井戸端監視カメラ



ライト・マイ・ファイヤ。

c0189724_20424274.jpg

最近眠たくて眠たくて仕方がありません。

しかし二度寝三度寝するのは雨の日で良く、
天気が悪くないならば走りに出るべき。


それでも眠い・・・いやしかし!・・・でも眠い。
そんな揺れる天秤をポンと傾けてくれるのは、
愛車感というモノであったりします。


c0189724_20435381.jpg
布団の中で自分の自転車の事を想う。

「あ~、やっぱええよな~、マイマシン。
 あのキュッとした所とかね、もうホンマね・・・」


そんな事をしている間に目は覚め始め、
よし!行こう!と発奮させてくれる効能あり。


人様には伝わらねども自分の中では、ね。

c0189724_20431186.jpg
「何故コウあるべきなのか」は、
自分だけ分かっていれば良いのです、
使うのはどうせ自分だけなのですから。


此方、知人から依頼を頂戴した、
高級耳かき、じゃなくて、
高級バーベキュー串、でもなくて、
口にするのも恐れ多い高級スポーク。

セミエアロスポークの王道・サピムのCX-RAY、単価は衝撃の¥350/本。
前後ホイルを組んだら、スポーク代だけで¥2万にもなっちゃいます。
c0189724_20432351.jpg

まぁそんで相談を受けた時に自分は止める訳ですよ。
使用用途を考えれば、ほぼほぼ同程度の結果を、
あと¥15,000安いコストで出す事が出来ますから。

しかし彼はこう言いました。
「何か拘りなくちゃ愛着湧かんじゃない。」


うん、腹が決まってんなら組ませて貰うさ、
どれどれカチャカチャクリクリギュッギュッ。

ほぅ・・・なるほど・・・これはこれは・・・。
c0189724_20433341.jpg
恐らくレースにのみ使われるホイルであり、
どんなスポークを使っているかなんて、
泥に塗れて人様の目には留まらんでしょう。

しかし帰宅して洗車して、
泥の下から現れる眩い輝きは、
きっと次の一戦と共に戦おうという、
やる気スイッチとなり得るに違いありません。


物理的性能が存在するのは勿論ですが、、
精神的性能というのもまた確かに存在するのです。
by kaleidocycle | 2015-11-25 21:19 | 無駄
<< 万物流転。 オカモトゼロワン。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧