井戸端監視カメラ



美味しい時間。

c0189724_18411265.jpg




此処暫く雨が続いたり、
展示会が始まったり、
家内が風邪ひいたりと、
走りに出る機会がグッと減少。



が、諸々事情はオールクリアー。

空も晴れ渡りオールクリアー。
と言うには雲が出てるか。



c0189724_18413597.jpg
まぁええわい。

レッツラゴーゴー、秋・ハズ・カムってなモンで、
鈍った体に鞭打ちシングルトラックに飛び込む。


暑からず寒からずで存在を感じさせない大気、
そしてそれを貫く様な強烈な日差しで、
トレイルは線路の様な縞模様。

うむ、これぞ秋晴れ。

c0189724_18424082.jpgc0189724_1842514.jpg

秋でありますから、キノコも沢山。
c0189724_184357.jpgc0189724_18432555.jpg


何じゃ此奴は?発芽した豆みたいじゃな。
c0189724_1844768.jpg


c0189724_18472980.jpg

冷たい飲み物を求め続けた日々や、
可能な限り薄着を!と全裸で出掛けた日々は終り、
日向に座っていても暑からぬ日々に突入。


休憩を楽しむ余裕が生まれるのもまた秋の幸せ。
メタを焚いて牛乳温めて、ズズズとすする。

平和じゃぁ~・・・。

c0189724_18474657.jpg

暑さで体力を消耗しない分だけ、
活動的になれる秋。


牛乳とパンで腹を満たしたなら、
あとはただただ突き進むのみ。


台風の影響なのかどうなのか、
倒木がエライ事になっていますが、
問答無用、行き行きて神軍。


涼しくなったのも有り難いですが、
小虫が居なくなった事はより一層。

夏場は突っ込む気になれんです。



そう、秋の到来は即ちMTBシーズンの到来でもあります。
このタイミングで仕上がってしまうと、もう乗らない理由は見つけられない、
そんなワークショップモンキーさんの98-ST7、たわわに実りやした。
c0189724_2142248.jpg





c0189724_21431351.jpg
オーナーさんのパーツ箱を捜索して頂き、
出て来たパーツでビルドアップ。
結果、弊店店頭では見慣れぬ厳しい一台に。

ST7は27.5&26インチコンバチという事で、
今回の様に26インチホイルをセットしても、
妙なバランスにならない所は見事。


コレはもう・・・担いで上って、
ズッバーン!と下り捲くりたい感じですな。

c0189724_1848019.jpg

下りが好き、上りが好き、
皆で行くのが好き、独りが好き。

好きなスタイルは人其々だけれども、
「今は最高の季節である」という認識はきっと共通。


さぁこの美味しい時間を取りこぼさぬ様、
クッチャクッチャと噛み締めましょう。
by kaleidocycle | 2015-09-14 20:27 | 無駄
<< 無念。 2016開けゴマ その4。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧