井戸端監視カメラ



奇狂魅-きぐるみ。

c0189724_21541889.jpg
早速WTBのレンジャーを履いて、
その具合の如何なるモノか?を、
確かめるべくマツタケ狩りに・・・。

ではなく普通に走っているだけです。
しかし足元にマツタケを発見したら、
アナタは冷静に対応出来ますか?
ワタクシは抜いてしまいますよ、きっと。

c0189724_21552736.jpg
まぁそんな見つかるはずないマツタケの話とか、
買ってもいないオータムジャンボの話はさておき。


昨日からいきなり気温が下がりまして、
ガラリと音を立てて秋にシフトしましたね。

夜にTシャツ一枚は率直に言って寒い。
長袖のTシャツならまだマシですが、
それでもまだ少し寒い・・・とならば。

今年もコイツの出番がやって来たって話で。

CCP 後染めフルフェイスパーカー ¥13,000(税別)
c0189724_2156250.jpg



CCP定番中の定番と言えるフルフェイスパーカー。
頭を包むフードに加え、高めの首元は鼻まで覆うマスクにもなっており、
全て被ると目だし帽の様な状態になるという斬新さは勿論、
フードもマスクも下げた状態でのメルヘンチックなシルエットの魅力は未だ衰え知らず。
c0189724_21561646.jpg

そんなフルフェイスパーカー。
様々な素材や様々な色で、
毎年リリースされている訳ですが、
今回の分は裏毛などではなく、
両面共地のジャージ素材を、
後染めしてしまうという、
何ともトリッキーな仕様で登場。

c0189724_21574729.jpg
素材がジャージ素材ですので、
高機能!とか吸汗速乾!とかは無いです。

ただ日常着る分に関しては、程々に暖かく、
何より着ている事を負担にさせない動き易さが魅力。


更に。
今回は同じ素材でズボンまで作ってしまいましたので、
上下同じ色でセットアップすると全身1色、
最早子供番組の登場人物状態です。
フードまで被れば危険性の少ない不審者誕生に。

c0189724_21581588.jpg
このズボンも単品で見ると相当格好良く、
後面を横一文字に切り裂くジッパは、
単純化され易い素材の印象を払拭しています。

ワタクシ、スノーボードとかはやらないのですが、
例えば何泊かで山に入って昼滑って、
宿に帰って風呂浴びた後、ホールで呑む、
そんな時に着ている服が、
こんなリラックス&クレイジーなモノであれば・・・。

イカす。

このチョッと狂ったチルウェアというのは、ある種CCPの本性というか、
骨格に通ずるモノを感じますが故、ワタクシは上下セットで買いました。

またこんな珍妙なジャージに魅力を感じた好事家はそれなりに居るらしく、
CCPさんの在庫もいきなり残僅少との事ですから、
もし見た事も無い異世界のチルウェアに魅了されたなら、さぁさ急いで!って話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
商品詳細、在庫状況、発送などについてはメール「mail@kaleidocycle.jp」か、
電話「075-755-6627」までお問い合わせ下さい。

by kaleidocycle | 2016-10-11 23:11 | 商品
<< 秋夢前線。 ブランニュー昆布。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧