井戸端監視カメラ



2016年 10月 12日 ( 1 )


秋夢前線。

ワタクシ、眠りが浅いのか何なのかとてもよく夢を見ます。んで起きても覚えています。
特に此処数日などは夜間の気温が低い事もあってか連日夢を見捲くりで。

例えば・・・。
「腰が痛い腰が痛いと悩んでいると民進党の岡田さんがやって来て、
 特殊な枕越しに腰を揉んでくれるが、此方は何故この人が?と気が気でない。
 施術が終わったのでお茶でも出そうとすると、出来て来たのは何故か食べかけの豆御飯。
 うわ~、これ喰うのはキツイやろ、と思っていると、岡田さんの秘書がサッと食べる。
 ああ、やっぱ政治家の秘書って凄いなぁ、顔色一つ変えずにアレ喰うとは、と慄く。」

てな風で、夢と言うのは実に訳の分からんモノです。



そんな夢の余韻に浸りながらもバイクに跨り、今年最後の展示会へ。
会場は大阪城ホールの一室と言う事で、大阪城公園の中を歩いていると、
何やらウォーキングの大会みたいなのが開催されている様で、
結構な人数の参加者がゾロゾロと行列をなし歩いていました。
c0189724_21362773.jpg


で、その参加者の99%までは高齢者である様に見えたのですが、
大勢の高齢者の皆さんがゆっくりと向かう先には「ゴール」と書かれたゲート。

申し訳無くも、その絵面は「死」を示唆している様に見えてしまったものの、
秋晴れの下、楽しげに喋りながら進み行く様に不安や苦しみなどの負のイメージは無く、
何か「これも夢なのか?」と首を傾げてしまう、そんな今朝であったのです。
by kaleidocycle | 2016-10-12 22:02 | 無駄


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧