井戸端監視カメラ



残暑は小粒でピリリと辛い。

「残暑」・・・なんて甘美な響きでしょう。

熱波の猛攻は頂点を越え、あとは下がり行くのみという事実が与える安心感。
峠で言うと能見峠的な感じ?ピークに近付くほど斜度が下がり、
「あ~、しんどかったけどもう終りや~」みたいな感じで、BGMにはサライが流れる。


はい、そんな秋の入り口がチラチラ見え始めた昨今ゆえに、
夏場は行く気がしなかった彼方此方へ走り行く妄想を練る方も多い事かと。

そこで本日は秋の山散策の供となり得る「ご縁」をご紹介してみましょう。
c0189724_17481524.jpg





顧客様から「次期オーナーを捜すべし!」との命をうけた、
Salsa・El-mariachiの中古車両で御座います。
サイズは18インチ(M)で、2012年のLevel3完成車(¥218,000)がベース。
c0189724_17483398.jpg

完成車からの変更点としては、
・ヘッド&ステムがKCNC製品に。
・ハンドルは弊店定番のSalsa・Bend2に。
・グリップはPDWのスピードメタルに。
・ブレーキが先代SLXに。


と、本完成車の泣き所であった、
椀がプラスチックと言う冗談みたいなヘッドや、
すぐに調子を崩してしまうブレーキ(エリクサー)と、
綺麗サッパリ縁を切っております。

c0189724_1748443.jpg

あとホイルが先代XTの完組みになっています。

同時にタイヤもKenda製品に変わっていますが、
少々旧いので本格的に乗る場合は、
タイヤは新品に替えたい所ですな。


変速関係はノータッチですが、
前オーナーは複数台持ちの方で、
走行時間&距離としてはしれており、
今の所、特に不具合を感じる風ではありません。

c0189724_1749559.jpg

その他、細かい所ではシートクランプが、
dkgのグリーンアルマイトになっていたり、
シートポストがRagleyになっていたり、
ん~・・まぁそんな所でしょうかね。


前オーナーは非常に丁寧な紳士である事や、
室内保管であった事などから、
全体的な状態はMTBとしては相当良く、
小傷がチラホラ見受けられる程度。

c0189724_17493630.jpg
と、全体的には良好物件なのですが、
気になるネガティブポイント、行ってみましょう。


まずフロントフォーク右側に思いっきり傷あります。
インナーチューブまで削っているのが痛々しいですが、
一応、表面を均してシールを傷め難い様配慮済み。

この状態になってからも普通に乗っていましたが、
今の所はオイルの滲みや漏れはありませんので、
使える所まで使って、ダメになればリジッド化、
そんな風をお薦めしたい所ですな。

c0189724_17494731.jpg

あと本車両は2年ほど乗られなかった期間があり、
その影響なのか何なのかブレーキパッドがダメです。

減ってはいないのですが制動フィーリングが×なので、
ブレーキパッド交換は大前提だとお考え下さい。


そんな良い事・悪い事も込みでの本車両、
気になる希望価格は・・・¥8万。安っす~。
希望(応交渉)であればもっと強気で良いのにね。

c0189724_17495944.jpg

パッド替えてそのまま乗るのも、
間違いの無い一手ではありますが。


せっかく可動式エンドの、
オルタネーターエンドなのだから、
シングルスピード化も良いでしょうし。

エンドを142mm用に替え~の、
「27.5+」のホイルを組んで、
セミファット化し~ので、
戦闘力向上を図るのも良いでしょう。


現車は店頭でお預かりしてますので、
気になる方は是非御確認頂き、
必要に応じて交渉もしてみて下さい。

最後に確認の為書いときますが、
此方は弊店の商品ではありませんので、
取引自体は本人さん同士でお願いしますよ!


弊店は円滑且つ相互両得なお取引の為にお手伝いするのみ。
愛車を手放す&愛車を手に入れるに際し、揉めて喜ぶ人なんて居ませんからね、
お互いにとって良いご縁となるお手伝いをするのも自転車屋の仕事ですぜ。

後日記:交渉成立!
by kaleidocycle | 2016-08-24 20:14 | 駄情報
<< 便り。 寸法すっぽんぽん。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧