井戸端監視カメラ



ウェポン・キャリアー。

秋雨前線がホンニャラカンニャラ、大陸から湿った空気がウンチャラカンチャラ。
何でもええけどエゲツない雨やな。
こんだけ降ったらお客さんも来んぞなもし。
c0189724_1939622.jpgc0189724_19391637.jpg



c0189724_1940777.jpg

お、止んだか。

と窓から外を見ると其処には、
なんとも形容し難い珍妙な自転車が。

はて?アレは一体・・・。


c0189724_1941223.jpg
一見ママチャリの様なスタッガードフレームなれど、
足回りは如何見てもMTBの其れ。
なのに両立スタンドがついている。


というよう分からんノリは置いといて。

過日進水式ならぬ進山式を行った、
EBSボッカ改スタッガード
そのフレーム加工と同時に製作して貰った、
両立スタンドが本日メッキ工程を終え店頭に届く、
そして雨の暇に任せて早速装着、という流れ。

c0189724_19413058.jpg

「スタッガードでその程度トレイルを走れるか?」
という実験はスタンドが揃った事で一旦終了。


続いて、「子供を載せて軽快に走る」という、
本来の目的に適うようにキャリアも取り付ける。

しっかり立つスタンドが無いまま、
キャリアに子乗せ着けると使い辛いですからね、
子乗せはスタンドとセットでこそ成立する。

c0189724_19414518.jpg
で、このキャリアはただの荷台ではなく、
Yeppのマキシイージーを、
純正フィッティングを介さず、
直接マウント出来る様に作られています。

コレは自分が製作依頼したモノではなく、
フレーム改修時にEBSのボスが、
「キャリア、作っといた(ニヤリ)と、
準備してくれたボスお手製。

アザースッ!と感謝を胸に、子乗せをクリクリ取り付けるとコンナ感じ。
c0189724_19432356.jpg


キャリアの上に子乗せが着く、当然着く。
しかしその後ろにまだキャリアが延びている。
「このキャリア、何でこんな長いんですか?」と聞くと・・・。
c0189724_19442127.jpgc0189724_19443284.jpg


「子供乗せて移動する時は、どうしても荷物が増え勝ちなので、
 子乗せの後ろに荷物が載せられれば便利かな、と思って。」

なるほどねぇ~流石子育て会の先輩、先を見据えてるわ~。


普通自転車のサイズで、それなりに軽快に漕げて、前から跨げて、格好良くて、
子供乗せ下しの際に安定するスタンドが着いて、そして子供と子供グッズを積み込める。

そんなウェポンキャリアーで行く秋の行楽with息子、この雨の向こうに控えてとるです。
by kaleidocycle | 2015-09-01 22:42 | 駄情報
<< 振り向けば。 9月の営業予定。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧