井戸端監視カメラ



独り踊り。

お客様の御要望を効率良く形にするのが自転車屋の務めであると思うのですが、
自転車屋の「こうしたい!」という勝手な要望に、
快くOK出して頂ける優しいお客様が居られましてですね。

組みあがった一台はこんな感じ、チョイと見とくんなはれ。
c0189724_18343863.jpg



過日、奉仕品として御提案した「Salsa Fargo2」なのですが、
如何です?チョイと痺れちまう立ち姿の良さでありましょう?

ファーゴが2014年のモデルチェンジでオルタネーターエンド化された時から、
「シングルツアラーってか・・・絶対嵌まるのであろうなぁ、よいなぁ」
と妄想膨らませていましたが、実際に形にしてみるとやはり良い。
c0189724_18353522.jpg
しかも今回はシングルでは無く、
ホワイトインダストリーズの、
「WW」を使った手動2段変速、
つまりディングルスピードであります。

通常仕様ギアに加え、
山岳&ダート用ギアがある事で、
足にも心にも余裕が生まれる。

このシステムで変速させる際にはホイルを一度外す必要があるのですが、
そこでSalsaのスィンガーエンド「オルタネーター」のメリットである、
「ホイル着脱簡単&ブレーキキャリバ位置の再設定不要」という点が輝く訳です。



c0189724_1836167.jpg
ドライブトレインがホワイトとなると、
そりゃやっぱハブも・・・という事で、
ハブもホワイトインダストリーズ。

この丸っこい胴が愛らしいMI6
リアのENOハブと合わせるなら、
絶対にコレが一番なのですが、
今期をもって廃盤となってしまった。

しかし今ならまだ間に合う!と一人興奮して焦ってお願いしてインストール。



c0189724_18363678.jpg
サドルは丁度復刻発売された、
フィジークのロンディネ

たっぷりアンコでフカフカながらも、
積極的なペダリングを邪魔しない、
そんな知性派ロングライドサドル。

今回の一台にはコレしかない!

c0189724_18364750.jpg


と、己の欲望をガツンとぶつけ、
組みあがったファーゴディングルを、
確認と称し少し乗ってみる。



良い、モノ凄く良い。

視界の広い独特の乗車ポジション。
シングルハブ&薄歯チェーンの、
気持ちの良い漕ぎ心地。
スルーアクスルカーボンフォークと、
テーパードヘッドのタイトな感触。

自分ので無い事がとても惜しい。

何処へでも何処までも行けそうな相棒感満載のファーゴ-ディングル。
個人的には100点満点花丸ですが、オーナーさんは何点つけてくれるでしょう?

見て乗ってして「良いっ!」って言わせたいっスな。
by kaleidocycle | 2015-11-02 20:23 | 商品
<< メニュー。 流星ハイライト。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧