井戸端監視カメラ



裸足の王様、下賜品。

c0189724_17473932.jpg
日常愛用するビーチサンダルが、
寿命を迎えた事をうけて、
新規に雪駄を買いに行きました。

いや、他人の目さえ気にしなければ、
近所程度は裸足で問題無いですが、
他人の目を無視出来る程タフでは無い。


そんなダサい自分と比べると、あの人は凄ぇなぁと思い出すのが、
裸足の王様ことCCPのボス・キジマさんの伝説。

彼がまだ若き日に、当時の上司から「オマエは靴など履かなくていい」と言われ、
それを直球で受け取り裸足で連日営業に出向いたとか出向かなかったとか。
c0189724_1748332.jpg

そういえば初めてキジマさんを見た時も、
クッソ寒い山の中を裸足で歩いており、
勝手に「裸足のオジサン」と認識してましたし。


そんな裸足の王様率いるCCPより、
今の時期にドストライクな一枚が届きました。

・CCP Zip-upパーカー  ¥18,000(税別)


形状としては基本的に以前作られたリブパーカーを踏襲しておりますが、
今回はリブ使い無しで、スマートなシルエットがより強調されています。
c0189724_17482526.jpgc0189724_17483427.jpg


自転車っぽさを感じさせない外観ながらバックポケットを備えており、
フロントもダブルジップなので自転車との親和性は非常に高かったりも。
c0189724_17485540.jpg

吸汗速乾の裏起毛素材は肌触りもよく、
パッと羽織って暖かいのは勿論の事、
動いて汗をかいた後も冷え辛いですので、
寒暖差の激しい今の時期は重宝するはず。

またこのスモーキーブルーは、
そもそもの素材色ではなく、
CCPによる後染めで生み出された、
ありそうで無い微妙な色具合。

明日・明後日開催の「奥河内Booon!」に間に合えばドンピシャだったのに、
と思ったりもしましたが、キャンプレースにはギリギリ間に合いませんでしたね。

サイクリングにキャンプに日常の引っ掛けにとフルで活躍するであろう、
CCPのジップアップパーカー、貴方の玄関先にも一枚是非。
by kaleidocycle | 2017-09-22 18:55 | 商品
<< あだ花アドベン茶。 2018見聞録 その2。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧