井戸端監視カメラ



リコメンどらねども。

c0189724_19174738.jpg


此処の所、夏バテ気味なのか何なのか、
どうにも気分がシャキっ!としません。

寝覚めは悪いし、立ち眩みはするし、嗚呼・・・。


よし!こんな時には元気のバロメーター、
水尾方面へレッツゴー!と言う事で漕ぐ漕ぐ。


c0189724_1919446.jpg
嵯峨~保津峡~水尾を経て至る、
神明峠の道程はダラダラした上りが続くだけでなく、
「神明峠」という看板を越えても、
まだ上りが続くという詐欺的構造などは、
弱った心身に大きく喰い込みます。


それ故に元気のバロメーターとする訳ですが、
試しに今朝走ってみると・・・意外と普通。

ああ、なんだ、俺元気じゃないか、と一安心。

c0189724_19202168.jpg
いや、もしかして・・・。
跨るマシーンが最高過ぎるから、
バイアグラ的効果で発奮出来たのか?

んな事は無いですね。
でも体が倦怠感に包まれているのに、
「乗ろう」と思わせてくれたのは、
マシーンの効能といって差し支え無し。

そんな愛すべき我がSunrisecycles謹製ロードバイク。
代替えのきかない存在として自分の中ではとても重要な一台ですが、
人様に「コウコウだからお勧めしますよ!」とは中々言い辛い。

というか人に勧められて選ぶ様なモンではなく、
「欲しくて欲しくて仕方なくて暴発する!」そんなモンだと思いますし。


世間がお盆休みに入る直前、そんなサンライズが2台塗装から上がって来ました。
どちらもカタログに載せて売り物として提案するには無理がある感じ。
その反面、オーナーが明確に透けて見える感じ、とも。
c0189724_19193894.jpgc0189724_19194880.jpg


c0189724_1920623.jpg
自転車とは一体なんじゃらほい?
移動道具?スポーツ用品?
嗜好品?はたまた健康器具?


答をその何れだと仮定しても、
サンライズ製品が最良の答とは言い兼ねます。
故にお勧めまではしない訳ですが。

本日塗り上がったこの2台が組み上がり、
其々のオーナーが一発目走りに行き、
帰って来た時の感想はきっと・・・ええ、きっと。

不安定ながら安定感があるサンライズのオーダー車。
少しずつでも京都に増えて行く事はやはり嬉しいっスな!
by kaleidocycle | 2015-08-12 22:54 | 無駄
<< 物件案内。 新機軸確認作業。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧