井戸端監視カメラ



懸案事項。

c0189724_1995354.jpg
自宅界隈では春の子猫祭開催中。

猫の世界でもママ友というのがあるのか、
母猫2匹が常に一緒に行動しており、
それに伴い子猫がワシャ~と大盛り。

何匹いるんでしょうか?
ひぃふぅみぃよぉ・・・8匹?9匹?

c0189724_19101111.jpg
子猫総勢9匹だとすれば、
母猫Aは4匹生んで、母猫Bは5匹生んだのか?
それとも母猫Aは3匹で、Bは6匹とダブルスコア?

って担当をキッチリ割切る必要など一切無く、
母猫2匹で力を合わせ子猫9匹を育て上げる、
コレで世の中は綺麗にまわります。


が、世の中には割切って貰わんと困る事もあり、
例えば此方のBombtrackArise
嘗て書いた通りエゲツない練りこみ具合なのですが。

一つだけ「参ったね~ぇ」というポイントがあります。
それはリアハブを固定しているボルトのサイズで、パッと見は8mmっぽいのですが、
8mmアーレンキーをあてがってみると・・・微妙に嵌まりません。
c0189724_19103648.jpgc0189724_19104544.jpg



そりゃそうでしょう、このボルトはミリ規格ではなくインチ規格であり、
「5/16インチ=7.93ミリ」という事で8mmアーレンキーはギリギリ刺さらないのです。
コレはマズイ。
リアホイール外すのに5/16インチのアーレンキーが必要になるので、
タイヤ交換は勿論、輪行でもインチのアーレンキーを持ってんとならんです。
c0189724_19111962.jpg
アーレンキー1本買う位は良いけど、
走りに出る度にそれを持って行くのは、
実に実に実に邪魔臭いのではないか?

その事がズッと頭から離れなかったので、
暇を見つけて素敵ボルトを用意しました。

右端が純正品、残りは用意したその他。

c0189724_19113514.jpg
純正品とその他の違いは、
対応するアーレンキーのサイズでして、
今回用意したのは全て6mm対応のモノ。

6mmのアーレンキーなら家にあるでしょうし、
携帯工具にもほぼほぼ付いているはず。


なのでこれ等のボルトに交換すれば、
アライズ唯一にして最大の懸案事項が、
スーッと雲散霧消と相成る訳ですな。

c0189724_19125972.jpg
どれが一番良いかな~と比べた結果、
展示車両に装着したのは此方。

これで車体を構成する全てのボルトが、
ミリ規格で揃った事になり満足満足。


BMXブランドを母体とするボムトラックゆえ、
インチ規格を採用する事に抵抗は無い様ですが、
実際に日常を中心に使って行く上では、
インチ規格に困らされる事は避けたいです。

特にアライズに採用される、このカセット式シングルハブは、
$1,000クラスの完成車には豪華過ぎる、チャームポイントとも言える部分ですので、
ボルト1本、工具1本の事で評価落ちるなんてのは御勘弁!ですよ。

え~、そんな訳で更に隙が無くなったBombtrack-Arise。
路面状況を問わず走れるシンプルな自転車で時間があれば遠出もしたいし、
キャンプツーリングにも行きたいので変速&キャリアも着けれる方が良い。
それでいて格好良くてリーズナブルで丈夫で個性的で他人と被り難い一台を求める方、
引き続き宜しゅぅお頼申します。
by kaleidocycle | 2016-05-03 20:19 | 商品
<< GW錬金術。 フルコンタクト。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧