井戸端監視カメラ



jiki-hazure。

c0189724_21151213.jpg
普段履いている普通の靴が、
壊滅的にボロボロになって来ました。

ビンディングは何足か持っていますが、
普通の靴は実質この一足のみ。

その唯一の普段履きがつま先ベロベロ、
ベルクロも剥がれて用を成さんでは、
流石に少し恥ずかしいですね、はい。

c0189724_21151944.jpg
と言う事で新しい靴を買ってみました。
TevaのRivaというブーツです。

これがもう履いた瞬間から滅茶苦茶楽で、
怖いくらい自分の足に合っています。

見た目も好きだし内装eventで防水だし、
パッと見の印象よりも軽いし素晴らしい。

もっと言えば廃盤商品のアウトレットで半額、¥1万以下というお買い得さ加減。
コレは履き潰す前にもう一足予備を買っておくか・・・と真剣に考え始めています。


c0189724_2116699.jpg
そう、出会いにはタイミングというモノがあり、
その波を逃した先に待ち受けるのは後悔。
なんとなく「またその内に」なんてのは愚の骨頂。

と、鼻息荒く語ってみた所でですね、
本日御紹介する商品に関しては、
「何で今の時期に・・・」と感じていたりします。


ご覧下さい、この涼しそうな浴衣生地
通気性もよく汗に濡れてもドライタッチ、
ええ、正に今が旬ですよ!って100%嘘。

でも良い仕上がりなんですよね~、今回のCCPの浴衣地サイクリングキャップ。
c0189724_21153835.jpg


配色と織りの質感が醸し出す、このビー玉の様な世界観。
ステレオタイプな和柄ではないのに、確実に「日本」が滲んでいます。
c0189724_21154759.jpg


見た事ありそうで、見た事無い、そんな今回の素晴らしいバランスは、
やはりこの生地の意匠と質感ありきなので御座いましょうな。
c0189724_21155615.jpg


c0189724_21565292.jpg
しかし・・・涼しい。
ワタクシは毛がモコモコなので何も感じませんが、
丸刈りのお客さんが被って一言、「うん、涼しい」。


寒さ深まる昨今に役立つモノではありません。
でもコレ、どう考えても良いと思うのです。

そして出番がやって来る春前には、
当然残っている訳などないですから、
要不要を決めるのは気温一桁の今。
さぁ、どうします?

CCP 浴衣生地サイクリングキャップ  ¥3,900(税別)


(補足1)サイズ感はいつも通りの日本人サイズなので海外製品よりもかなり大きめ。
(補足2)TevaのブーツはTevaの公式サイトでも売ってます。サイズ感は小さめ。
by kaleidocycle | 2016-12-13 22:18 | 商品
<< 居ナイナーBar。 マダール帝国。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧