井戸端監視カメラ



上げたり下げたり。

引き続きお盆に向けて全力疾走しておりまして、
なんとかお盆までに段取るべき事を段取れそうな気配が見えてきました。

店を開けてしばらくはノンビリと事務仕事(&タバコ)が弊店の基本ですが、
此処暫くは「けちゃっぷマニア」で無理矢理テンション上げて急発進。


c0189724_20315455.jpg


c0189724_2032366.jpg
はい、それで此方は先日御案内した、
ストロングラーで御座いますが、
有り難い事にパッと御成約と相成りました。

子供さんを乗せる予定は無いそうなので、
荷台は秘蔵のV-rack(廃盤品)をセット。

ただ・・・チョッと前下がりですね。

ロングテール化はベースとなるフレームのBB下がり量によって、
天板の角度が前下がりになったり後下がりになったりします。

まぁこの程度なら別に無視で良いだろう、と言えばそれまでなのですが、
チョイと息抜きがてらショボイ工作でもしてみるか、と対策実施。
c0189724_20332439.jpgc0189724_2033335.jpg



c0189724_2034247.jpg

まず取り出したるは、適当~な中古ハンドル。

それをパイプカッターでクリクリ切断し、
コロンorピーカラの様なモノを二個拵えます。

そのコロンorピーカラの面取りをしたなら、
Leapのラック差込口の前側に投入。

そう、前が下がっている分を上げる為に、
入れ子を拵えてみた訳ですね~。

c0189724_20343923.jpg
リープの後端部は2ピースになっており、
位置&角度が多少調整可能ですので、
こういう訳の分からん事をした際にも、
「コの字形状」であるラックを、
ある程度真っ直ぐ挿せるたりします。

ただ挿せはするけど・・・、
前が上がった分、後が浮いてきちまう。

嘗てあった「ワチャマカラー」という製品を使えば一撃で解決なのですが、
生憎ワチャマは廃盤になって久しいですし、そもそもコストを掛けたくないし。

ならばコレならどうだろ?と出して来たのはホースバンド。
コレでですね、受け側をグイグイと締め付ければ・・・ば・・・全然ダメでした。
ホースバンド如きの固定力では話にならんですな。
c0189724_20353759.jpgc0189724_20355771.jpg





梱包用のPPバンドで固定するのが一番安価で確実か、
と思ったりするのですが、PPバンドが無いので古チューブで仮押さえ。
c0189724_20364042.jpg
取り合えず水平にはなりました。
うむ、やはり水平は美しい。

ただ流石に古チューブってのは、
ん~・・・未完成感バリバリだわな。

専用バッグを装着すれば、
問題は雲散霧消となるのですが、
それも芸が無いので少し考えましょう。

c0189724_20365177.jpg



次回「天板をデッチ上げよう」に続く。


営業時間終了後の「只管作業するべしタイム」のBGMはヨリ・フルッコネン。

良いわ~、やる気搾り出されるわ~・・・ビール呑んだら踊ってまうので呑まずに作業。
by kaleidocycle | 2017-07-28 22:48 | 駄情報
<< 8月の営業予定。 近・未来。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧