井戸端監視カメラ



厚手。

c0189724_17102146.jpg

前評判通りの冷たい風が吹き荒ぶ中、
手を護るのはバーミッツ

Barmitts ¥6,400(税別)

分厚いネオプレンが風を遮り、
中は素手でも充分行けてしまう程に温い。

「素晴らしいデザイン」とか言うつもりは無いのですが、便利である事は確実。
厚手のネオプレンに手を包まれていると何とも言えぬ安心感を感じますです。


そう、厚みは温かみだけでなく安心感も与えてくれます。
という事で安心感、一枚如何です?
c0189724_1710481.jpgc0189724_17105761.jpg


CCP ヘビーオンス・スウェットジャケット ¥24,000(税別)
厚手の綿100%スウェット素材で作られたジャージスタイルのジャケットは、
ゴツっとした素材感ながらシュッとした印象で実にCCPらしい。
c0189724_1712348.jpg

裏は細かな起毛仕上げとなっており、
薄手のインナーの上にバッと羽織れば、
もうそれだけで充分暖かそう。

着込んで洗いを重ねる事で、
生地の目が詰まって防風性が増し、
雰囲気も良い感じに育って行きそうです。

c0189724_17121469.jpg
ややもすれば地味になりがちな杢スウェットも、
CCPがパターン引けばバッチリ個性が出ます。

そこに更にもう一摘みの変化を、という事で、
ファスナはWaldesのセルビッチジッパを使い、
何となく、実に何となく小洒落た雰囲気。


また、上下どちらからでも開くダブルジップなので、
自転車に跨り前屈姿勢をとった際、
分厚い素材が腹回りに絡みつく、という事も無し。

c0189724_17122659.jpg

左右に設けられたハンドウォーマにも、
やはりセルビッチジッパを採用。


そいつをジーッと開きますと・・・、
ポケット内装のメッシュ素材が見えますが、
前だけで無く後にも奥行きがありますね。

c0189724_17135153.jpg
前側は当然普通にポケットになっており、
後側は背面下半分が全てポケットになっているのです。

なので、フロントポケットに入れて自転車漕ぐと、
ペダル回すたびに膝で蹴って邪魔に感じる、
そんな財布や携帯電話などは背面ポケットに。


着丈長め&長めのリブで後姿も良い感じな、
スマート&独特なルックスに、実用的な機能性、
そして何より分厚い綿素材から来る耐久性。
グッと来ますね~。

「同じ製品は二度作らない」そんなCCPが久し振りに出して来たヘビーなスウェットです、
決して安くはありませんが、今後200回着るとすれば¥120/回、
300回着るとすれば¥80/回、400回着るとすれば¥60/回・・・と、
何年も愛用して一回着用単位の単価を下げて行って下さいませ。
by kaleidocycle | 2016-01-24 19:53 | 商品
<< 隅っこ末っ子。 大寒波。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧