井戸端監視カメラ



Newスタンダード皮。

c0189724_17134786.jpg
食み出しそうにボリューミーなKnard3.0を、
マキリに履かせて早1週間が経過、
徐々にナード26+の具合も掴めて来ました。


相変わらずアプローチの漕ぎはマッタリですが、
ダートウィザードと比べるとやっぱ楽です。
朝一本走った後に残る疲労もグッと少ない。

反面、一旦トレールに入ったなら、
そんなアプローチの苦労・疲労など、
一発で吹き飛ばす様な自由自在感を発揮。

c0189724_1714641.jpg
フカフカ落ち葉もヌタヌタ泥溜りも、
締まったダートと同じ感覚で漕ぎ抜けられ、
速くは無いけど、とにかく楽にズイズイ進む。


そして下りパートに入ったならもう・・・速い。
というよりも選べるラインが増えて増えて、
どこでもタイヤとサス任せでバシバシ行ける。

結果として安全で速い訳ですが、
コレに慣れると確実に横着&下手になりますな。

c0189724_1714157.jpg

別に速くも上手くもなりたか無ぇ、
毎日楽しく山の中を徘徊したい、
それが望みのオラにゃバッチリさ。

嗚呼、今朝も静かだ・・・。
走っているのも気分良いけど、
ジッと座ってるのはまた格別だねぇ。

と、気温一桁台の朝に汗かいたまま呆けていられるのは、
目の部分以外、全て保温布でピタリと覆われているからであります。
c0189724_17143455.jpg

そう、CCPのフルフェイスパーカーの季節が、
今年もまたやって来たのですよ。

CCP 防風フルフェイス2015 ¥13,000(税別)


恐らくCCP最大のヒット作であろうこのパーカー、
生地色で遊んだりトリムで遊んだりと、
比較的派手な配色が続いてましたが、
今期は混じりっ気無しの真っ黒が登場。

c0189724_17178100.jpg

目出し帽状態のフード、という、
デザインにばかり目が行き勝ちですが、
パターンの妙にこそCCPらしさが滲みます。

機能的でありながらスッとしていて、
そして他の何にも似ていない独特の一枚。


だからこそ敢えて、の真っ黒が光る。

c0189724_1714444.jpg
本格的にガシガシ走るのには向きませんが、
冬季のダートハンティングやトレッキングライド、
キャンプや雪遊びにと幅広く重宝します。

自分が着ている分はもう5年目になりますが、
生地の傷みも縫製の解れも無い様に、
ヤレ感が出難く長寿命なのも魅力。


動き易く、汗を効率的に散らし、風を止め、
耳・口元・頭部を必要に応じて寒気から護る、
そんなCCPの防風フルフェイスパーカー。

本来は10月に仕上がる予定の所、縫製職人さんが体調を崩されたという事で、
製作が1ヶ月ほどズレ込んでしまいましたが、タイミング的には結果オーライ、ですね。
by kaleidocycle | 2015-11-22 19:15 | 商品
<< オカモトゼロワン。 ペコちゃん。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧