井戸端監視カメラ



星の光が欲しいのさ。

c0189724_2122067.jpg

「やだ、アータ、何よその薬指!」

  「彼からされたの、プ・ロ・ポーズ」

「というか何て輝きなの!パない、パないわよ!」

  「うふふふ、彼頑張ってくれたの」
  「でもね、正直・・・仕事の時に邪魔・・・」


「いや、そりゃそうだろうさ!」

c0189724_2124495.jpg

どっせーいっ!

指輪ちゃうわ~いっ!
ダイアモンドでもあるか~いっ!
変身ベルトな訳もないわ~いっ!


と言う訳でPDWのライト「Asteroid」です。
チョッとグッと来たので仕入れてみました。

c0189724_2131611.jpg

形状はミニマム&シンプルですが、
一つ目小僧の様に大きく輝くレンズと、
その裏に透ける基板が目を惹きます。

レンズの形状も捻りが入ってて、
ガラスの切子みたいで面白い。

c0189724_2132574.jpg
で、そのレンズがスイッチも兼ねているのですが、
On/Offの操作方法が中々揮っており、
ダブルクリックでOn/Offを切り替えるのです。

これが実際に操作してみるととても良い感じ。

走っている最中にトンネルに差し掛かり、
さぁテールライトを点灯させよう、という時、
長押しスイッチだと点いたかどうか確信が持てず、
チラチラ覗き込んで確認する、あるあるあるある。

その点、ダブルクリックはかなり分かり易い。

c0189724_213564.jpg
また一回押すだけのスイッチだと、
意図せず点灯させて電池減らす、
そんな事もありましょうが、
ダブルクリックだとその心配も無い、と。

まぁ電池が空になったとしても、
USBケーブルを介した充電式なので、
プチっと繋いで充電すれば良いだけ。

c0189724_2143648.jpg
ランタイムとしては点滅で約24時間、
点灯で約4時間と結構粘ります。

この手のライトを点灯で使う事は、
恐らく殆ど無いのではないかと思いますが、
集光レンズのお陰で緊急用としては使えそう。

月明かりで走った時の事を思えば・・・、
コレだけでも滅茶苦茶助かりますよ。

あと蛍のようにポワポワ明滅を繰り返す、
蛍モードも選べる、計3モードです。

c0189724_2145451.jpg
ダブルクリックと並び、
「キミ、やるじゃないか」と感心させられるのが、
取り付けバンドの処理です。

取り付ける部分の径によって、
使い分けるべく穴が幾つもあるバンド。
でもこの手のバンドって、細い径に巻くと、
余ってべろーんとなる事しばしば。

その点、このアステロイドはフックが二箇所あり、
べろーんとする事は無く、固定もより確実に。

c0189724_215271.jpgc0189724_2151418.jpg



c0189724_2153778.jpg
こういったポジションライトってのは、
探さずとも幾らでも安いモノがあり、
極論、百円ショップのでも充分機能します。


しかしアステロイドの様な、
痒い所に手が届くアイデアを盛り込んだ、
シンプル&スマートなモノはやはり魅力的。

c0189724_2154817.jpgc0189724_216077.jpg



PDW Asteroid  フロントorリア  各¥3,400(税別)

PDWってこういうの作らすとホント「上手い!」ですよね~。
by kaleidocycle | 2017-01-28 22:00 | 商品
<< 2月の営業予定。 レンジャー部隊。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧