井戸端監視カメラ



奇襲。

c0189724_19541230.jpg
朝晩の寒さが日に日に増しまして、
仕舞い込んでいたアウターを、
引っ張り出す必要性にかられる昨今。

雪が降る前に来ねぇかなぁ、、、
と待ち焦がれるはアルパインデューロ。
しかし来る訳が無い、
納期回答は2月以降っつーんだから。

2月以降ってか~、はぁ~・・・ん?後に何かチラッと見えるど?
c0189724_19543486.jpg


あれ?オマエなんで?
なんで此処に居るの?
並行輸入で飛んで来たのか?


然に非ず。
此方は正規代理店物。


何故か3足だけ届いたという、
正規物の内の1足が弊店に降臨。

うわぁ~良いな~!
自分用のサイズでは無いけど・・・。


c0189724_19544841.jpg

この如何にも防水性が高そうな、
そしてスタイリッシュなアッパー。


堪らなく洒落てるじゃねぇか、
ん~羨ましい。

c0189724_19545888.jpg

レースを抜くと、ベロもご覧の通り。

雨・雪・風、なんでもかかってらっしゃい!
ってな頼もしさをヒシヒシと感じるです。



インナーに目をやると意外とスマートですが、
人工羽毛Primaloftを使用しており、
見た目よりも優れた保温性が期待出来ます。

ただ、インソールを抜くと底面まで袋状に縫い合わせられており、
結構真剣に防水に取り組んでいる様が見て取れる通り、
「対極寒」というよりも、雪が水に変わる0℃~5℃辺りを狙った製品に見えます。
c0189724_19552150.jpgc0189724_19553146.jpg



c0189724_19554375.jpg
ソールは低温下対策として、
ビブラムのアイストレック採用。

兄弟モデルであるテラデューロと同じく、
キッチリ漕げるタイプのシューズであり、
反面、ダッシュで走るのは不得手ですが、
普通に歩く分にはとても快適、
レーシングシューズとは別次元。

c0189724_19555571.jpg

此方はご予約頂いていた御客様の分であり、
この時期から履けるなんて羨ましい~、
と思っていたのですが。

「今おろすと仕事サボってしまいそうだから」
と言う事で暫く店頭に置かせて頂ける事に。


恐らく現在京都で現物を見れる、
唯一のアルパインデューロでありましょう、
気になる人は現物を確かめに来ておくんなまし。

予約している自分の分も、何か間違って早く来る事を祈るばかりです。
by kaleidocycle | 2015-11-11 20:47 | 商品
<< ナイスミドル。 くみたいそう。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧