井戸端監視カメラ



リーズナボー・イグザンポー。

こんにちは、食中毒っぽい症状から抜け出した空井戸サイクルです。

いや~・・・はじめて食中毒になりましたが中々辛いモンですね。
吐いたり下したりってのはホンの僅かで、ただただ腹が痛いだけだったのですが、
よりによって診察して貰っているタイミングにリバースしてしまいました。

胸がムカムカムカムカっとして、「あ、やばい。先生、アレ下さいアレ!」と、
ビニール袋か洗面器かを求めると、先生が出してくれたのが此方。
c0189724_2114517.jpg

タイヤフィンガー!そうそうコレコレ。

タイヤフィンガーを指に装着して、
口に突っ込んでオエ~っとな。
コレさえあれば指が汚れませんね。


って否。

こんなモンが病院においてる訳ありません。

c0189724_21145935.jpg
エアボンベに着けて使うタイヤレバーです。

本体は見ての通りの小ささですが、
ボンベと組み合わせる事で、
使い易い良いサイズに早変わり。

何故か2本セットなのですが、
2本要る気がしないので、
弊店では1本で販売致しますです。

Tire Finger  ¥250/本  


c0189724_2115830.jpg
あと、先日コゼバッグのブログで、
「あったら便利だろうな」と書かれていた、
自転車用ボトルを日常携帯する為のホルダー。

彼女はパパパッと自作した様ですが、
何か・・・それっぽいのあったよなぁ、と、
記憶を辿って辿って辿りついた此方。


コゼバッグの求める肩掛け用ではなく、
カラビナでバッグに吊るすタイプでした。

c0189724_2115157.jpg
違うといえば違う。

しかし¥400という渋い価格を見ると、
何かもうコレで良い気になる様な。
パッケージも¥400なりの渋さです。

横ベルトはゴム製なので、
ペットボトルも納まりますよ。

ボトルハンガー  ¥400


c0189724_21152333.jpg
ボトルハンガーに入っている、
ミニサーモボトルも在庫あります。

ボトルケージにフィットするサイズである事に加え、
高さ20cmと通常のボトルよりも背が低く、
コンビニのコーヒーベンダーに直接置ける、
という事で弊店冬の定番商品なのですが、
夏は夏とて冷たい水補給に使えます。


ただ口が狭いので氷は入れ辛いですけどね。

500mlミニサーモボトル  ¥1,500


c0189724_21143443.jpg
という事でリーズナブル小物を連射した本日。

安けりゃ良いってモンでも無いですが、
安くて使えて面白ければそれに越した事はありません。


このリムも安くて使えて面白い、
そんな素晴らしい製品でしたが・・・。

何と!終了だそうです・・・。
グ・・・グゥゥゥゥゥゥ~・・・。

15年ほど前はあらゆるMTBに多用されていたライノライト。
MTBが完全にディスクに移行してからも、ツーリングユーザーにとっては、
太くて安くてアイレット割れし難くて、ついでにポリッシュカラーが存在するという事で、
確実な支持を得ていた名品なのに・・・消えてしまいました。

そもそも生産が終わったのか?代理店さんの扱いが無くなっただけなのか?
その確認は明日行おうと思いますが、後者である事を願うばかりです。
by kaleidocycle | 2017-07-06 21:58 | 商品
<< ジプシー家族。 逆うるう年、はじめました。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧