井戸端監視カメラ



主従逆転。

お客様からヒョイと放って頂く「お任せ」ってのがチョコチョコあり、
決められた予算の中で性能・見た目・その他のバランスを取って行くのですが。

誰でも出来る様な見積もりで良いならば自転車屋の存在意義など無い訳で、
様々な事を深読み&先回りして、ああでもないこうでもないとやっていると・・・、
頭から火を吹きそうになります。



そんな燃焼寸前の頭を一気に冷やしてくれた此方の一台。
ヤレてます、というか使い込まれ過ぎてもう何が何やら。
c0189724_20172341.jpgc0189724_20173290.jpg



普通であれば、予算と今後何処まで維持出来るかとを秤にかけて、
最も良い効率をオーナーさんと相談しながら探って行くのですが、
今回の場合はオーナーさんからの「全部替えとくれ」という一言で解決。
c0189724_2018286.jpg

常識的な自転車において、
全部替えるというのは、
乗り換えを指すのですが、
この一台はロングテールバイク

なので、後半分のロングテールを残し、
前半分を新車に入れ替える、と。

そんな訳で、お客さんに適したサイズでロングテールに向いていて、
尚且つリーズナブルなモノを検討してみた結果、選んだのはライトウェイの「ソノマF」
チョッとした加工や追加部品が必要にはなりますが、バランス的には非常に良い感じ。
c0189724_20183771.jpg



何もかもが新品ですから「修理した後すぐに別の場所がダメになる」なんて、
残念の極みみたいな事にはなりませんから、安心&気分が良い。


エクストラサイクルが日本の道を走り始めてもう・・・10年ほどにもなりましょうか?
はじめは便利さを求めて、乗ってる自転車をロングテール化したけれど、
永く活用している内にメインは自転車ではなく後ろ半分に移って行った、
そんな軸足の変遷を感じさせる今回の車両入れ替え作業。

今まで御世話になったロングテールフレームである「FRK」から、
次世代ロングテールフレーム「Leap」への移行期間に突入し、
ロングテール化のご用命にお応え出来ない日々が続いていますが、
一度付き合い始めれば永く縁を結ぶ事が多いロングテールです、
どうか焦らずイライラせず、長い目で次期ロングテール化キットの登場をお待ち下さい。
by kaleidocycle | 2015-10-26 21:57 | 駄情報
<< 11月の営業予定。 残り火。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧