井戸端監視カメラ



グロウイナップ・グローブ。

c0189724_2042459.jpg

一昨日から連日30度超えの真夏日となり、
「ぼ・・・盆地が牙を剥きはじめやがったぜ」
と、人生40回目の戦々恐々体験中です。


なのに手元には暑苦しげな革手袋

・・・暑苦しいですよねぇ、我ながら暑苦しい。
使い始めた時は思いもしませんでしたよ、
まさかコレが夏のメイングローブになろうとは。

c0189724_2043464.jpg

甲側はパンチングメッシュで、
通気性を確保、出来てるのでしょうか?

正直よく分かりませんが、
少なくとも蒸れるとか暑いとかいった、
不快感を意識した事はありません

以前、通気性が最高に良いというハイスペックグローブを使ってみましたが、
アっと言う間に使わなくなり、人様に差し上げるという終りを迎えました。

自分にとって通気性の高さはそれほど重要ではなかったのか?
それともこのレザーグローブが結構通気性良いのか?どうなんでしょうね?
c0189724_2044263.jpg

本当に暑くて暑くてどうしようもなくなったら、
多分グローブをしない、という選択をするでしょう。


しかしその直前ギリギリまで使いたいと思うのは、
この革素材ゆえの絶妙なるグリップ感の所為。

特に革バーテープとの相性はもう最高。
握ればタイトにキュッと密着し、
握りを弱めればスッと滑る自在感。

コレを使い慣れてしまうと、中々他のグローブに馴染めず、
もうコレばかり買い換えて買い換えて使い続けています。
というのは嘘です。
2年前に使い始め、もう3度目の夏に突入しようという所。
c0189724_2051290.jpgc0189724_2052030.jpg


上の画像は新品、相当柔らかい革ですがまだまだ馴染みは甘い。

対して下の画像は2年間使った自分のモノで、ややボロさが出ていますが、
ムチッと張り付く様は使い込んだ革製品特有の其れ。
c0189724_2052826.jpgc0189724_2053622.jpg




このグローブを使い続ける中で一番感心したのは、やはり素材。
英ピタード社により加工された革素材を使っているのですが、
何が凄いって普通に洗濯機で洗って普通に干しても、乾いた時点で柔らかさそのまま。
「すげーな、オイ」と感心しながら、もう100回以上洗っているはずです。


汗にまみれるハーフフィンガーグローブですから、しょっちゅう洗わねば臭くなります。
一般的な化繊のグローブは洗う度に傷んで行き、毎年買い換えるのが普通でしょうが、
同じグローブで3シーズン目突入という未知の領域に踏み入れた今、
このグローブはイロモノではなく、ホンモノだと胸を張って言えるのでありますよ。
c0189724_2092335.jpg


LizardSkins La-Sal 1.0  ¥4,500(税別)

クラシカルとも違うし、スポーティーと言うのもやはり違う。
何とも微妙なグローブですが、嵌まる人にはドカンと嵌まるはず。
代理店在庫は早くも残少ですが、弊店は早めの確保で各サイズ在庫OK!
モノがある内に、是~非~一~度~お~試~し~あ~れ~♪
by kaleidocycle | 2016-05-23 21:24 | 商品
<< ムースーロー(小盛)。 (ワゴン=ヴァーゲン=バーゲン... >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧