井戸端監視カメラ



隣の銀世界。

c0189724_1953101.jpg
注意されれば反抗したくなる、
そんな反抗期を過ごしたのはもう何年前か?

世間平均で言えば四半世紀前辺りでしょうが、
自分の反抗期がいつだったかと思い返すと・・・、
反抗期とか無かった気がしますねぇ。


その分、遅れて来た反抗期が今なのか何なのか、
「凍結注意」という言葉を見ると突撃したくなります。


c0189724_19532227.jpgドンナドンナド~ナ~ドンナ~♪
路面はど~な~い~♪


とドナドナのメロディーを口ずさみながら、
軽くひとっ走り出掛けますとですね、
住宅地から30分走るだけで路面は真っ白。

強く踏めばツルっと行きますから、
思うようにペースが上げられません。

・・・嘘です、ペースは常変わらずユルユルです。

まぁそんな雪景色を楽しむムーディーサイクリングの供として、
永らく愛用して来たLAKEのウインターシューズがボロボロになった為、
遂にGiroの防寒SPDブーツ「アルパインデューロ」にタッチ交代。
c0189724_19533528.jpgc0189724_19541448.jpg



試し履きの時点では何とも判別し辛いサイズ感で、
普段Giro43を履いている自分でも、アルパインデューロ44がキツく感じたのですが、
一日履いただけで一気に馴染みが出て楽チンモードに突入。

爪先狭め形状なのも少し気になっていましたが締め付け感は緩く、
アッパーもソールもよりタイトなテラデューロと比べると、随分コンフォートです。


c0189724_19535367.jpg
で、ブラブラと岩屋不動さんまで行くと、
もはや「どこの温泉地やねん」状態で、
遠くまで来た気分に浸り満悦至極。


ただ「行きはよいよい帰りは怖い」という奴で、
真っ白な路面の上を下り行くのは・・・恐怖。

グリップする所としない所の見分けがつき難く、
「ウオッとっ!」となる事が何度も何度も。


夏であればパッと行って帰って来る様な距離ですが、
今の時期は全く違った感触を味わわせてくれて非常に面白い。
c0189724_1954498.jpgさぁ、足を冷たさ痛さから守ると同時に、
走りる気を起さすアクセラレーターとして、
GiroのAlpineduroは如何でしょう?
43が一足だけですが在庫あります。

あと45NRTHの防寒SPDブーツ、
「Fasterkatt」も44が一足だけですが、
旧品と言う事で特価¥××→完売!にて。

「寒い冷たい痛い痛い」と、この時期を逃すのは勿体無い。
暖かい格好でのんびり雪見ライド、実にええモンで御座います。
c0189724_19553597.jpg


by kaleidocycle | 2017-01-23 20:46 | セール
<< サンドウィッチーズ。 DKK=ore。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧