井戸端監視カメラ



バカンスルー。

スポットクーラーから吐き出される冷気にヨダレを垂らしている空井戸サイクルです。
クーラーがあると冷たい風が出る事は勿論、湿度が下がるのでとても快適。

で、閉店時刻になるとスポットクーラーの排水タンクを取り外して、
溜まった水を捨てるのですが、これがまぁ中々の量でして、
少ない日でも約10ℓ程度、多い日には約18ℓほども溜まります。

その水をダバーっと捨てながら思う、「これを空井戸の天然水として売れまいか?」と。
・・・何言うてるんでしょうね?暑さで思考回路がショートしてるのかもしれません。


こう言う時は頭のチャンネル切り替えましょう。
走りに出るにも蒸し暑くて・・・という時こそパーッと明るく、ですよ。
c0189724_1817570.jpgc0189724_18171419.jpg



CCP フィールフィットスタンドポロ  ¥11,000(税別)
c0189724_18245385.jpg

昔の胸ポケット付ジャージ的な意匠ながら、
杢調で明るくなった発色は80s的でもあり、
素材&パターンが生むシルエットは現代的。

しかも名前が「ポロシャツ」という掴み所の無さ。


勝手に仕分けさせてもらうとするなら、
サイクリングシャツってのが適当な気がします。

ジャージじゃなくてシャツ、ですね。

c0189724_18173470.jpg
バックポケットこそありませんが、
後身頃が長いので前傾姿勢でも捲れ上がりません。


素材は通年定番と化した感もある、
サラフワ手触りの速乾ストレッチ素材、
東レ・フィールフィットの薄手版ですので、
灼熱の中を走ろうが涼しさ・快適さは最大限。

また杢調の素材感は塩が吹いても目立ち難く、
ソフトな観光ライドからハードなロングまで、
違和感無く使い回せそうな一枚と申せましょう。

c0189724_18185615.jpg

まぁそんで此奴最大のアイキャッチである、
フロントポケットの容量ですが!
・・・タバコくらいが精一杯です。

というか此処はポケットにあってポケットに非ず。
此処をバックポケットの様に使うとなると、
誰もが即ボインちゃんになっちまうですよ。


でもこのポケット、小物を忍ばすのも良いですが、
裏がメッシュになっておりますので・・・。

c0189724_18192538.jpg

走行時にはベンチレーションとして機能するのです。


如何でしょう、こんなサイクリングシャツは?

派手だけれども子供っぽい派手ではなく、
いい歳の大人が浮かれた感じの派手さ。

夏の自転車旅行のお供に一着あれば、
バカンス気分200%増し(当社比)になる事うけあい。



あと夏の定番「メッシュキャップ」も、今年バージョンが上がって来ています。
c0189724_18193673.jpg

形状や素材は基本的に変わらずですが、
ツバのみメッシュ素材ではなく、
オイルコーティング素材に変更した事で、
カチッとした小奇麗系に変わりました。

今回はネイビーとカーキの2色展開ですが、
弊店は画像のチャコール&ネイビー推し。

毎回飛ぶ様に売れて行くメッシュキャップ、チョッと良いなと感じたならある内に是非!
CCP クレープメッシュキャップ  ¥3,900(税別)


と、そんなこんなな真夏を彩るCCPウェア達ですが、
衣料の世界は早くも寒い季節の準備が始まっておりましてですね。

秋冬物のサンプルが明後日14日(金)に弊店に届き、18日(火)まで御覧頂けます。
今回の秋冬はかなり飛ばしてます、アクセル前回のCCP節にドキドキてまいましたよ。
生憎15日(土)は弊店定休日ですので中々御都合合わないかと思いますが、
CCPフリークもそうでない方も、タイミングが合えば是非御覧下さい!


あと明日13日は所用の為、14~16時の間を中抜けさせて頂きます!
勝手申しますが何卒!
by kaleidocycle | 2017-07-12 20:46 | 商品
<< ハレヌヤ。 追加半玉。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧