井戸端監視カメラ



命綱。

c0189724_1847116.jpg

今日も鹿の角を求めてですね、
山越え谷越え林道を分け入る早朝。


人類が踏み入る頻度の少ない場所ほど、
鹿にとってはリラックス出来る場所であり、
「あ~落ち着くわ~、チョッと角でもこすろかな?」
となり抜け落ちている可能性大。

か、どうかは知らんけど。

c0189724_1847172.jpg

まぁ鹿の角拾いというのは副次的なモノであり、
同じ道ばかり走っていてもオモロう無いから、
林道へ進入する、というのが主たる理由。

変な道抜けて変な場所を目指せば、
50km走るだけで舗装路100km分以上の冒険感。


未舗装路なのでパンクのリスクは上がりますが、
大丈夫大丈夫、気を抜かなきゃ大丈夫。

c0189724_18474592.jpg
それにパンクした所で直せば済む話、
チョッとした休憩と捉えれば良いのです。


そう、パンクなど敵ではない。

この手の人気の無い場所を走る際、
最も注意すべきは「チェーン切れ」

チェーンが切れてしまうとにっちもさっちも行かず、
ただそこで呆然と立ち尽くすしかないのだから。

という訳で、人気の無い方へ足を伸ばす際は必ずチェーンカッターを持って行くべし!
と日々口酸っぱく申すワタクシ、過去にエライ目に遭うたからこそ申し上げるのです。

ただチェーン切れなぞ滅多出会うトラブルでもないので、
ギリギリ使える最小限のチェーンカッターというのが好ましい。
例えばこんなのとか、かなり良いんじゃないかと思います。
c0189724_1848071.jpg


Airbone Tool-Bar  ¥1,980(税別)

携帯灰皿の様なサイズの此方、クルクル回してキャップを開けると、
中からビットが「これでもか!」というくらい大量に出て来ます。
c0189724_18483345.jpgc0189724_18491142.jpgc0189724_18492148.jpg


c0189724_18515466.jpg

アーレンキーが2mm・2.5mm・3mm、
4mm・5mm・6mmと来て、
トルクスがT10・T25・T27と3種、
ドライバーはプラス1番と2番、
そしてマイナスx1と過剰装備気味の総計12種。


其々必要に応じて抜き出したなら、
チェーンカッター前部にある穴に、
パチンと嵌めて使う、実に単純明快。


んで、そのビットを収納する際、固定用のガイドとなる棒を外すと、
チェーンカッターのハンドルになるってのがとても良い。
c0189724_18484423.jpgc0189724_1852482.jpg


c0189724_18531186.jpg

「緊急用チェーンカッターなんて、
 使えれば何でも良い何でも良い」

と言えども、やはり使い易い方が良い。


それに実測140gという軽さは、
チェーンカッター付では最軽量クラス。

更に使わなそうなビットを外しておけば、もっと軽くなりますし、
空いたスペースにイージーパッチを忍ばせておくなんて手もあり。
c0189724_18545627.jpg


知人と連れ立ち走りに行く。
交通量も充分ある快適な道を行く。

そんなサイクリングであれば、
チェーンカッター必須では無いかも。


しかし独りで分け入る、
未だ見ぬ道に興味を惹かれるなら、
自分のケツは自分で拭く必要あり。

もうすぐやってくるGW、
人混みを避けて山へ逃避行、
そんな時にはパンク修理道具と、
チェーンカッターを忘れずに~。
by kaleidocycle | 2016-04-22 20:23 | 商品
<< 大気開放。 解放戦線。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧