井戸端監視カメラ



秘密計画。

先週、近所のスーパーでメントスを買いました。
パッと見かけて、何となく手に取っただけ、そんなメントスなのですが食うと・・・うま~い。
c0189724_15532267.jpg

で、もう一度買おうと探してみるも、
そのスーパーにもコンビニにも無い無い無い無い。

いや、正しくは色付きのフルーツ風味ばかりで、
この白い普通のメントスが何処にも無いのです。


無いとなれば余計に気になるモノ。
頭の中はメントスの事で一杯になり夜も眠れません。


このままではメントス強盗とかしてしまいそうな恐れもあったので、
通販で一箱買い入れ現在楽しく噛んでおります。クチャクチャクチャクチャ・・・。


一箱12本168粒を食い終える頃には飽きるのでしょうか?
飽きるならばそれで良いのですが、逆に嵌ってしまいそうなら、
再びメントスを買い入れ、在庫を確かなモノとして行かねばなりません。

そう、心安らぐ生活の為には計画性が非常に重要。
例えば此方のジャケットも、計画をたてたが故に今此処にあるのです。
c0189724_15534656.jpgc0189724_1555821.jpg



Showerspass Rogue-hoodie  ¥17,500(税別)
c0189724_15551888.jpg

シャワーズパスはその名の通り、
雨天下での快適性を突き詰める、
米ポートランド発のサイクルウェアブランド。

全体的にはロードサイクリングの匂いが強いですが、
此方のローグフーディーはMTBテイストの一着。

裏フリースの3レイヤーソフトシェルと言う事で、
薄手の上にコレ一枚羽織れば温い事は勿論、
風が吹こうと多少雨が降ろうと、
上半身から頭までを護ってくれます。

c0189724_15554116.jpg
また、乗車時に腰を覆う様に後身頃が長いとか、
袖先の内側には内袖(リストゲイター)があり、
手首周りからの風の進入を防いでくれるとか、
ジッパ付バックポケットが装備されているとか、
そんな自転車生活に最適化されたギミック満載。

加えてシルエットの良さも抜群で、
デビュー以来、弊店では冬の定番となっています。


欠点をあげるとするなら・・・サイズ感でしょうね。

シャワーズパスは思いっきりアメリカンサイズの為、
展開中最小のSサイズが日本のM~ML程度に相当しますから、
需要は必然的にSサイズに集中し、当然の如くSサイズの代理店在庫は完売。

しかし!今年はそれを見越して、7月という酷暑の最中に手配し、
出番となる今まで秘蔵していたモノがあったりする、というのが今回!


明日の天気予報は降るや降らぬや微妙な感じなのに加え、
気温も更に下がるとの報が出ておりますので、此処らで一着是非。

あと、氷雨時期への準備と言えば此方も随分前から秘蔵していた。
c0189724_1555524.jpg

Giro Alpineduro ¥32,000(税別)

昨年末には間に合わず、
昨冬にさえも間に合わずで、
2016シーズンを空振りしてしまった、
Giroのアルパインデューロ。


降雪量の少ない京都と言えども、12月以降の山はそれなりに積り、
雪が解け切る春まではズッと雪解け水で路面はベチャベチャ。

そんな状況でも足が濡れる事を気にせず走れる余裕はプライスレス。
44と43という黄金サイズが店頭在庫ありますので、気になる方は試し履き召されよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
商品詳細、在庫状況、発送などについてはメール「mail@kaleidocycle.jp」か、
電話「075-755-6627」までお問い合わせ下さい。

by kaleidocycle | 2016-11-07 21:01 | 商品
<< 白い未来図。 熟れ頃。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧