもしれませんが。





お次。
c0189724_2011592.jpg





中、右は完全に定番と化した、
CCP  サイクリングキャップ。
今回は藍染めを二柄。
【¥5,250】


左はボクシーな形状の新作。
チェック柄に反射素材で矢印をプリント。
【¥6,300】




こんな変なのも、
c0189724_20181646.jpg

伸び伸びのライクラ素材で出来たバッグなので、
財布・携帯・タバコなど小物を入れて体に巻きつけると、
ピタっと収まり、動く時の邪魔になりません。

で、コイツを、内側にあるポケットにクリクリと押し込むと、
c0189724_20215375.jpg









タバコサイズに。
右の黒い物体がそう。

横にチョロっと出ているゴムを使うと、
サドルの裏に押し込んでおける。

誰も使い方を教えてはくれませんが、
使い方によっては、
代えの利かない力を発揮するかも。
【¥3,990】



同じくCCPのパンツ2種、
c0189724_20381898.jpg
よく似ていますが結構違います。

「ポケットの位置が違う!」
「丈が違う!」
勿論そうですが、それ以上に・・・。

右はCCPの意欲作。
PS-N022
素材はポリ100%、速乾ストレッチ。
そしてインパクトのある価格。
【¥10,500】

そして左はPS-N017B
此方はザックリとした風合いの、
コットン100%という事で、
少し気温が落ち着いて来る、
これからの時期に良い感じ。
【¥16,800】


c0189724_20494392.jpg
右の022は、
内腿部にベンチレーションを。

左の017Bは、
裾を絞れるスナップを。


パッと見ると同じ様でも、
こういう作りの色々に、
方向性の違いがよく見えます。




最期に、
c0189724_20524464.jpg






PDWのスピードメタルに、
金色がラインナップ。

同時に、スピードメタル用替えゴム
【¥1,200】も入荷しましたので、
PDWユーザーは、
思う存分握り潰して下さい。

以上!駆け足でのご紹介でしたが、
これ等の中に、アナタの琴線に触れる何かが有らん事を!


何も無かった、としたら残念な事ですが、
今月は・・・まだええのん来る予定があるんで、また勝負しましょう!
by kaleidocycle | 2009-09-06 22:58 | 商品

スーシーネー。

スーシーですねー、スーシーネー!
まるで秋がやって来たかの様な気候ですが、
c0189724_23243647.jpg
秋を迎えるには、
まだ暫くあります。


















ただ、やがて秋が来る事は確かなので、
フライング気味かも知れませんが、
c0189724_2321756.jpg

「Nari/furi」 ポケッタブルJKT
緑色・茶色・桃色  ¥18,900

折り畳んで折り畳んで、
左胸のポケットに仕舞い込める、
さらり一枚モノのウインドブレーカ。

運動で生まれる熱を、
走行風の出し入れで調整する。
夏を除いた3シーズン中、
走りに行く時のお供に便利。

突然のこの秋めいた気候なら、
あながちフライング気味とも言えない。





アナタが、夕方から走りに行き、日の暮れた後の山の上で、
「おぉーーっ!寒いーーっ!」と、寒さに驚いたとして、
バックポケットから出て来たのが、こんな草間弥生の様なJKTだったとしたら・・・、
チョッと元気出そうでしょ?

前回の春の分のラインナップにあった「黒」が無くなり、
代わりに画像の「ピンク」が登場。
ピンクに黒の水玉は、ジッと見ていると目が・・・目が辛い。



水玉を見ていると、非常に大きな印刷物の、
その一部を凝視している風に思えたりもして、少し照れてしまいます。
ジーっと見るのはエロですよ、ジーと見るのは興味があるからなのですよ、
そう、水玉は最大限に興味のあるモノのアイコンなのかもしれませんよ!

水玉じゃなくて良い人は、他のウインドブレーカーを。
水玉の方が良い人は、売り切れない内にコイツを!
そして、水玉じゃなきゃ話にならん!という人は、
京都の水玉ショップ 三条富小路チキンノットさんへ行くべきだとして、
この涼しさもあと数日で終わり、また暑くなるであろう事実も、
受け止めるべきなのかもしれません。
by kaleidocycle | 2009-08-25 01:14 | 商品


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧