井戸端監視カメラ



マイテール is バック。

c0189724_18303474.jpg

「自宅内でオーバーフローし出した本を、
 取り合えず店に移動させようではないか」


そんな事を思い立ち移動させてはみたモノの、
我が城たる店舗は思いのほか手狭であり、
2つ目、3つ目の本棚を置く場所が決められずで・・・。


モラトリアム決め込んでいた間に再び本が溜り始め、
息子の幼児用DVD置き場を侵蝕して来ました。

これはもう「何処に移動させる」とかではなく消し去らねばならぬ・・・即ち・・・ブックオフ!

また時間を置いて読みたい奴は左に~、好みに合わんかった奴は右に~、
と仕分けを進めてみるモノの約10対1で左派優勢。つまり極左。


c0189724_18304127.jpg
そうじゃなくてもっと大胆に!
身を切る大胆な改革を!
進めて行こうではありませんか!
心強い応援も駆けつけてくれています!

フリーラディカルキットです!

キャァ~~ッ!(熱狂・日当無し)


という様なノリで、顧客様にお貸し出ししていた、
我がロングテールベースフレームが返って来ました。

c0189724_18305078.jpg
約2ヶ月のロングテール無し生活期間中、
無くて困った事というのは左程無い。


しかし言い換えれば多少は有った訳で、
「大体何でも運べる」という自由が、
一度当たり前になってしまうと、
運べない不自由感・ストレスが募る募る。

c0189724_18313437.jpg


チャカチャカチャカっと組み付け、
再び伸びた我が1x1。



さぁコレでブックオフに出陣!
の前に仕分けせんとならんです。



仕分けで除けた分に関しては、
ご入用の方が居られれば、
どうぞ差し上げますので、
適当に取りに来て下さい。



ってホラこういう「本取りに行こう」なんて時に、ロングテールあれば便利なんですよ。

FRKに続くXtracycle社のロングテール化ベースフレームLeapは、
納期が遅れ遅れて最早混沌、五里霧中ってな状況でありますが、
一体型ロングテール車両であるエッジランナービッグダミーは、
共に7月国内入荷予定で進行していますので、久し振りにその姿を拝めそうです。


特にビッグダミーは次回入荷分から新色の「Soil Ant Green」という黄緑で登場。
フレームが、フォークも、そして荷台の天板も!・・・やだ、素敵。
しかもカラーバリエーションはこの1色のみというアホさ加減。
c0189724_18324250.jpg


カラーチェンジに伴い、構成部品も少し変わっておりまして、
クランクがシマノLXからトゥルバティフのファイアックスに戻るというのはマイナス1点。
スプロケもシマノからマイクロシフトに変わるので此方もマイナス1点。

対してシフターがSramのX7になるのは差し引き無しとして、
リアメカがやはりSramのGXになるのはプラス1点!
そしてタイヤが「本当に勘弁して下さい・・・」と泣きを入れざるを得なかった、
コンチネンタルのタオカンから、Surlyの極太ツーリングタイヤE.Tになりプラス1点!


価格は変更無しの¥268,000(税別)。
家に荷物が溢れ返って、カーチャンから「片付けよ!」と指令をうけた際には、
「片付ける為の必要経費」という形で、是非家族会議で提案してみて下さい。

ええ、それで家庭内の雰囲気が悪化したとて私は何もしませんけどね。
by kaleidocycle | 2016-06-27 21:08 | 駄情報
<< 7月の営業予定。 エンデュランス。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧